• TOP>
  • バグ・仕様

バグ・仕様

仕様や不具合

※このゲームでは多岐に渡る不具合が報告されている。このページの内容以外でもバグ報告があるため、参考程度としてほしい。

公式で把握されている不具合

下記サイトを参照。

公式サポートページ
https://tkool.jp/trinity/support/

不具合報告用公式ブログ
https://rpgtkoolmvtrinity.hatenablog.com/entry/2018/11/28/200535

公式で発表されていないが、報告されている不具合

テキスト表示

・バトル時、決定SE音(決定1)が響く。連続決定操作をすると耳に煩い。
→システム→効果音→決定2推奨

ゲーム作成時

・セーブ時、進捗バーが100%の状態から進行しない
→大量にマップチップを配置したあとなど、前回のセーブデータからの差分が大きいほどセーブが完了するまでの時間が長くなる模様(要検証)
 100%のまま放置していればそのうち完了する(マップチップを2000個程度、1つ1つ配置した場合、100%の状態から5分以上待ってから完了した)
 セーブ後、再度セーブした場合は100%になってからすぐ完了した
 対策としてはこまめにセーブし、前回とのセーブデータとの差分を少なくすることと思われる

・無限ロード……プロジェクトが開けなくなる(1.0.8)
・現在、最大容量1572864は全10個のゲームスロットで共有されている。
 容量1572864を超えている時にセーブしたスロットは無限ロード状態になり、編集もプレイもできなくなる。
・さらに、データ削除しても内部では容量消費されたままである。暫定の対処法として、新規作成したデータで上書きセーブする、というものがある。
 対策はUSBメモリに適宜プロジェクトデータを保存しておくこと?
⇒バージョン1,11で解消

・ゲームデータが別スロットの内容と入れ替わる(1.0.7)
①スロット1以外のゲームをロード
②エディター右上のテストプレイボタンからテストプレイを起動(Switchの+ボタンからテストプレイでは再現しない)★PS4のOptionボタンからのセーブはどうなのか
③テストプレイ中のゲーム内でセーブ
スロット1の中身がテストプレイしていたゲームのデータに置き換わる
対処:エディタ右上のテストプレイボタンは使用しない

1.10で修正されたもの
・セルフスイッチが異なるイベント、マップで共有されてしまう
・モンスター図鑑、モンスターのカラーを変えても図鑑には反映されない
・図鑑に掲載された項目に一度でもカーソルを合わせると以降、未登録???の項目以外にカーソルが進まなくなる
・イベント実行内容で'テスト'(範囲選択のテストプレイ機能)を実行するとイベント実行後、操作不能になる
・キャラの名前を5文字以上にするとショップで装備購入の際にパラメータ表示と名前表示が被る
・アニメーションで新規作成した場合、SEを鳴らすフレーム数が0と1以外選択できない
・戦闘テストにおいて、敵グループ0022以降を選択した場合、終了後の敵グループリスト表示が0001~0021(初期位置)に戻っており、カーソル記憶場所と一致していない。

(1.0.8)

・セルフスイッチが異なるイベント、マップで共有されてしまう
 規則性:マップID&イベントIDが同じものが共有される
 例:
 ①マップID1のイベントID45=1&45=145
 ②マップID14のイベントID5=1&45=145
 ①と②のセルフスイッチ情報が共有される
 ①で宝箱を開けた判定をセルフスイッチAに割り当ててONになった場合、②のセルフスイッチAがONになった状態になる

(2019/6/4追記 バージョン1.10)以下のイベントでテストするも、未再現。
マップID+イベントIDのイベントの出現条件内容が共通化される
→1.1.0で解消を確認

マップID1のID11イベント(=111) 出現条件なしの1ページ目と出現上限セルフスイッチAの2ページ目
マップID11のID1イベント(=111) 出現条件なしの1ページ目と出現上限セルフスイッチAの2ページ目

  • ・ビジュアルノベル形式でコンテニューでゲームを始めるとセーブデータの選択ができない
    ・+ボタンとXボタンを同時に押すとセーブメニューとイベント編集画面が同時に呼び出され、セーブメニューが表示されたままになる
     この状態になるとセーブや終了ができない
    ・ビジュアルノベル形式で「イベントに触れた時」に設定したイベントの選択肢が表示された状態で、イベントに触れるよう方向キー入力をしながらBボタンを押すとフリーズ
     +ボタンで脱出可
    ・イベントの実行内容→「全選択」→「テスト」をしても選択範囲のみのテストが行えない
    ・BGMが自然にループせず前奏から流れる。特にバトルBGMが違和感大きい
    ・キャラジェネ→子供→口パーツ、一番左上のパーツを選んでも反映されない
    ・ログインボーナス素材が追加されても見当たらない
    ・PSStore予約特典素材が追加されても見当たらない
    ・アニメーション「奇門遁甲2」「べルゼバブ」がはみ出している

・スイッチ、変数の21番以降が使えない
 テストプレイのセーブデータはセーブした時点で存在しないスイッチ、変数は反応しない
 あらかじめスイッチ100とか、変数100まで「+」で予約しておくと良いかも

以下、要検証
・(switch)データベースの「システム」タブにだけカーソルや項目選択用の青枠が一切現れなくなる
・(switch)オプションと[SV]魔法だけタッチ操作がきかない
・(switch)タイトル画像:無しでタイトル画面からオプションに行ったら画面がバグる
・タイプのタブで武器に新しくタイプを追加→アクターがそのタイプの武器を装備できるよう設定→装備して戦闘に入ると攻撃時フリーズ
・アニメーションで1フレーム目をコピペして2フレーム目の回転角度を変更したら、1フレーム目の回転角度まで変更される
・特徴欄でタイプ「魔法」を追加したらステータスと戦闘の画面で「魔法」コマンドが二重に現れる
→仕様と思われる。同一コマンドを複数追加した場合、追加した数だけメニューに表示される
 データベースに初期登録されているキャラクターの職業には初めからタイプ「魔法」の追加が設定されているため
 アクターの特徴にも追加するとアクターと職業分の二つのコマンドが表示されるようになる
・タイルセット選んでフィールドのタイル選ぶ画面でなぜかアクターが出てくる
・変数と条件で変数リセットしようとしたらフリーズ
・BGMやキャラクターボイスの音量調整がゲームプレイに反映されない

・リザルトを「カスタム」にして戦闘勝利のボイスを入れた状態で戦闘→勝利すると音声がバグる
・ログインボーナスでタイトル画像を受け取ると画像IDがずれ、タイトル画面に設定した画像が変わる
・ログインボーナス受取や投稿作品検索などを行うとデータ削除されることがある

・(PS4)ゲームプレイ後、最後に滞在したマップのイベント等をエディタで編集した後に、プレイ時にコンティニューを選択すると画面が暗転したまま操作不能になる場合がある
 直後に必ず現象が発生する訳ではなく、最終プレイからある程度期間が開いた場合に発生しやすい模様。テストプレイ・通常プレイどちらでも発生する。ボタン操作を受け付けなくなった場合は、PSボタンでアプリを強制終了させるしかなくなる為、データはこまめにセーブする事。

・コモンイベントを並列処理で実行する際に、スイッチONが条件のものについて、マップを切り替えると条件を満たしているにも関わらず
コモンイベントが動作しなくなる事がある(主に変数で時間を管理するような処理等)。
コモンイベントを発生させたいマップ全てに、自動実行でスイッチをONにさせるイベントを作成する事で回避可能。
但し、常時スイッチONの処理が行われている為、テストプレイ時に%ログを開くと操作不能になるので注意。%%
→修正を確認(1.10)
 出現条件スイッチ10番、画像設定、トリガー:並列、ウェイト59ごとに変数1を1加算するイベントを設定
 別マップでスイッチ10番をONにして、イベント設定マップへ場所移動
 →設定した画像、変数ともに反映することを確認。場所移動を挟んでも状態変わらず。

・場所移動のイベント作成時において、実際に指定した場所と、イベントページに記載されている場所表記が一致しない。処理自体は正しく行われているが、表記が、別ツリー配下のマップID(表示位置が重複している場所)を指している事がある。
→修正を確認(1.10)

以下検証内容
[パターン1:入れ子構造での場所移動込みマップのコピー]
 マップ1を作成、コピーしてマップ2をマップ1の配下に作成
 マップ2に一つ前のマップ(この場合マップ1)との場所移動イベントを追加、コピーしてマップ3をマップ2の配下に作成
 この繰り返しでマップ10まで作成
 場所移動イベントの整合性を確認
 マップ5を削除(入れ子のマップ6-10も削除)

[パターン2:同列階層での場所移動コミマップのコピー、削除マップの影響確認]
 パターン1の削除後のプロジェクトを再利用
 マップを4コピーをマップ1と同階層に配置(入れ子にしない)
 マップ5に一つ前のマップ(この場合マップ4)との場所移動イベントを追加、コピーしてマップ6をマップ1と同階層に配置
 マップ10まで作成
 特にマップID崩れ、場所移動イベントの整合性問題なし

・マップリストのツリー表示が正しくない。本来ツリーは該当マップの配下に作成したものはすぐ下に表示されるものだが、階層毎に表示されている。その為各マップ毎に同じぐらいの数を作成してしまうと重複表示となってしまい、正常な処理が出来ているかどうかの判断がしづらくなる原因にもなる。
 -でツリーを複数開いたまま下の階層のマップを削除してしまうと、文字表示が重なってしまうので要注意。文字が重なった場合はデータベース等別画面に切り替えたりする事で回避可能。
→再現を確認。決定ボタン(PS4なら〇ボタン)を押したままマップ名を選択すると、マップの並び、階層を変えることができる

・ダウンロードした既存のプロジェクトを新規プロジェクト作成にて上書きすると、原作が他人のユーザー名に上書きされる。
 あくまでダウンロード作品限定の為、新規プロジェクトを別スロットに作成し、作成中の作品を新規プロジェクトに上書きしても、自分の名前を原作にする事は出来ない。

・ツクール広場の投稿作品の確認からデータ削除を選択すると、現在アップロード中の作品をサーバーから削除するのではなく、プロジェクトの続きにある、1番スロットのデータが削除される 削除された際のメッセージは一切表示されないので注意

ゲームプレイ時

・初回起動時の強制チュートリアルは、開始後に途中でゲームを終了すると飛ばせる / メニューを開くとBGMが止まる / エディタ画面で指定された位置にカーソルを合わせる際、特定のキー入力順以外不可 / 子供のセリフ「こんにちわ」は、その通り入力しなくても先に進める / 敵のステータス改変で攻撃防御999のままでも先に進める(自動で弱体化される)

以下、要検証
・ゲーム中メニュー開いたらBGM止まるバグ、チュートリアル以外にも普通に作ったゲームでも発生
→15時間以上ゲームプレイをしたが発生しない。公式サイトには記載ないが修正済み?
・アイテム図鑑、武器を見ると一番下のパラメータとアイテム説明の文字が被っている
・主人公の名前入力イベントの直後から該当キャラクターの名前表示が欠ける(話者名の表示のみ、名前が4文字以内では起こらない)
・主人公の名前入力イベント後に場所移動を行うと、名前がデフォルトに戻る

・ゲーム中のステータスや装備画面でのキャラ切替がL1を押すと右回り、R1を押すと左回り

・戦闘中のボタンの反応が不安定。○ボタンや×ボタンを長押しすると基本的に連射になるが、ちょい押しでも連射になる事が多々ある。逆にちょい押しで全く反応しない事もしばしば。

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 RPGツクールMV Trinityまとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

RPGツクールMV Trinityまとめwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。