• TOP>
  • サンダー・ブラフの勇士/Thunder Bluff Valiant

サンダー・ブラフの勇士/Thunder Bluff Valiant

TOP > シャーマン > サンダー・ブラフの勇士/Thunder Bluff Valiant


tgt




《サンダー・ブラフの勇士/Thunder Bluff Valiant》(サンダー・ブラフ・ヴァリアント:サンダー・ブラフの勇士)はシャーマンのレア・ミニオンカード。


サンダー・ブラフの勇士
5Manaサンダー・ブラフの勇士/Thunder Bluff Valiantp rare(3/6) 激励(Inspire): 全てのあなたのトーテムに+2/+0を付与する。

入手法

グランド・トーナメントカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。
作成に必要な魔素は100で、還元で手に入る魔素は20。
ゴールデンカードに必要な魔素は800で、還元で手に入る魔素は100。

戦略

  • シャーマン待望のトーテム強化ミニオン。激励(Inspire)で自分の全トーテム種族の攻撃力を+2することができる。激励(Inspire)はヒーローパワーの解決後に解決するため、呼び出したばかりのトーテムも2/2もしくは3/1になる。
    • 5コスト3/6と自身の打点は低いが体力寄りのため生き残り易く、長く生き残ってほしい激励(Inspire)持ちであり打点は能力で確保できることを考えるとかなりバランスのよいスタッツ。
  • 毎ターントーテムの攻撃力を2上げるのは見た目以上にパワフルな能力で、戦場にいるトーテムの数次第では1~2回能力が発動しただけで勝負が決まる可能性もある。こちらが盤面を握っていればヘルス6のこのミニオンを処理するのは難しく一気に勝負を決められるため、有利な状況をより有利にするシャーマンらしいミニオンといえる。
    • 7ターン目以降に複数のトーテムがいる盤面に出して即座に強化するのが最高の使い方ではあるが、状況によっては5ターン目に出してしまうのもいい。
  • 相手はこのミニオンを何とかして除去せねばならないため、たとえメイジ相手に《ファイアーボール/Fireballp 1枚で倒されてしまったとしても相手は残り1マナもしくは2マナしか使用することができず、相手のテンポを奪える可能性は高い。
  • ヒーローパワートーテム4種が揃っている、もしくは7体のミニオンで盤面が埋まっているなどヒーローパワーが使用できない状況では当然トーテムの強化はできないことに一応注意しておこう。もっともそのような状況なら相当優勢なはずなのであまり問題ではないだろうが。

闘技場(Arena)

  • 体力寄りのため、1回ぐらいは効果を発揮しやすい。2回以上効果を使えれば相当なアドバンテージを得られるだろう。そこそこ重いため何枚も取ると事故になる確率が高いが、優先的にピックして良いと言える。
    • ただし効果を発動するために何度もヒーローパワーを使うのはテンポ上よろしくないので、5ターン目に素出しか7ターン目にヒーローパワー込みで使うと良い。

コンボ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 英:Allowing totems to attack is not cheating. I mean, there isn't anything in the rule books about it.
  • 日:トーテムに攻撃させるのは別に反則ではない。何しろ、ルールブックにそんなことまで書かれてないからな。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。