• TOP>
  • 大逆の刃キングスベイン/Kingsbane

大逆の刃キングスベイン/Kingsbane

TOP > ローグ > 大逆の刃キングスベイン/Kingsbane 

knc.jpg


《大逆の刃キングスベイン/Kingsbane》はローグのレジェンド・カード。


大逆の刃キングスベイン.png
種族テキスト
断末魔:この武器を自分のデッキに混ぜる。この武器に付与された効果はそのまま維持される。

入手法

コボルトと秘宝の迷宮カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

みんなの評価投票

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

破壊されるたびデッキの中に戻る無限リソース武器。
特筆すべきはかけたバフが残った状態で戻るという点。《致死毒/Deadly Poison》を使っていれば次は1/3/3として使える。
デッキに戻ったこのカードは、《大洞窟のキラキラ拾い/Cavern Shinyfinder》でサーチ出来るためすぐに再装備できる。
ローグが持つ豊富な軽量除去で盤面を奪い、このカードによる直接攻撃で勝利を狙うコンボデッキが誕生している。

一度かけたバフの恩恵が永続する点が強く、重ねれば重ねるほど効果的なため《致死毒/Deadly Poison》2枚だけでは全然足りない。
そのため、従来はほぼ構築で採用されていなかった《吸血毒/Vampiric Poison》《南海のスキッドフェイス/Southsea Squidface》等が採用されることになった。

また、ワイルド環境では武器バフの第一人者たる《ティンカーの刃研ぎ油/Tinker's Sharpsword Oil》を併用して更に力強い動きが可能。
オイルの強化先として軽く、永く使えるこの武器は申し分ない性能と言えるだろう。

闘技場(Arena)

コンボ要素がかなり強いためそれまでのピックとよく相談する事。
大洞窟のキラキラ拾いや致死毒等が十分取れていなければ避けた方がよい。

コンボ

  • ドゥーメラン/Doomerang》:耐久残1のキングスベインをぶん投げ → 1マナ払って再装備して耐久を3に回復。1マナ・耐久3・高威力とこの武器の特性全てがマッチしている。
  • 虚ろのヴァリーラ/Valeera the Hollow》:キングスべインを増殖できるようになるため、普通にドローする限りは自身のデッキ切れを完封可能になる。

デッキ

メモ

  • リアム王子/Prince Liam》でバフのついたこのカードを変身させると、変身後のミニオンにこのカードのバフが引き継がれる。
    • 例えば生命奪取と攻撃力+2と耐久力+1が付与されていた場合、変身後のミニオンは生命奪取と攻撃力+2を得る。
    • バグなのか仕様なのかは不明。
  • ヨグ=サロンのドロップアイテムのひとつ。名前こそKingsbaneだが、カードのイラストは後に登場した一対のダガーKingslayers(キングスレイヤーズ)に近い。
    • Kingslayersは第一次大戦(WC1)でホードのスパイであるガローナ・ハルフォーセンが当時のストームウィンド国王レイン・リンを暗殺した際に使用していた武器。AnguishとSorrowからなり、ゲーム中では専用のアビリティKingsbaneを使用することができる。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:奴隷は… 二度 刺すっ……! 三度…刺すっ……!
  • 英: But it has a soft spot for emperors.
    • 訳: (王には効くが)皇帝には弱い。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。