• TOP>
  • 陣形について

陣形について

『艦これアーケード』陣形についての説明・考察ページです。

陣形とは

索敵・戦闘フェイズ時には陣形によって戦闘中に様々な補正を受けます。
目的に応じた陣形を使い分けることが勝利への鍵となります。
※一部記述はブラウザ版での評価です。火力などへの影響は変更されている可能性があります。

陣形は単縦陣、複縦陣、輪形陣、梯形陣、単横陣の5つ。期間限定海域実施中はさらに警戒陣が加わります。
ブラウザ版での経験がある提督も、アーケードでは使用感が変わっている場合があるので注意しよう。

陣形変更

ブラウザ版と違い、戦闘開始時に陣形選択ではなくなった。
索敵・戦闘フェイズ時に左下の陣形ボタンから変更できる。
ただし陣形変更には一定の時間がかかり、その間は隙だらけになるので注意すること。
また、索敵機などを飛ばしている間も陣形変更はできない。

各陣形の説明

単縦陣(たんじゅうじん)

単縦陣(画像はブラウザ版のもの)

最もシンプルで標準的な交戦陣形。
艦隊運動もしやすく、砲雷撃戦に適している。
艦数が3隻以下の場合は単縦陣から陣形変更できない。

ブラウザ版での特徴

砲撃戦火力が最も高く雷撃命中にも優れた、言わば攻撃は最大の防御を地で行く陣形。

アーケード版では

実際に陣形を組んで移動する関係上、敵艦隊の攻撃範囲を回避し辛いという欠点が生まれている。
特に攻撃サークル自体も特大の航空攻撃で最後尾が逃げ切れず集中砲火というケースが多々起きる。
そのため空母が存在する敵艦隊との砲撃戦では非常に相性が悪い。
一方で旗艦が先頭となるため、旗艦に速力で優れる駆逐艦を配置すると索敵フェイズでの敵空襲を抜けやすいという側面もある。
また、ブラウザ版同様火力強化があるようなので(精密な検証無し)、イベントの最終ボス戦等リスクを覚悟してでも火力が欲しい場面では有効となる。
順番は
 ①
 ②
 ③
 ④
 ⑤
 ⑥

複縦陣(ふくじゅうじん)

複縦陣(画像はブラウザ版のもの)

単縦陣の応用版、2列の縦陣による艦隊陣形。
艦数が4隻以上で選択可能になる。

ブラウザ版での特徴

砲雷撃火力が単縦陣に比べ下がってしまうデメリットこそあるものの単縦陣に次いで砲雷撃戦に向き、輪形陣に次いで対空戦にも向く。
また弱いながらも単縦より僅かに高い対潜攻撃力を持つ、そして昼砲戦命中率に優れる特徴も持つオールラウンダー型である。

アーケード版では

安定した火力・命中だけでなく、前後左右共にコンパクトな為、敵艦隊の攻撃範囲を回避しやすい特徴があるブラウザ版同様のオールラウンダー型
ただしこの陣形では旗艦が中央に配置されるため、実は索敵フェイズでの航空戦回避にはさほど向いていない。
(旗艦が攻撃範囲外に逃れなければならないため。単縦陣よりも離脱に必要な距離が長くなってしまう)
当然ながら横幅は艦娘2人分となるため、戦艦を相手する時など着弾サークルの間をすり抜ける際ももたつくと引っかかってしまう。
順番は
 ③ ④

 ① ②

 ⑤ ⑥

輪形陣(りんけいじん)

輪形陣(画像はブラウザ版のもの)

空母などの重要艦を中心に、それを僚艦で取り囲む陣形。
艦数が5隻以上で選択可能になる。

ブラウザ版での特徴

砲雷撃戦は単縦陣や複縦陣に譲るものの、最も旗艦をかばう確率が高くまた防空倍率が一番高いため、対空戦に特に有利。対潜にも単横陣に次いで向いている。
デメリットは、雷撃の命中率が極端に下がることと、夜戦命中率が低くなる点。

アーケード版では

複縦陣同様、縦横ともにコンパクトに収まった陣形な為、攻撃範囲を回避するのに有効。
更に対空面でのメリットも期待できるため、索敵時や超遠距離での爆撃対策などで役に立つだろう。
順番は
  ⑤
  ②
③   ④
  ①
  ⑥

梯形陣(ていけいじん)

梯形陣(画像はブラウザ版のもの)

艦隊の突撃隊形のひとつ。
艦数が4隻以上で選択可能になる。
斜線陣、単梯陣、左(右)梯陣など呼び方が多数ある。
見栄えもいいので史実では観艦式などで用いられた。

ブラウザ版での特徴

検証が進んでおらず、詳しい特性が解明されていない。
夜戦用という意見も多いが……。
尚、索敵や対潜防御向けの陣形ではないかという説も。

アーケード版では

今度こそ使い方が判明するのではないかと期待されている。
やはりというべきか、まだあまり検証が進んでいない。
順番は
      ⑥
     ④
    ②
   ①
  ③
 ⑤

単横陣(たんおうじん)

単横陣(画像はブラウザ版のもの)

艦艇を横一列に展開した陣形。
横列陣あるいは横一文字隊形とも言われる。
艦数が4隻以上で選択可能になる。

ブラウザ版での特徴

高い対潜攻撃力と雷撃回避を併せ持つ対潜向けの陣形で、潜水艦が半数以上を占める編成に対してはこの単横陣一択と言ってよい。
砲撃命中は複縦陣と同様に高いので、大ダメージを与えやすい戦艦や空母がいればある程度戦える。

アーケード版では

アーケードでも対潜向けの陣形であると思われる。移動方向に対して縦が短い為、航空攻撃など通り過ぎる形での攻撃回避を行いやすい。その反面で横に長い為、正面からの魚雷など、回頭を伴う回避行動が間に合わなくなるケースも。
順番は
① ② ③ ④ ⑤ ⑥

警戒陣(けいかいじん)

期間限定海域実施中のみ使用可能。
旗艦を中心に矢の様にならんだ陣。
※以下質問スレッドより転載。

ブラウザ版での特徴

回避特化型の陣形
1~3番艦を主力艦、4~6番艦を警戒艦に分けられる
主力艦の火力が低下、夜戦火力も低下
警戒艦の対潜が低下する
警戒艦へ敵からの攻撃が集中しやすくなる代わりに回避補正が向上、駆逐艦になると顕著
空襲時には警戒艦への攻撃集中はするが回避補正は変わらず。
雷撃威力、命中は単縦陣並にあるので潜水艦隊など砲撃、対潜も行わない場合には最強陣形
ただし夜戦火力は下がるためボス等夜戦を考慮する場合は単縦陣へ
あえて主力艦に駆逐、軽巡の対潜艦にし警戒艦に戦艦空母を配置すると単縦陣並の砲撃火力と複縦陣以上の対潜能力に

アーケード版での特徴

アーケードでは実際に使ってみた感想
主力艦に配置した戦艦は夜戦で火力ガタ落ち。
索敵マップのボスからの空襲では4~6番の警戒艦だけが見事に大破祭。
性能は似た感じかも?

関連ページ

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

広告について

http://wiki.denfaminicogamer.jp/ 」は株式会社ドワンゴが広告収入により提供する無料レンタルWikiサービスです。
営利目的の広告(バナー広告、テキスト広告、アフィリエイト広告等)の設置は禁止されています。

コミュニティ

質問スレッド

{{error}}

雑談スレッド

{{error}}

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

もっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

もっと見る

動画一覧


もっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 艦これアーケード 攻略まとめWiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

艦これアーケード 攻略まとめWikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。