• TOP>
  • 墓守蜘蛛/Tomb Spider

墓守蜘蛛/Tomb Spider

TOP > 中立コスト4 > 墓守蜘蛛/Tomb Spider


loe.jpg



《墓守蜘蛛/Tomb Spider》 は共通のコモン・ミニオンカード。


墓守蜘蛛.png

入手法

アドベンチャーモードの探検同盟の勝利品。
一度入手すればクラフト、ディスエンチャントが可能。
クラフトに必要なダストは40で、ディスエンチャントで5ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが400必要で、ディスエンチャントで50ダスト手に入る。

注意点

発見するカードは、中立またはヒーロー固有のものに限られる。

  • ハンターは固有の獣が多いため、これを使うと《森林オオカミ/Timber Wolf》から《キングクラッシュ/King Krush》まで拾えるほど、選択肢がたくさん。
  • 羊飼育者/Ram Wrangler》と比べると、
    • あちらは選択不能だが、マナ消費が5まででおまけの獣も出せる。別クラスの獣も出る。
    • こちらはある程度選択できるが、追加のマナを払わなければならない。別クラスの獣は出ない。
  • ドルイドの場合、固有の獣が少ないが、どれも使える。ただし変身のドルイドシリーズは拾えない(本体が獣ではない)。
  • ローグとウォーリアには、固有の獣が1種類ずついる。(《ピットスネーク/Pit Snake》、《獰猛なサル/Fierce Monkey》)
  • それ以外のクラスには、固有の獣がいないので、中立の獣しか出ない。
  • 墓守蜘蛛自身を発見すれば、連鎖できる。

戦略

3/3というスタッツは3マナ相当以下であり、それに4マナも支払うのはテンポ面での不利を招く恐れがある。
発見により手札を減らさず盤面を強化できるので、既に有利な状況で更に有利を築く様な使い方になるだろう。AoEで返される恐れがある様な状況でも、強い獣を発見できればリカバリーの助けとなる。

闘技場(Arena)

  • 固有の獣が強いヒーローでは悪くないピック。ただしいきなり4ターン目に出しても貧弱なので単純な4マナとは考えない方がいい。
  • 手札が少なくなってきた頃に、3/3を出しつつ手札を補充という動きが出来ると強力。
  • 強力な固有の獣を持つハンター、ドルイド、ウォリアーなら優先順位がやや上がるだろう。
  • それ以外では避けた方がよい。良い獣を取る事が難しく、4マナで3/3を出した分テンポを損なう事になる。

パッチ修正

  • リーグ・オブ・エクスプローラー (2015.11.13):追加。

フレイバーテキスト

  • 英:Less serious than its cousin, the Grave Spider.
  • 日:非常に陽気でやかましい亜種、「酒盛蜘蛛」もいる。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「彼は私の夢の一部分でありながら、私も彼の夢の一部分だった。」―― ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。