• TOP>
  • 【ポケクエ】特訓の仕組みについて

【ポケクエ】特訓の仕組みについて

ポケモンクエスト(ポケクエ)の特訓についてまとめています。特訓には「レベルアップ」と「わざひらめき」のふたつの方法があり、それぞれの方法について解説しています。

特訓の仕組み

特訓について

「特訓」とは、いらなくなったポケモンを消費して、指定したポケモンを強化する方法のことです。
特訓には「レベルアップ」と「わざひらめき」のふたつの方法があります。

レベルアップ

レベルアップとは、いらなくなったポケモンを消費して、指定したポケモン一体のレベルを上昇させる特訓のことです。
レベルアップは、指定したポケモンと「同タイプ」か「同じポケモン」の場合、より大きくレベルアップすることができます。
なお、レベルアップの際に消費したポケモンは、手持ちからいなくなるので注意しましょう。

わざひらめき

わざひらめきとは、いらなくなったポケモンを消費することで、指定したポケモンの覚えているわざをランダムで変更する特訓のことです。
技をひらめく確率は、いらなくなったポケモンをストックした時の「成功率」で決まります。
成功率が100%ならば、指定したポケモンは、確実に技を覚えることができます。
ただし覚えるわざは、そのポケモンが修得可能なわざの中からランダムで決定されるので注意しましょう。
ちなみに、わざひらめきは、同じポケモンで何度も繰り返していくうちに段階的に成功率は下がっていくので、一回目で欲しい技を手に入れることが望ましいです。
また、進化するポケモンは、進化後にしか覚えないわざもたくさんあるので、必ず最大進化したあとでわざひらめきをしましょう。
なお、わざひらめきの際に消費したポケモンは、手持ちからいなくなるので注意しましょう。

特訓の使用例

レベルアップ

同じポケモンが手に入って、新しく入手したポケモンの方が個体値が優れていた場合など(覚えられるわざが2つある、ビンゴボーナスが優秀)。

【具体例】
ふたつ技を覚えているうえに、ソーラービームを覚えているタマタマに、手持ちのタマタマを掛け合わせる。

わざひらめき

カイリューやフーディンなど強力なポケモンをゲットして、ビンゴボーナスもステータスも優秀だが覚えているわざが強くない場合など。

【具体例】
能力やPチャーム、ビンゴボーナスに優れるが、「こうそくいどう」と「しんぴのまもり」しか覚えていないカイリューに、手持ちのミニリュウを掛け合わせる。

関連リンク

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

コメントをもっと見る

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

更新ページをもっと見る

動画


▶︎動画をもっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【ポケクエ】ポケモンクエスト攻略まとめWiki【Switch/スマホ】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【ポケクエ】ポケモンクエスト攻略まとめWiki【Switch/スマホ】へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。