• TOP>
  • 大洞窟のキラキラ拾い/Cavern Shinyfinder

大洞窟のキラキラ拾い/Cavern Shinyfinder

TOP > ローグ > 大洞窟のキラキラ拾い/Cavern Shinyfinder 

knc


《大洞窟のキラキラ拾い/Cavern Shinyfinder》はローグのコモン・ミニオンカード。


大洞窟のキラキラ拾い
種族テキスト
雄叫び:自分のデッキから武器を1枚引く。

入手法

コボルトと秘宝の迷宮カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

みんなの評価投票

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

出すだけで武器を拾ってくるミニオン。実質的に《大逆の刃キングスベイン/Kingsbane》のサーチカード。
後は《致死毒/Deadly Poison》を塗りたくり武器を適当に活用するだけでデッキ内に大当たりカードを仕込める。
2枚目のこのカードや《ガジェッツァンの競売人/Gadgetzan Auctioneer》により強化した《大逆の刃キングスベイン/Kingsbane》を拾ってこれれば万々歳である。
キングスベインは断末魔でデッキに戻るため、サーチカードの弱点であるサーチ対象をすでに引ききってしまっているということがほぼない。

キラキラ拾い・キングスベイン・致死毒全てがそこそこのカードパワーを持っておりコンボ専用として腐らず気軽に扱える割にリターンが大きい点がウリである。

スタッツは2マナ3/1なので少し低いのだが、ローグは相手が1ターン目に1/3や2ターン目に2/3を出すと対処に困る場合があり、攻撃力3の2マナミニオンは使いやすい。

闘技場(Arena)

サーチ効果が優秀。そして攻撃力3は1~3マナと相打ちを狙うのに十分。
サーチ対象をいくらか確保しておく必要があるためピックの際には注意する事。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:彼女がキラキラしたものを「拾う」度に何かが壊れるため、ついたあだ名が「キラキラキラー」。
  • 英: They call her the candled vandal.
    • 訳:コボルトたちは彼女を「ロウソク壊し」と呼んでいる。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。