• TOP>
  • 初心者向け情報

初心者向け情報

tips.jpg

このページは、初心者向け情報まとめページです。

※掲載内容には、公式サイトやアプリからの転載を含みます。

基本的なこと

スタミナについて

メビウスFFではスタミナと呼ばれる数値が設定されています。
このスタミナを消費してリージョンを攻略していきます。

スタミナは現実時間で5分毎に+1ずつ回復していきます。(1時間=12スタミナ、24時間=288スタミナ)
スタミナの上限値を上げるにはプレイヤーレベルを上げる必要があります。
プレイヤーレベルはバトルをすることによって得られる経験値を貯めることで上げることができます。
自然回復スタミナを損しないように適時使っていくことが効率の良い攻略への第一歩です。

魔石と召喚チケットについて

ゲーム内の通貨として「魔石」があります。
ジョブやアビリティカードが手に入る「召喚」をする際には魔石か召喚チケットが必要になります。
倉庫などを拡張したりするのにも魔石が必要です。
魔石はきちんと考えて使いましょう。

「魔石」は現金で購入することもできますが、
バトル報酬として一定の確率でドロップすることでも入手できます。
ただしドロップで入手できるのは一か月2万までと決まっています。
宝箱やログインボーナスなどで入手できるものは上限の対象外となります。

「召喚チケット」と呼ばれるアイテムがあります。
これは1枚500魔石相当の価値があるアイテムで「召喚」時に自動で消費されるものです。
宝箱の中に入っていたり、リージョンをクリアすると一定枚数が入手できます。
他にも特別ログインボーナスなど様々な機会で得ることができます。

デッキについて

ジョブとアビリティカードをデッキにセットして、バトルにのぞみます。
デッキ編成から、ジョブやアビリティカードを変更でき、武器の変更もできます。

一番左端にセットしたアビリティカードには、バトル経験値が多く入ります。
真っ先に育てたいアビリティカードは左端にセットするとよいでしょう。

ジョブについて

ジョブには以下の4タイプがあります。

Warrior_Icon.png戦士タイプ:攻撃・魔力・ブレイクのバランスが良く扱いやすいジョブが多いです。
Mage_Icon.png魔道士タイプ:魔力に特化しているジョブが多いです。
Ranger_Icon.pngレンジャータイプ:ブレイクパワーが高く、クリティカル率が高いジョブが多いです。
Monk_Icon.pngモンクタイプ:魔力は低いですが、攻撃やブレイクパワーに特化しているジョブが多いです。

またメイア系セーラ系と呼ばれるタイプのものがあります。
これはストーリーで仲間になるキャラクター「メイア」及び「セーラ」の専用ジョブタイプです。
メイアは魔道士系、セーラはレンジャー系で現状統一されています。
メイアやセーラはウォル(主人公)と武器を共有できないだけで、
アビリティカードは共通で使えます。

ジョブ毎に扱える属性が決まっています。
属性は火水風土光闇の6種類があります。その中からジョブごとに3種類の属性が設定されています。
扱える属性のエレメントしか供給できませんので、ジョブによって扱えるアビリティの属性が決まってきます。

ジョブにはスキルパネルというものが存在します。
このスキルパネルを開放していくことでジョブの能力を強化していくことができます。
最大で8パネルありますので、まずこれを全て開放することが基本となります。

アビリティカードについて

アビリティカードをデッキにセットすることで戦闘中に「アビリティ」と呼ばれるスキルを使うことができます。
主にカード召喚で入手できるものを使っていくことになります。

  • アビリティカードには「カードレベル」「アビリティレベル」の2種類のレベルが存在します。
    • カードレベルデッキレベルに加算されます。
      デッキレベルとはアビリティカードをデッキに最大4枚セットした場合のカードレベルの合計を指します。
      デッキレベルによってジョブの基礎ステータスが増加します。
      カードレベルはバトルを通して経験値を稼ぐことで上げることができます。
  • アビリティレベルはカードの強さを現わします。
    アビリティレベルによってカード固有の攻撃力やブレイクパワーの数値が上がります、
    またエキスパンドスキルと呼ばれるカード固有の能力もこのレベルを上げないと使えません。
    アビリティレベルを上げるには合成するしか方法はありません。
  • ジョブタイプ
    ジョブと同じように、アビリティカードにも
    戦士タイプ魔道士タイプレンジャータイプモンクタイプの4種類のジョブタイプがあります。
    カード右下のアイコンで確認してください。
    ジョブタイプがジョブと合っている場合、ステータスの魔力が乗って威力が跳ね上がります。
    ジョブタイプが合わなくてもアビリティは使えますが、魔力が乗らないため威力は弱くなります。
    基本的にはジョブとアビリティカードのジョブタイプは同じものを組み合わせて使います。
  • 4ジョブとは違うHealer_Icon.pngサポートタイプのカードも存在します。
    サポートタイプはどのジョブでも効果や威力に変化はない共通カードとなります。
  • アビリティカードのランク
    アビリティカードにはランクがあり、★の数で表示されています。
    ランクは★1から★5までありますが、カードによってランク上限は違います。
    ランクによってレベルの上限や、オートアビリティ内容などが変化します。
    アビリティカードのランクを上げることをクラスチェンジと呼びます。

始める前に知っておいた方がいいこと

リセマラ

リセマラについてのページを参照してください。

スターターパック召喚を忘れるな

スターターパックは新規プレイヤーのみが引くことができる召喚です。(ゲーム内で引けます)
通常大召喚の半額の魔石(1500)で引けます。
出るジョブやカードは決まっていますが、
全てが★4状態で召喚されるので、序盤の戦力を整えるという意味では破格な召喚となっています。
序盤で苦労したくないなら、これをコンプリート(全5回)するまで引くことをお勧めします。

ただし、エンドコンテンツではすでに使い物にならないアビリティカードばかりです。
あくまでもスタートダッシュにしか使えないことを念頭においてください。

キャラ作成からたった30日間という短い期間でしか引けませんので、
取り逃さないように注意しましょう。

まず何をすればいいか

チュートリアル「初心者の館」をプレイする

1章「ルーン神殿:最下層」をクリアすると初心者の館が開放されます。
アビリティカードやアイテムがたくさんもらえるので、開放されたらすぐにプレイしましょう。
ここでは最終的に召喚チケット6枚と1500魔石が手に入ります。

まず1500魔石でメビウスギフトボックスの購入をしてください。
召喚チケット6枚(3000魔石相当)と交換できますので損はしません。
メビウスギフトボックスは得しかありませんので今後も毎月必ず購入するようにしましょう。

貰った召喚チケットが15枚程度になっているはずなので、
スターターパックを全5回購入してコンプリートするのをオススメします。

ストーリーを進める

序盤はとにかくストーリーを進めましょう。
このゲームは章をクリアすることによって、
レベル上限の開放や新しいシステムの追加、専用リージョンなどが開放されていきます。
また召喚チケットなども貰えますので戦力アップにもつながります。
ストーリーを進めないことには何も始まりません。
5章後半まで進めれば、ほぼ全ての要素が揃います。
そのころにはゲームにも十分慣れると思います。

マルチのレベル上げ(リング・オブ・ブレイブ)

1章途中からマルチプレイが可能です。
マルチにも専用のスタミナ値が設定されており、
これも経験値を貯めていきランク(レベル)を上げてスタミナ上限を増やすシステムになっています。
自然回復スタミナを損しないためにも早いうちから着手することをオススメします。

マルチは敷居が高く感じるかもしれませんが、ソロでも攻略可能になっています。
スターターパックをきちんとコンプリートしておけば難易度★3程度までなら、
序盤から簡単にソロで攻略できます。
詳しくはマルチプレイソロチのやり方などを参照してください。

マルチでは、戦神(ボス)を倒すことで得られる素材で、
全ジョブタイプ全属性の攻撃アビリティカードを一通り作成することができます。
召喚ではなかなか得られない属性の攻撃カードなどを揃えるには便利です。
また使い勝手の良い武器も入手できます。

探索リージョンはあとで

ストーリーを進めていくと探索リージョンと呼ばれるリージョンが設置されます。
このリージョンは現状(2017年6月)スタミナ消費が大きい割には恩恵が少ないリージョンです。
序盤に攻略するのはオススメしません。
まずはストーリーを5章後半まで進めて、ある程度スタミナ上限をあげてからゆっくり攻略しましょう。

ジャボテン御苑、修練の霊殿について

神秘の石板3枚を使うことで2つの時間制限付きの専用リージョンに入ることができます。

修練の霊殿では経験値やゴールドを稼げますが、
後半のストーリーリージョンや期間限定リージョンで十分稼げるため、
ここを利用することに現状あまり価値はありません。(2017年6月現在)。
石板は貴重なためジャボテン御苑用に取っておいた方が得策です。

ジャボテン御苑はシードを大量に稼ぐ用途と、「ジャボテンバルブ」という、
アビリティカードを★4⇒5にクラスチェンジする際に必要な素材を入手するためのリージョンです。
シードを大量に稼げると言っても、
シード値を上げたカードをきちんとセットして、更にハイスコアを取れなければ十分には稼げません。
石板は貴重なので、ゲームに慣れるまでは近寄らないことをオススメします。

プレアデス・ラグーンとバハムート・ラグーン

プレアデスラグーンは主にクラスチェンジ素材を集めるためのリージョンです。
他にもフラクタルやクリスタルの収集もできます。
序盤ではまず用がありません、5章後半あたりになったら必要になってくると思います。

バハムートラグーンは武器強化用のリージョンです。
フラクタル★5の入手にも使えます。
こちらも序盤に来るべきところではありません、必要になったら利用してください。

期間限定イベントリージョンについて

リージョンによっては初心者には厳しいものもあります。
アイテム等を取り逃すともったいないので、期間中できるだけチャレンジすべきですが、
無理は禁物です。

知っておいた方がいいこと

アビリティカードの育成について

ストーリーリージョンで手に入る雑魚系アビリティカードは基本的に使いものにはなりません、
クラスチェンジをしたりするのはオススメしません。
カード召喚から得られるものを育成しましょう。

たまねぎ剣士、みならい魔道士、かけだしレンジャー、しろおびモンクについて

上記の4職の育成はあまりオススメしません。
カード召喚で手に入ったジョブの方を育成しましょう。
上記の4職でスキルパネルを開放してなれる職業は本職ではありません
よってジョブクエストなどを受けることはできません。
能力も低いため本当に序盤でしか活躍できません、クリスタルを使ってまで育成するのは損です。

スターターパックで出たカードをクラスチェンジすべきか

すべきではありません、★4状態でも十分使えます。
あくまで序盤を楽に進めるためのカードであって、エンドコンテンツでは使いものになりません。
★5にあげるために必要なジャボテンバルブやゴッドレイなどは貴重です、
どうせ使うなら通常の召喚で手に入るカードで使うべきです。

武器強化について

武器強化や改造は大量のシードやクリスタルを必要とするため序盤から利用するのはオススメしません。
ジョブのスキルパネル開放などに優先して使うべきです。
シードやクリスタルが十分に稼げるようになってから着手した方が賢明です。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 メビウス ファイナルファンタジー(メビウスFF)攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。