• TOP>
  • アクティブジョブチェンジの詳細まとめ

アクティブジョブチェンジの詳細まとめ

アクティブジョブチェンジについて

アクティブジョブチェンジはバトル中に2つのジョブを切り替えて戦える機能のことで、ストーリーを進めることで解禁されます。

アクティブジョブチェンジが有効になると、メインデッキとサブデッキを設定できるようになります。

解禁条件

第4章プロローグリージョンのエリア「新たなる輝き」を踏破。
※第4章プロローグをプレイするには第3章後編までのストーリークリアが必要

アクティブジョブチェンジの細かい仕様

●メインデッキとサブデッキの切り替えには行動回数を1回消費する。

●一度ジョブチェンジをすると、リキャストターン(再使用不可能なターン)が発生する。

●ジョブチェンジしてもエレメントドライブや強化・弱体効果は維持される。

●ジョブチェンジをすることでスコアが減算されたりすることはない

●ジョブチェンジで使えなくなる属性のエレメントは、各ジョブが持つジョブチェンジシフトに対応したエレメントに変換される。

デッキに装備したカードで適応される要素

●得られるシードはメインデッキにセットしたカードのみに依存する。

●エリアクリア時に得られる経験値はメインデッキにセットしたカードのみ獲得する。

●サブデッキのカードもバトル中に使用すれば、エキスパンドスキルが覚醒することがある。

●魔力はメインデッキ、サブデッキに設定されているそれぞれのジョブの魔力が適用される(※)。
※11/4現在では表示に不具合がある模様

●経験値アップ、ギルアップ、シードアップ、クリスタルドロップアップなどのバトルリザルトに影響するオートアビリティは、メインデッキに設定されているもののみ効果が発揮される。

ジョブチェンジのリキャストと短縮方法

●ジョブチェンジを行うためには、ジョブチェンジリキャストターンが0になっている必要がある。

●リキャストターンはデフォルトでは4ターン

●オートアビリティの“ジョブチェンジリキャスト(-1)”がある場合リキャストターンが短縮されるが、最短でも2ターンが上限

●ジョブチェンジリキャスト(-1)がメインデッキにセットされている場合、戦闘開始時とサブ→メインの切り替え時にリキャストターンが短縮される。
→ジョブチェンジリキャスト(-1)がセットされているジョブで戦闘する必要のあるターンが短縮される。

●最短でジョブチェンジを繰り返したい場合、メインデッキとサブデッキそれぞれにジョブチェンジリキャスト(-1)が2つずつ必要。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 メビウス ファイナルファンタジー(メビウスFF)攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。