• TOP>
  • 憤怒のプリーステス/Priestess of Fury

憤怒のプリーステス/Priestess of Fury

TOP > デーモンハンター > 憤怒のプリーステス/Priestess of Fury

ashes-of-outland-ja-jp-logo


《憤怒のプリーステス/Priestess of Fury》はデーモンハンターのレア・ミニオンカード。


憤怒のプリーステスナーフ
種族テキスト
悪魔自分のターンの終了時合計6ダメージを敵にランダムに振り分ける。

入手法

灰に舞う降魔の狩人カードパック、作成、闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は100で、還元で手に入る魔素は20。
ゴールデンカードに必要な魔素は800で、還元で手に入る魔素は100。

みんなの事前評価投票

☆☆☆☆☆ 環境を変えるほど強い。メタの中心にいる 45% 56票
☆☆☆☆  文句なく強い。デッキによく入る     37% 46票
☆☆☆   強い。デッキに入ることもある      12% 15票
☆☆    普通。環境によってはチャンスもある   4% 6票
☆     弱い。使われない          0% 0票

戦略

デーモンハンターが誇るエースミニオン。
シンダーストーム/Cinderstormの強化版ともいえる6ダメージを毎ターン敵にのみばら撒くという強力な能力を持つ。
出したターンに即仕事ができるという中堅以上のミニオンに求められる能力を備える。
かの殿堂入りカード炎の王ラグナロス/Ragnaros the Firelordと比較しても同レベル、もしくは更に強力なカード。

実質的に突撃相当の火力を持ち更に攻撃ではないので反撃のダメージを受けず、次のターンからは攻撃と効果で総ダメージ12と突出した火力を叩き出す。
更にラグナロスの問題であった弱小ミニオンに過剰なダメージを与える問題も解決し、余剰ダメージを敵ヒーローへ与えることができる。
これだけ強力にも関わらずデッキに2枚投入でき、7ターン目の最速プレイも高確率で実現できるのでデーモンハンター相手では常に警戒しておきたい。
ミッドレンジ・コントロール寄りのデッキのフィニッシャーとしてよく採用されている。

なお、特に弱点はないのにこれだけの性能を誇りつつも高コストな事自体が異端と相性が悪く、デーモンハンターにおける使い勝手は並程度である。
更に自傷シナジーと友情コンボが炸裂しうるリスクがあり爆弾ラングラー/Bomb Wrangler歪みしものゼラク/Zzeraku the Warpedが複数回誘発してしまうと非常に不味い状況に陥る。

パッチにて体力が7→5へと低下し、カード1枚で対処される事が増えた。

闘技場(Arena)

盤面が重要な闘技場において十分なスタッツを持ちながら、毎ターンノーコストでダメージを飛ばせるのでとても強い。
見たら何も考えずにピックしてもいい。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

  • パッチ17.2.1(2020-5-19):体力を7→5へ弱体化。

フレイバーテキスト

  • 日:憤怒してるのは、ウォーグレイヴを6振りしかもらえなかったからだ。盲目の監視者は8振りもらってズルい!ってな。いやはや、隣のフェルは碧い。
  • 英:Furious that she only has six warglaives. The Sightless Watcher has eight! The fel is always greener on the other side.

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。