• TOP>
  • 影の評議会/Shadow Council

影の評議会/Shadow Council

TOP > ウォーロック >影の評議会/Shadow Council

ashes-of-outland-ja-jp-logo


《影の評議会/Shadow Council》はウォーロックのエピック・呪文カード。


影の評議会
種族テキスト
自分の手札を全てランダムな悪魔と置き換える。それらに+2/+2を付与する。

入手法

灰に舞う降魔の狩人カードパック、作成、闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は100。
ゴールデンカードに必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。

みんなの事前評価投票

☆☆☆☆☆ 環境を変えるほど強い。メタの中心にいる 15% 8票
☆☆☆☆  文句なく強い。デッキによく入る     7% 4票
☆☆☆   強い。デッキに入ることもある      26% 14票
☆☆    普通。環境によってはチャンスもある   24% 13票
☆     弱い。使われない          26% 14票

戦略

手札を全て悪魔に変える呪文。おまけに+2/+2まで付いてくる。
最低でも2/3以上のサイズになるので戦力にはなるのだが、ランダム要素が強い。
休眠状態で場に出る悪魔も結構な割合で含まれるため、盤面へ即影響できないことも多い。
また、問答無用で全ての手札が悪魔になってしまうので除去や優秀なミニオンだけを残す事も出来ない。
しかし上振れした時の強さは凄いので、運に自信があったら使ってみるのもいいかもしれない。

現在は構築で結果を残しているカードとは言えない。

闘技場(Arena)

積極的に取りたいカードではない。
理不尽な程強力な動きになるケースが多く、闘技場では優先的に採用して良い。
他がよほど安定して勝てる強力カードならともかく、大抵の場合はこれに祈ったほうが強い。

運次第でとてつもない上振れもあるため、ぱっとしないピックになっていたらお祈りしながら使ってみよう。
現在はデーモンハンターの悪魔がどれも強いため、当たりは多い。1ターン目に使えたらお祭り騒ぎ。
後半に引いたら大きい悪魔が来る事を祈ろう。

コンボ

デッキ

メモ

  • 本編における影の評議会は、キルジェイデンから力を得たグルダンの元に集まった、力ある者たちから成る組織。かつての評議会は、邪悪な力と思想でオーク社会を統括する存在であった。しかし第一次大戦のおり、グルダンが不在の隙にキルジェイデンとの契約に服さなかった反グルダン派のオークらによって壊滅に追い込まれている。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:手札を悪魔と置き換えるんだ、いくらここがアウトランドだからって、手を悪魔のに付け替えるヤツがあるか!
  • 英:Why is everybody in Outland replacing their hands?!

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。