• TOP>
  • 【PUBG】4倍スコープで覗いた時の距離の測り方について

【PUBG】4倍スコープで覗いた時の距離の測り方について

ここではスコープについての解説をしています。今回は4倍スコープで敵を見た時の距離の把握の仕方を解説しています。

スコープとは

PUBG  4倍スコープ1.JPG

PUBGで主にスナイパーライフルを使用する際に、アイテムとして落ちているスコープ。
スコープを覗くことによって遠くにいる敵をより正確に狙い撃つことができる。
倍率が変化するスコープは2倍・4倍・8倍に加え、3倍・3~6倍・15倍が実装されている。

今回は4倍スコープで覗いた時の距離の測り方について解説する。

4倍スコープの距離の測り方

新しくなった4倍スコープから敵を覗いた時の距離の測り方について紹介していく。
参考動画はこちら

敵が100m先にいる場合

PUBG  4倍スコープ100m.JPG

スコープで覗いた時、赤い十字マークを目安に見ると横線がちょうど敵の肩幅の長さであることがわかる。

敵が200m先にいる場合

PUBG  4倍スコープ200m.JPG

スコープで覗いた時、赤い十字マークを目安に見ると縦線がちょうど敵の上半身の長さであることがわかる。

敵が300m先にいる場合

PUBG  4倍スコープ300m.JPG

スコープで覗いた時、赤い十字マークの下にある横線3本目が敵の肩の高さに合わせた時、下に伸びている白い線がちょうど足元まで伸びていることがわかる。

敵が400m先にいる場合

PUBG  4倍スコープ400m.JPG

スコープで覗いた時、赤い十字マークの縦線の長さがちょうど敵の身長と同じであることがわかる。

敵が500m先にいる場合

PUBG  4倍スコープ500m.JPG

スコープで覗いた時、赤い十字マークの横線から下にある3本目の線までの高さが、ちょうど敵の身長の高さであることがわかる。

4倍スコープで覗いたまとめ

PUBG  4倍スコープまとめ.JPG

  • 100mの場合
    赤い十字マークの横線が敵の肩幅と同じ長さ
  • 200mの場合
    赤い十字マークの縦線が敵の上半身と同じ長さ
  • 400mの場合
    赤い十字マークの縦線が敵の身長と同じ長さ

ココではあくまで4倍スコープで敵を覗いた時、敵との距離がどれだけ離れているかの確認方法について解説している。
瞬時に判断するには簡単にはできないため、慣れるまでは何回も練習することが必要である。
しかし、慣れると非常に戦闘に役立ち相手を狙いやすくなるので何回も練習して腕を磨くことがドン勝の近道になる。

HOT NEWS

こちらの記事もオススメ

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})

▶︎動画をもっと見る

{{error}}

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

▶もっと見る

最新ページコメント

{{error}}
最新の{{count}}件

▶もっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 【PUBG】日本語攻略まとめWiki&協力募集コミュニティ【ドン勝】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

【PUBG】日本語攻略まとめWiki&協力募集コミュニティ【ドン勝】へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。