• TOP>
  • 【FGOアーケード】グレイルウォー(PvP)で勝つためのコツ

【FGOアーケード】グレイルウォー(PvP)で勝つためのコツ

アプリ版「FGO」攻略中!!
FGO(スマホ版)攻略Wikiはこちら!

「FGOアーケード(FGOAC)」のグレイルウォー(PVP)で勝つコツと、グレイルウォーで強いキャラについてまとめたページです。

グレイルウォーで勝つコツは?

グレイルウォーはプレイヤー同士の対戦モードなので、ストーリーモードのようなCPU相手に戦うのとはまた違います。では、このグレイルウォーで勝つには、どんなコツがいるのか、ここではまとめて紹介しています。

ホロカードを積極的に組み込む

「FGOアーケード」の排出カードには、稀に「ホロカード」が出てくる時があります。このホロカードは、通常のカードよりもステータスが高い状態なので、バトルに使うサーヴァントと礼装カードはできるだけこのホロカードにしておくのがおすすめです。

ガードと回避はしっかり行う

敵の攻撃は、回避(魔力ゲージ消費)やガードで防ぐことができます。この防御手段の操作に慣れておくのがまず重要になります。ただし、複数の敵に囲まれた状態でガードし続けると、敵の複数攻撃で体力を削られつづけるので、常に周りを見て動き回ることも大事です。

PS(プレイヤースキル)

「FGOアーケード」はアプリ版以上にサーヴァントの性能だけでは戦うのが難しくなっています。

アプリ版ではどのタイミングでスキルを使うのか、宝具を使うのか、どのコマンドを使うのかが重要でしたがアーケード版ではプレイヤーの操作技術も重要になります。

どの敵を攻撃するべきか、いまは攻めるべきなのか守るべきなのかなどの判断も重要となってきます。

クラス相性

アプリ版と同じく、クラス同士の相性も重要です。せっかくの高レアでも苦手クラスを相手にすると1コンボで瀕死にまで追い込まれることもあります。

しっかりと相手の編成を確認して、自分が戦うべき相手や戦ったらマズイ相手の判断も必要となります。

サポートスキルを意識する

特定の条件で後続のサーヴァントが発動する、「サポートスキル(もしくはサポートチェイン)」。この「サポートスキル」を意識した編成も重要になります。特に、第1スキルが回避系、または火力アップ系のサーヴァントを入れておくといいでしょう。

聖杯を活用しよう

FGOアーケード聖杯

グレイルウォーでは、敵サーヴァントを倒すことで貯まる「撃破ゲージ」を1000にすることで勝利することができます。この敵の撃破ゲージを効率よく貯めるためには、一定条件で出現する聖杯を活用する必要があります。

聖杯は敵味方合わせて7騎のサーヴァントが撃破されると顕現し、「FATAL TIME」が発動します。この聖杯を所持しているキャラクターが敵を倒すと、敵を倒した際により通常より多くの撃破ゲージを獲得できるので一気に逆転を狙うことが可能になります。

  • 聖杯は7騎目のサーヴァントを倒したプレイヤーの元へ顕現します。

レア度が高いサーヴァントを倒す

撃破ゲージ上昇量は、敵サーヴァントと概念礼装のレア度が高ければ高いほど大きい数値となります。なので、グレイルウォーではできるだけレア度の高い敵サーヴァントを集中的に撃破することで、戦況を有利にしやすくなります。

◆グレイルウォーの撃破ゲージ増加量一覧

星1星2星3星4星5
サーヴァント798492100108
概念礼装--101520

※撃破ゲージ計算式

(例:星5サーヴァント+星5概念礼装を装備した場合)
・108(星5サーヴァント)+20(星5概念礼装)=128(撃破ゲージ量)

グレイルウォーで使用するクラスのアンケート

貴方がグレイルウォーで主に使う、サーヴァントのクラスについてアンケートにご協力お願いします。

グレイルウォーでのサーヴァント使用率

現在のグレイルウォーでよく使われているサーヴァント使用率を調査、まとめています。実際に対戦をプレイして、敵味方で確認して多かったサーヴァントのクラストップ3を紹介しています。

グレイルウォーを実際に複数回プレイした時の累計使用数です(2018年8月6日現在)。

クラス評価使用人数
アーチャー遠近両方で戦いやすいせいか、現状トップの強さを誇る。
特にエミヤギルガメッシュの使用率が高く、ほとんどのグレイルウォーで見る事が多い。
53人
ランサーレオニダス一世の強制ターゲット効果のある宝具が厄介。
現状、アーチャーに対抗できうる唯一のクラス。
エリザベート・バートリーを使っている人もやや多い。
31人
バーサーカー攻撃の一発一発がとにかく強力で、死角からの奇襲が驚異。
中でもヘラクレスや、低コストの清姫の使用率が高い。
24人

グレイルウォー用のおすすめ編成

グレイルウォー用おすすめ編成例①

注目は一番手のレオニダス一世で、強制ターゲットスキルや宝具で敵を揺さぶりやすいのが魅力です。後続のサーヴァント2体が回避スキル持ちなので、奇襲からのコンボで一気に昏倒や撃破まで持っていけるのが理想です。

マスターLv15以上必要コスト55以上
名前コストクラス評価
レオニダス一世
レオニダス一世
(星2)
4ランサー【強い点】
何と言っても強制ターゲットスキルと宝具が強力。他のプレイヤーが安全に立ち回りやすくなる上に、いざという時の防御手段にもある。
また味方全体のバスター強化ができる点にも注目。
再臨1回で習得するガッツスキルに加え、死霊魔術を装備させると何度も這い上がってこれる時がある。
まさに筋肉の代名詞的存在。
【弱い点】
強制ターゲットスキル使用時はもちろん、警戒されて袋叩きにあいやすい。加えてバスター攻撃の出が遅いので、そこを狙われやすい。
おすすめ概念礼装
死霊魔術援護射撃王の相伴
名前コストクラス評価
ヘラクレス
ヘラクレス
(星4)
12バーサーカー【強い点】
全ての攻撃において威力が高く、不意打ちからのコンボは全キャラ中最強火力。
また宝具発動速度が2秒かからないので、即座に決めやすい。
【弱い点】
バーサーカーという性質上、圧倒的に打たれ弱い。また威圧感のせいか、こちらも集中攻撃されやすい。
宝具の攻撃範囲が非常に狭いので扱いが難しい。
おすすめ概念礼装
死霊魔術リミテッド/ゼロオーバー王の相伴
名前コストクラス評価
エミヤ
エミヤ
(星4)
12アーチャー【強い点】
遠距離は弓、近距離は素早い手数攻撃が出せる。
また、初期から回避系スキルを持ち、宝具が遮蔽物をすり抜けて発動できる。
【弱い点】
一対多に弱く、魔力ゲージも3本と少ないので、回避スキルが使えないと防御面が弱い。
また、バスター攻撃の出が遅く、リーチが短い。
おすすめ概念礼装
死霊魔術プリズマコスモスフォーマルクラフト

グレイルウォー用おすすめ編成例②

レオニダス一世に加え、同じ強制ターゲットスキルを持つゲオルギウス、敵を魅了やスキル封印といったサポートができるマタ・ハリを編成しています。自パーティの火力は低めですが、他のパーティを援護しやすいので、低コスト+概念礼装を全員に装備させたいならこちらのサポート用編成がおすすめです。

マスターLv8以上必要コスト38以上
名前コストクラス評価
レオニダス一世
レオニダス一世
(星2)
4ランサー【強い点】
何と言っても強制ターゲットスキルと宝具が強力。他のプレイヤーが安全に立ち回りやすくなる上に、いざという時の防御手段にもある。
また味方全体のバスター強化ができる点にも注目。
再臨1回で習得するガッツスキルがあるので超しぶとい。時代は筋肉サーヴァント。
【弱い点】
強制ターゲットスキル使用時はもちろん、警戒されて袋叩きにあいやすい。加えてバスター攻撃の出が遅いので、そこを狙われやすい。
おすすめ概念礼装
死霊魔術援護射撃王の相伴
名前コストクラス評価
ゲオルギウス
ゲオルギウス
(星2)
4ライダー【強い点】
レオニダス一世のような強制ターゲット効果スキル持ち。こちらは防御寄りの性能で、攻撃速度も早い。
【弱い点】
[[クラス相性で有利なのがキャスターだけなので、現状強力なアーチャーの対抗馬になれない。
宝具の効果が竜特性付与という使いにくい効果。レオニダス一世のような強制ターゲット効果がなく、扱いが非常に難しい。
おすすめ概念礼装
死霊魔術援護射撃
名前コストクラス評価
マタ・ハリ
マタ・ハリ
(星1)
3アサシン【強い点】
防御ダウン、スキル封印といったデバフスキル持ち。男性限定ではあるが、魅了効果も期待ができる。
遠距離攻撃メインで、宝具もデバフ効果があり、遠距離からのサポート役としては最強枠。
【弱い点】
レア度の関係上、かなりHPが低く打たれ弱い。
また、全般的に火力が低いので、概念礼装による強化が必須となる。
おすすめ概念礼装
死霊魔術プリズマコスモス援護射撃ルームガーター

グレイルウォーでおすすめの強キャラ

グレイルウォーで活躍しやすい、または敵に回すと厄介なキャラ(サーヴァント)についてまとめています。ここでは、そのグレイルウォーで強さをはっきりと実感できる、特に強力なキャラを紹介しています。

特に強力&最も厄介なキャラ(サーヴァント)

キャラ名クラス評価
エミヤアーチャー遠近両方で通常攻撃ができ、また回避スキル持ちの万能型。
宝具は自分中心に広範囲に渡って円状攻撃を行う。攻撃力ダウンの効果があり、敵に回すと厄介なサーヴァント。
ギルガメッシュアーチャーこちらも遠近両方で通常攻撃ができる万能型。
宝具の威力と攻撃範囲が広いのも厄介だが、何よりも恐ろしいのは遮蔽物無視の遠距離クイック攻撃。
エミヤと同様に敵へ回すと厄介なサーヴァント。
メドゥーサライダーNPが溜まっている状態で魔眼を食らうと確定で宝具を食らうことになる。
移動速度、攻撃速度が早いため、急襲されると逃げにくい
レオニダス一世ランサー強制ターゲット効果のある宝具を持つ、グレイルウォー向けサーヴァント。
現状強キャラのアーチャーを揺さぶれる唯一のキャラで、コストも低く編成しやすいのが魅力。
アルトリアセイバー単体性能が優秀なため、アーチャーの傍で護衛として付いているとかなり厄介
ランサーで攻めにくくなり、相手は攻撃バフで火力を増してくるためダメージレースで負けやすくなる

上記の5キャラが現状グレイルウォーでの強キャラとなっており、特にアーチャークラスをパーティ編成に入れておくと、かなり相手を揺さぶりやすく勝ちやすいです。

初心者におすすめページ一覧

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

アクセスランキング

最新の更新ページ


更新ページをもっと見る

最新コメント


コメントをもっと見る

動画

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 FGOアーケード攻略まとめWiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

FGOアーケード攻略まとめWikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。