• TOP>
  • おすすめ装備

おすすめ装備

最終更新:10日前
最終コメント:22日前
コメント(8)

『艦これアーケード』(艦これAC)のおすすめ装備まとめ。
独断と偏見で選んでいる為、意見や修正などはお気軽に。

おすすめ装備

下記装備はある程度の艦種が揃った人へ向けたものです。
戦艦や空母がいないのに装備だけあってもあまり意味はない為、まずは建造を優先しましょう。
開発にあたっての詳細は開発について、レシピは開発レシピに纏めています。

46cm三連装砲(砲戦系秘書)

現在実装されている中で最強の主砲。
単純な火力はもちろん、一番の特徴はその射程。
これを装備することで基本的な戦艦の「射程:長」ではなく「射程:超長」となり、敵戦艦の射程外から砲撃を行える。
戦艦を主力とするのであれば、最優先で開発したい。

烈風(空母系秘書)

開発可能な戦闘機の中で最上位の戦闘機。
空母を運用する場合、攻防において重要なのが制空権。
流星改彗星一二型甲などはもちろん強力だが、戦闘機が無ければその真価を発揮することはできない。
更には被撃墜で大量のボーキサイトを消費してしまう。
空母機動部隊を編成するならばこれが最重要だろう。

彩雲(空母系秘書)

空母に搭載するタイプの偵察機。
アーケードでは索敵の重要性が非常に高くなっている為、空母に搭載可能な艦上偵察機を1つ持っていると装備選択の幅を広げられる。
特に加賀の最小スロット(12機)との相性は抜群。
【REVIVE4】からブラウザ版のようなT字不利になりにくくなる効果が追加されたので、是非とも搭載したいところ。

瑞雲(空母系秘書)

水上機母艦・航空巡洋艦・航空戦艦用の水上爆撃機。
ブラウザ版ではやや使いづらい部分のあった瑞雲も、アーケードではマルチロール機としての本領を発揮。
水上機母艦を使うならば是非早めに入手したい装備。

装備種別毎のおすすめ

主砲

大口径主砲

  • 46cm三連装砲
    かの戦艦大和・武蔵の主砲。
    「火力+26」という数値もさることながら「射程:超長」を誇り、これを装備することで長射程の円より外から砲撃することが可能。
    現状実装されている敵戦艦にこれと同じ射程を持つものは存在しない為、空母にさえ気を付ければ完全なアウトレンジ戦法を行うことも。
    注意点はこれを満載すると恐らく命中が下がること(未検証)。
    ブラウザ版での話ではありますが、身の丈に合わない砲を多量に積むと目に見えて命中が下がる。
    基本的には1つ積んで射程を変更するためにとどめ、自身にフィットした砲を装備した方が安定する。

中口径主砲

  • 20.3cm連装砲
    基本的な重巡用主砲。
    重巡が初期装備として持ってくるが、仕様上艦数以上に量産ができず、巡洋艦主体の編成では開発したくなるケースも。
  • 15.5cm三連装砲
    最上砲、などと呼ばれることもある重巡用主砲。
    砲戦系秘書・ALL10で開発できる。
    性能面では20cm砲と比べ、火力-1命中+1と好みで使い分けられる範囲。

小口径主砲

  • 10cm連装高角砲
    高い対空を誇る駆逐艦主砲。
    緑色アイコン(対空装備)の高角砲でもあり、対空母戦闘などで力を発揮する――はずである。
  • 10cm高角砲+高射装置
    火力・対空値共に現状最強の駆逐艦主砲で秋月の初期装備。
    通常開発は不可能で、秋月秘書で第二開発を行うと稀に出る。
    長10cm砲と比べ、全てにおいて上回る性能を持っています。

副砲

  • 15.5cm三連装副砲
    高性能な中射程副砲。
    至近弾で敵の行動を阻害できるなど、アーケードでは副砲が重要な役割を持っている。
    装備無しでは副砲を撃てない軽巡・水母・空母などに。
    重巡主砲並みの火力があり、命中補正も高い(未検証)ので重巡や戦艦の補助装備としても有用。
    地味に汎用性の高い運用が可能になったちとちよの射程を中に伸ばすことも。

魚雷

  • 61cm四連装(酸素)魚雷
    開発可能な魚雷の中では最強の魚雷。
    ブラウザ版のように初期装備での量産が難しい為、水雷戦隊を本気で組むのであれば開発で狙う必要あり。

艦載機

艦上攻撃機

  • 烈風
    「対空+10」を誇る、開発可能な艦戦の中ではアーケード最強の艦戦。
    制空権を取れなければ強力な艦攻・艦爆があっても本領が発揮できない為、重要度は高い。
    対空母相手での防御面でも重要。

艦上爆撃機

  • 彗星一二型甲
    「爆装+10」を誇るアーケード最強の艦爆。
    流星改と比べると流石に見劣りする部分もあるものの、艦爆故の安定感は魅力的である。
    艦攻をメインに積む場合の攻撃敢行用などにも。

艦上攻撃機

  • 流星改
    「雷装+13」を誇るアーケード最強の艦攻。
    制空権をきちんと確保した上でこれを用いれば、戦艦や空母にもきちんとした打撃を与えることが可能。

水上機

  • 瑞雲
    「そうだ、艦載機を放って突撃。これだ……」
    水上機母艦・航空戦艦用の水上爆撃機。
    ブラウザ版ではやや使いづらかった瑞雲が、アーケードではかなり有用な装備に。
    索敵時には偵察機として数がカウントされる上、当然ながら爆撃機として航空攻撃を敢行することが可能。
    更に戦闘時も航空攻撃を試みることができるように!
    火力は無論やや控えめだが、駆逐艦などを前もって処理できれば全体としての火力は大分変わる。
    艦載機狙いのレシピでは外れ扱いされがちだが、すべて廃棄したりせずにある程度確保しておこう。

電探

大型電探

  • 32号対水上電探
    高い命中・索敵を誇る大型電探。
    ダメージの安定化もさることながら、索敵範囲が広がることも中々に重要なポイント。
  • 14号対空電探
    命中・対空・索敵が高水準な大型電探。
    航空攻撃を避けきれなかった場合でも艦隊防空をしっかりしていれば多少安心。

小型電探

  • 33号対水上電探
    駆逐艦に装備可能なものの中で最大の索敵値を誇る。
    大型電探と比較しても、索敵・命中に関しては14号を上回り32号に次ぐ性能である。
  • 13号対空電探
    駆逐艦に搭載可能な対空電探。
    対空面でのシナジー効果などがアーケードでも存在すれば有用か。

強化弾

対艦強化弾

  • 九一式徹甲弾
    戦艦用の徹甲弾。
    数値上は主砲追加の方が火力が伸びるように見える。
    Revison4.1で一定以上の装甲を持つ敵に有効になった。
    イベント戦では砲撃時にボスの護衛を貫通する確率が高くなるので、戦艦に幾つかに割り振っておくといい。
  • 三式弾
    重巡/戦艦用の対空散弾。
    通常は対空以外に用途はないが、一部の陸上型大型深海棲艦には特攻を持つ。
    イベントや今後前述の敵が登場するであろう海域の攻略を目指すなら必須ともいえる装備。

対潜装備

対潜水艦戦闘で重要な役割を担う装備。
西方海域に行く前にワンセットは用意しておきたい。

爆雷

ソナー

関連ページ

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

広告について

http://wiki.denfaminicogamer.jp/ 」は株式会社ドワンゴが広告収入により提供する無料レンタルWikiサービスです。
営利目的の広告(バナー広告、テキスト広告、アフィリエイト広告等)の設置は禁止されています。

最新の更新ページ

もっと見る

最新コメント

最新の20件
2017-02-25 2017-02-24

もっと見る

動画一覧


もっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 艦これアーケード 攻略まとめWiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。