• TOP>
  • 【妖怪ウォッチ4】ウォッチモードのできること【妖怪ウォッチ4++】

【妖怪ウォッチ4】ウォッチモードのできること【妖怪ウォッチ4++】

妖怪ウォッチ4(妖怪ウォッチ4++)のウォッチモードについて紹介しています。ウォッチモードの使用方法、妖気汚染、妖怪スポット、ミツマタマーク、妖怪汚染バトルについてまとめています。

ウォッチモードとは

ウォッチモード

目に見えない妖怪を探すためにウォッチモードを使用する。ZLボタンを長押ししている間だけ、ウォッチモードが発動する。Rスティックでカメラ操作をおこない、サーチライトの光を当てることでその場所にカーソル(赤)が出現し、隠れた妖怪を発見できる。

ウォッチモードで発見できるもの

妖気汚染

妖気汚染

町には妖気汚染があちこちに貼り付けてあり、妖気汚染バトルでひっぺがえせば妖気汚染の中から妖怪やアイテムを入手できる。

妖怪スポット

町のいろんな場所には妖怪が発見できる「妖怪スポット」が存在する。ウォッチモードのサーチライトで調べるとゴミ箱やダンボールなどのオブジェクトから妖怪を発見できる。

ミツマタマーク

ミツマタマーク

ミツマタマークは町の壁などいたるところに隠されている。ミツマタマークを集めることでミッチーから豪華な報酬を獲得できる。ウォッチモードのカメラ視点操作で隠されたミツマタマークを発見しよう!

妖気汚染バトル

妖気汚染スイトール

妖気汚染スイトール

妖気汚染を発見したらウォッチモードで妖気汚染バトルができる。ZRボタンを長押ししている間中に妖気スイトールを発動し続けているので、妖気汚染に向けてカメラを操作しよう。妖気スイトールが妖気汚染に触れると引っ張りあいが始まって、ゲージが満タンになるとコマンド「ひっぺがせ!」が表示される。「ひっぺがせ!」にあわせてYボタンを操作することで、妖気汚染をひっぺがえすことに成功する。

ガードで防げ!

妖気汚染バトルガードタイミング

妖気スイトール中に妖気汚染から主人公に向かって攻撃のビリビリがながれてくる。主人公に妖気汚染の攻撃がヒットしてしまうと、引っ張りゲージがリセットされてしまうので必ずガードしよう。ガードは主人公の体2個分ほど前くらいで発動するのがベストで、ガードが遅れると攻撃が通りすぎたあとでガードが発動して敵の攻撃がヒットしてしまうので注意。う〜ん、どうしてもガードのタイミングつかめないよ!って場合は、ZLボタン連打で簡単にガードできるので試してみよう!

妖怪ウォッチ4の関連リンク

コメント

アクセスランキング

最新コメント


コメントをもっと見る

人気記事ランキングTOP10

最新の更新ページ


更新ページをもっと見る
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 妖怪ウォッチ4攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

妖怪ウォッチ4攻略wikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。