• TOP>
  • 野獣の怒り/Bestial Wrath

野獣の怒り/Bestial Wrath

最終コメント:19日前

TOP > ハンターのカード > 野獣の怒り/Bestial Wrath

《野獣の怒り/Bestial Wrath》はハンターのエピックスペルカード。


野獣の怒り.png
1Mana.png野獣の怒り/Bestial Wrath p.png epic.png味方Beast1体を対象とし、ターン終了時まで攻撃力+2の修整を与える。このターン、このミニオンに対するダメージは無効化される。

入手法

クラシックカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは400で、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが1600必要で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。

戦略

  • 主に1/1のミニオンで大型と相打ちさせる《狩人の狙い/Hunter's Markp.png に対し、こちらはミニオンを失うことなく一回り大きなミニオンを倒すことができる。
    中~大型ミニオンを多く扱うコントロール系のデッキに向いた除去手段と言える。
    • しかしハンターと言えばアグロの申し子であり、中立のBeastも含めて1/1のトークンを生み出せるカードも多いため、このカードが注目されることはほとんど無かった。

闘技場(Arena)

有利トレードに期待できる点は面白いが、コンボ要素が強すぎるためうまく使うことは難しい。
エピックであれば他にもっと良いカードが出てくるだろう。

コンボ

メモ

  • 本作屈指の地味なepic。使われているのを見たことがないというプレイヤーも多いと思われる。

フレイバーテキスト

  • 英:The seething wrath is just beneath the surface. Beneath that is wild abandon, followed by slight annoyance.
  • 日:笑顔の下には、燃えるような怒りが。その下にはムカつきが、さらに下にはちょっとしたイライラが続く。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。