• TOP>
  • キャラクタージェネレーター機能の使い方

キャラクタージェネレーター機能の使い方

キャラクタージェネレーター機能とは

キャラクタージェネレーター機能とは、RPGツクールMVに搭載されているオリジナルキャラクターを作成する機能です。
作成できるものは以下の通りです。

  • フェイス
  • 歩行グラフィック
  • 歩行グラフィック(倒れ)
  • サイドビューバトル用のグラフィック

キャラクタージェネレーター機能のメリット/デメリット

  • メリット
    • パーツを組み合わせるだけで、オリジナルキャラクターを作成できる
    • 元キャラクターのバリエーションが(部分的な変更や色の変更)簡単に量産できる
  • デメリット
    • 同じ素材の場合、ある程度は似た感じになってしまう

キャラクタージェネレーター機能の使い方

  • 手順
    (1)メニュー>ツール>キャラクター生成を押下します。
    cg1.jpg

(2)初期画面はこの状態になります。
左上の「男性」「女性」タブで切り替えが可能です。
cg2.jpg

以下の部位から「バリエーション」と「色」を選びます。
「部位」
cg4.jpg
「バリエーション」「色」
cg3.jpg

「ランダム生成」機能の使い方

(3)性別を決めたら「ランダム生成」を押下します。
cg5.jpg

表示されたものが好みでない場合は「ランダム生成」を押して切り替えてください。
cg6.jpg

  • 「ランダム生成」のポイント
    • 「ランダム生成」で100点満点を目指すのではなく、80点以上を目標にすることです。
    • 80点以上(気になる箇所が2,3か所程度)のキャラクターが生まれたら、次のステップに進みます。

(4)誤操作で消さないようにするため、まずは「設定を保存」を押下します。
cg7.jpg

プロジェクト配下にJSONファイルを保存する画面になります。
「chara1」「chara2」のように分かりやすい名前を付けて保存します。
※ファイル名は原則として半角英数字が良いです
cg8.jpg

(5)保存し終えたら、先ほどの編集画面に戻り「顔」「前髪」「後髪」「ヒゲ」「耳」「目」「眉」「鼻」「口」「紋様」「獣耳」「尻尾」「羽」「服」「マント」「装身具1」「装身具2」「メガネ」を微調整していきます。

普通ならここで1つ1つを調整するために時間がかかりますが、ランダム生成で良いものを引いていれば、2~3点直すだけで、満足のいく出来になります。

Before
cg9.jpg

After
cg10.jpg

  • 「ランダム生成」のポイント
    • 慣れないうちは肌の色と髪の色には、実在するカラーを選びましょう(ベージュの肌+黒髪、茶髪、金髪)
    • 1人のキャラクターにはイメージカラーをもって、配色を決めると作りやすくなります(戦隊モノの赤、青、黄のような)

(6)「設定の保存」を押下し、(4)で作成したファイルを(5)の状態で上書きします。

(7)「顔グラフィック」ボタンを押下し、「エクスポート」ボタンを押下します。
cg11.jpg

(8)顔グラフィックの名前を付けて「保存」ボタンを押下します。
cg12.jpg

なおファイルは次の場所に保存されます。
\プロジェクト名\img\faces

(9)「歩行キャラ」ボタンを押下し、「エクスポート」ボタンを押下します。
cg13.jpg

(10)歩行グラフィックの名前を付けて「保存」ボタンを押下します。
cg14.jpg

なおファイルは次の場所に保存されます。
\プロジェクト名\img\characters

(11)「倒れキャラ」ボタンを押下し、「エクスポート」ボタンを押下します。
cg15.jpg

(12)倒れキャラ状態の名前を付けて「保存」ボタンを押下します。
1番目のキャラなら「<1番目のキャラ名>down」など、分かりやすいものでいいと思います。
cg16.jpg


なおファイルは次の場所に保存されます。
\プロジェクト名\img\characters

(13)サイドビュー戦闘の場合、「戦闘キャラ」ボタンを押下し、「エクスポート」ボタンを押下します。
cg17.jpg

(14)戦闘キャラの名前を付けて「保存」ボタンを押下します。
cg18.jpg


なおファイルは次の場所に保存されます。
\プロジェクト名\img\sv_actors

(15)(3)~(6)の手順で2人目を作成します。

  • キャラクターを管理するポイント
    • 後で調整したくなったときのために、1人目とは違う名前で「設定を保存」しておきましょう。
    • 1つの設定JSONファイルにつき、男性1人と女性1人が保存可能です
      cg19.jpg

(16)「顔グラフィック」ボタンを押下したら、キャラクターを左上から横にずらし、「インポート」を押下します。
cg20.jpg

(17)既に作成した1人目のファイルを選択し「開く」を選択します。
cg21.jpg

(18)1人目と2人目が1つのファイルに取りこまれるので、この状態で「エクスポート」を押下します。
cg22.jpg

(19)1人目と2人目が1つのファイルに含まれた状態の名前を付けて「保存」ボタンを押下します。
cg23.jpg
以降はこの作業を繰り返すことで4人分のキャラクター素材が完成します。

  • ポイント
    • キャラクターの「設定を保存」しておけば、手順を間違えてもやりなおせる
    • 「顔グラフィック」「歩行キャラ」「倒れキャラ」はインポートでまとめられる(まとめない場合はエクスポートだけでいい)
    • 「戦闘キャラ」は1ファイル1人なのでまとめられない(エクスポートだけでいい)

コメント

コメントの投稿にはTwitterのログインが必要です。利用規約はこちら
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 RPGツクールMVまとめwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。