• TOP>
  • アップデート2.5 情報まとめ

アップデート2.5 情報まとめ

DBE7F6JXsAA-eh6.jpg

新ヒーロースキン追加

わんわんグランプジョー(レア)

Grumpjaw_dog_Splash_1000px-768x432.jpg

わんわんグランプジョーは決して悪いコじゃありません。とっても大きくて、怒飢なだけなのです。グランプジョーくらい大きく、いつもお腹をすかせていれば、あなたも怒飢になるはず。仲間に入れてあげれば、とってもいいコですよ。もうすぐ、自分だけのとってもかわいいグランプジョーが手に入ります!

Doggo-768x431.jpg

モデル変更

  • 全く新しいデザインのフレンチ・ブルドッグ
  • ネームタグ、相手を震え上がらせるスパイク付き首輪!

蜘蛛の女王ケストレル(エピック)

SpiderQueenKestrel_1000px-768x432.jpg

森の妖精ケストレルの物語ののち、ケストレルは地下のエルフたちの世界に降りていかなければならなくなりました。

DrowKestrel-768x431.jpg

モデル変更

  • ケストレルはダークエルフに変身した!
  • 白い髪と赤い瞳
  • 女王蜘蛛の糸の髪飾りと赤紫色の宝飾品
  • スパイダーマザーの弓と蜘蛛の糸
  • 金色の葉状エルフ用アーマー
  • スパイダーシルクで編んだ服
  • 滴から蜘蛛の嚢が破裂するアクティブ迷彩
  • グリマーショット中のエルフジャンプ
  • 一矢一殺のための新しい構え
  • 蜘蛛の糸を空中に放出し、これを伝って上昇あるいは下降する

冥界騎士ランス(レジェンダリー)

NetherKnightLanceLegendarySplash01_1000px-768x432.jpg

ランスはライラを追って冥界へ行きました。でも果たして彼は彼女を救う代償を払うことができるでしょうか?

Netherknight_Lance-768x431.jpg

モデル変更

  • 冥界のフューリー鎖かたびら
  • ハウンスカル・ヘルメット
  • 黒檀の装飾的な翼
  • 一流の中の一流のデザインが施された黒曜石のシールド
  • 冥界の冠
  • 炎に包まれた冥界の三又鉾!
  • アーマーにうめ込まれたハルシオンの中心の宝石

アニメーションの変更点

  • コンバットロールは、コークスクリュー・フリップに!
    ベースに戻るときに体を捻って飛び上がり、三又鉾を地面に叩きつける
  • 刺突ではより高く飛び上がり、より強く地面に激突する

効果の変更点

  • 三又鉾から火花とススが飛び散る
  • 燃える冠
  • 輝く金色の目
  • 基本攻撃とガイシアの壁使用時にシールドから炎が飛ぶ
  • 刺突で地面に冥界の炎の亀裂を生じさせる
  • ガイシアの壁を使うと炎とススの弧が現れる

壊れた人形アルファ(レジェンダリー)

Horror-alphaT3_1000px-2-768x444.jpg

人形たちはあの邪悪な場所から女の子を救出しました。

Alpha_Screenshots-768x432.jpg

モデル変更

  • ビーズと花飾りのついた、高く結い上げた髪
  • アルファのぜんまい仕掛けの心臓の鍵は恐るべき武器でもある
  • 豊かなレースをあしらったバレリーナのチュニック。鍵穴が開いた胸と、壊れたケージクリノリン
  • 鮮血色のバレエシューズ
  • 人形の球体関節

アニメーションと効果の変更点

  • ジュテ、ピルエット、スピン攻撃、バレエ・ポーズ!
  • ゴールドと黒の火花と閃光アビリティ効果
  • クラシカルウォークとリープ、ダッシュ
  • ファイナル・プロトコルでアルファは金色の時計の中に落下し、爆発して光と歯車が散乱するが、鍵の回転で復活する
  • 美しいバレエの動きを伴う恐るべきぜんまい仕掛けの鍵の攻撃
  • 茂みの中をポワントで歩き、優雅に腰を下ろす
  • リコール:四肢に取り付けられた赤い糸で人形をスピンさせ、ベースに後退させる

タレント実装

title_talent2.jpg

タレントはVaingloryにまもなく登場する新たなやり込みシステムであり、よりクレイジーに遊べるようになること間違いなしのコンテンツでしょう。

詳細ページを用意致しましたので、こちら からご確認ください。

期間限定:ログインボーナス実装!

1000x500_Talents_Daily_Rewards-768x384.jpg

「タレント」はVaingloryの短時間で楽しめるクイックゲームモードの貴重なヒーローアップグレードで、ハチャメチャな楽しさを今まで以上に高めてくれます。ゲームとコミュニティにとって大きな節目となるタレントのリリースを記念して、特別なログインイベントを開催します。

タレントがリリースされてから最初の週は、Vaingloryアプリを毎日起動して無料の報酬を受け取りましょう。
デイリー報酬は以下の日程でマーケットの「お得な情報」から入手可能です。

日程ログイン報酬
6月2日スカーフの「スプリットファイア」タレントコイン3個*
6月3日ランダムなレアタレントコイン3個
6月4日ランダムなエピックタレントコイン1個
6月5日ランダムなレアタレントコイン2個
6月6日ランダムなレアタレントコイン4個
6月7日ランダムなエピックタレントコイン1個
6月8日ランダムなレジェンダリータレントコイン1個**

※この報酬は6月1日にメンテナンスが終了してから6月3日まで入手可能です。
※※このタレントコインはあなたが所有するヒーローのものになります。
デイリー報酬は日本時間朝9時に開始/終了します。忘れずに毎日アプリを起動して最大の報酬を受け取りましょう!

&aname(change_quest)

クエストのインターフェースへの変更

アプリのフロントページのデザインを変更して、報酬チェストへの挑戦や進行状況の確認を容易にします。

「5体のヒーローチェスト」

5Hero-Most.jpg

新登場の“5体のヒーローチェスト”がアプリのフロントページにあるクエストの最初のスロットに置き換わります

5種類のヒーローでプレイして、それぞれのタレントコインを獲得しましょう!お気に入りのヒーローの進行状況を早めてタレントをアップグレードしましょう。

‘スロット2’ クエスト

参加率とプレイヤーの楽しみの両方において、“スロット2”に定期的に登場するクエストはもっとも人気の高いものでした。これらのクエストは維持され、これまで通りに出現して、仕組みも変わりません。

勝利報酬

Sinister7-All.jpg

気付かなかったプレイヤーもいるかもしれませんが、’’本日初勝利、本日3勝目、「シニスターセブン」を達成するとボーナスグローリーを獲得できます。’’シニスターセブンは7日間連続で勝利すると獲得できます。これらの勝利ボーナスが新たなデザインで“スロット3”に表示され、報酬の進行状況を示します。タレントの登場でグローリーの価値は今までになく高まっているので、この変更で無料のデイリー報酬を見逃さずに済むでしょう。

以前に発表したように、アップデート2.5のリリース時にスロット1かスロット3のクエストが進行中の場合、その進行状況は失われます。早めにクエストを完了させておきましょう!

システム変更点

ICEでグローリー購入が可能に

タレントの収集にグローリーの重要性が以前より増すことをうけて、ICEでグローリーを購入できるようになりました。相場は以下になります。

talent_14.jpg

ビジュアルのわかりやすさが向上

  • タレットの攻撃範囲が全ゲームモードで常に表示されるように
  • 移動速度低下の凍えエフェクトの一貫性を向上
  • 試合時間の側にデスタイマーを表示 (スコアボードを開く必要なし)
  • バーストダメージや気絶時に画面が点滅 (設定からオフにできます)

スコアボード

  • アイテムのクールダウンを表示 (味方の再生の泉のタイミングも含めて)

アビリティの使用

  • リンゴのアキレスショットなどの事前に標的選択が必要なアビリティを標的を選択せずに使用した時に選択インジケーターを表示

ベースの聖域 (全モード)

  • 体力とエナジーの毎秒回復量が8%から12%に増加
  • 再生の間隔が縮まり、バターのようにスムーズな体験を実現

ベースの聖域 (スタンダードモード)

  • 少しだけ速度ブーストが得られるように
  • ブーストはダメージを受けると終了

新たなアカデミー動画

中級とプロの動画がアカデミーに登場しました!スキルレベルを問わず、動画を見て上達を目指しましょう!

試合のダッジ(回避)と低優先度キューへの変更

試合のダッジ(回避)への変更

アップデート2.4のリリース後すぐに、開発チームは多くのプレイヤーを悩ませてきた試合のダッジ(ヒーロー選択の最中または直後に退出)の問題に対処するホットフィックスをリリースしました。ダッジしてもペナルティがほとんどなかったことから、不利な状況での試合を避けるために、ダッジが故意に悪用されるようになりました。この状況があまりにも酷くなり過ぎて、誰かが毎試合ダッジするので、まるで試合を開始できない状況も生まれました。このようにダッジが頻繁に行われているとプレイヤーの時間が無駄になり、キューに入ってから辛抱強く待っていたのに、何度もダッジされていれば大きなフラストレーションになります。

試合のダッジの発生頻度を大きく減少させるために、私たちは厳格なペナルティを導入しました。これは今後も有効になります。 ランク試合でダッジすると、その試合に負けた場合と同じだけ見た目のスキル階層が減少します。

このホットフィックスのリリース後、Vaingloryコミュニティから多くのフィードバックが寄せられ、新たな問題が発覚しました。そこで行われることになったのが……

低優先度キューへの変更

一部のプレイヤーがダッジの変更に対する懸念を表明しました。酷いトロール行為(嫌がらせ)を行うプレイヤーを回避する唯一の方法がダッジだったというのです。Super Evilとしてはダッジ自体もトロール行為であるとの考えに変わりはありませんが、トロールとして知られるプレイヤーに付き合わされて被害者となる気持ちも十分に理解できます。そこで、この潜在的な問題を解決する最初の対応手段として、トロール行為が検知されたり、プレイヤーからトロール行為の報告を受けているプレイヤーに対する低優先度キューのペナルティを厳罰化することにしました。

ご存じない方のために説明しておきますが、低優先度キュー(LPQ)とは“ペナルティボックス”のことで、ペナルティのタイマーがゼロになるまで待たなければ次の試合をプレイできず、通常のキューに戻るには一定数のLPQ試合をこなす必要があります。

LPQは以下を悪質行為とみなします:

  • 過剰な試合のキャンセル
  • ダッジ(試合の回避)
  • 乱暴なピンの使用
  • トロール行為/故意の敗北
  • AFK(試合放棄)

上記の悪質行為は、それぞれペナルティの深刻度が異なります。数回の悪質行為でペナルティレベルが1つ上がるものもあれば、1回の悪質行為でペナルティレベルが1つ上がるものもあります。このペナルティレベルが累積するほど、LPQで受けるペナルティが重くなります。

これらのLPQへの変更で、プレイヤーがダッジの必要性を感じていたようなトロール行為や、プレイヤーにネガティブなゲーム体験を強いるトロール行為を防ぐことができればいいと願っています。これが万能の対策になる訳もなく、この問題が完全に解消されることはないかもしれませんが、この変更によって事態が大きく改善されればよいと考えています。リリース後の皆さんからのフィードバックをお待ちしています。

電撃モードへの変更

電撃モードのみ

  • 金鉱掘りがミドルセントリーに名称変更
    • ミドルセントリーは常に表示されるように
    • ミドルセントリーにとどめを刺してもゴールドを獲得できないように
    • ミドルセントリーのキル報酬3ポイントは変わらず
  • 非戦闘時の回復量と再生量が増加
  • 聖域での再生量が増加
  • 電撃モードのパーソナルスコアで電撃モードでの活躍ぶりを記録

ヒーローバランス調整

アーダン

ico_ardan.png

ジュリアの贈り物

アーダンの装備がチューンアップされました。これで味方のために遥かに多くのダメージを受け止めてあげられるでしょう。

  • 獲得する体力が1%から1.5%に増加

バティスト

baptiste_icon.png

バッド・モジョ

クリスタル率を上げることで、敵は強化時のバティストをさらに警戒する必要が生まれます。

  • 命中時のクリスタル率が90%から110%に増加
  • 爆発時のクリスタル率が45%から55%に増加

ソウル・プリズン

射程が増加することで、バティストは対戦相手にとってさらなる脅威となります。機動力の高いヒーローは注意してください……バティストは必ず捕まえます!

  • 射程が5から6に増加

全般

  • バティストの怯えエフェクトをアップデート

キャサリン

ico_catherine.png

ガードの指揮官

このヒーロー能力を少しパワーアップすることで、しっかりスタックをためていれば、試合終盤での耐久力が少しだけ高まるでしょう。

  • スタックごとに獲得するアーマー/シールドが1から2に増加

グレイヴ

ico_glaive.png

アフターバーン

敵を孤立させることがグレイヴの強みではあるものの、このアビリティをあまりにも頻繁に使えたことから、彼から逃げるのも、彼を捕まえるのも難しくなっていました。

  • クールダウンが22-20-18-16-10から22-20-18-16-12に延長

グランプジョー

ico_grumpjaw.png

全般

 

  • グランプジョーのおすすめビルドにクリスタルアイテムパスを追加
  • 「突進」が指定位置の背後ではなく、指定位置にダッシュするように

グウェン

ico_gwen.png

ブームスティック

この変更でグウェンの終盤の脅威が少し緩和され、防御力の低い標的を切り刻むことはなくなるでしょう。

  • 武器率が45%から35%に減少

ケストレル

ico_kestrel.png

グリマーショット

エナジー消費が増加することで、矢を連射する際には少し慎重になる必要が生まれるでしょう。

  • エナジー消費が50から60に増加

一矢一殺

「グリマーショット」よりコストが低くてはいけませんよね?

  • エナジー消費が50から60に増加

ライラ

ico_lyra.png

能力値

ライラは強力な回復能力と広い攻撃範囲のおかげで、序盤に敵に与えられるプレッシャーが頭抜けていました。高い回復能力は維持しますが、変更後は敵にハラスをしたいなら自らもダメージを受ける覚悟が必要になるでしょう。

  • 基本攻撃の射程が6.6から5.1に減少

帝国の紋章

復活です!まあ……部分的にですが!バースト回復は非常に強力ですが、味方チームを回復したい時には素早い判断が必要になります。紋章を残しておいた方が合計回復量は大きくなりますが、時には素早いバースト回復が味方を危機から救うこともあるでしょう。

  • NEW: 再起動すると残りの効果時間を直ちに消費して60%の効率で回復

魔導の扉

このアビリティへの変更により、ライラは交戦可能な距離を増加させながら、減少した攻撃範囲を取り戻せるようになります。

  • 射程が9-10-11メートルから9-11-13メートルに増加
  • NEW: パッシブで攻撃範囲が1.0-1.5-2.0メートル増加

ペタル

ico_petal.png

ブランブルブームの種

ペタルを相手にするならムニオンを倒すのが効果的な戦術ではあるものの、彼女はあまりにも頻繁にムニオンを召喚できています。クールダウンを少し延長することで、敵が彼女にプレッシャーを与えられる時間が増加するでしょう。

  • クールダウンが2.5秒から 3秒に延長

ソー

ico_saw.png

能力値

ソーの防御能力値を他の多くのヒーローたちと同レベルまで増加させます。

  • アーマーとシールドが8-76から20-86に増加

スピンアップ

見落とされがちなソーのヒーロー能力の効果を廃止して、基本能力値に移動します。

  • スタックごとの追加アーマー&シールドを削除

スカーフ

ico_skaarf.png

グープ

この変更で敵を瞬時にバーストダメージで倒すことはできなくなり、ダメージを最大化させるには、的確な「グープ」の配置が必要になります。

  • 発火ダメージが80-120-160-200-240から40-60-80-100-120に減少
  • 炎上ダメージが60-90-120-150-180から60-100-140-180-220に増加

タカ

ico_taka.png

カムハ流

タカのブレードを研ぎ澄ませましょう!

  • 武器率が30%から35%に増加

ヴォックス

ico_vox.png

パルス

このアビリティのスロー効果のせいで、近接ヒーローがヴォックスに追い付けずに苦戦していました……少しだけですが。

  • 中心部のスロー効果が20-22-24-26-30%から15-17-19-21-25%に減少

アイテムバランス調整

アトラスの肩甲

atlas-pauldron.png

この変更でアイテムの基本的な効果は維持しつつも、武器キャリーに少し余裕が生まれるでしょう。

  • クールダウンが15秒から20秒に延長
  • 効果時間が5秒から4秒に短縮
  • 攻撃速度減少割合が65%から50%に低下

クロックワーク

clockwork.png

すでにクリスタル力が高い状態で価値のある購入となりますが、コストを低下させることで早めに購入してもその他のメリットを活かせるようになります。

  • 合計コストが2500から2250に低下
  • 売却価格が1250から1125に低下

エコー

echo.png

このアイテムは試合の流れを変えるような状況を作り出せます。少し調整を加えれば購入価値がさらに高まるでしょう。

  • 合計コストが2500から2200に低下
  • 売却価格が500から1100に上昇
  • 最大エナジーが250から300に増加
  • 基本クールダウンが30 秒から25秒に短縮

ヌルウェーブ・ガントレット

nullwave-gauntlet.png

このアイテムの性能を少し向上させます。このアイテムを持っておけば、起動アイテムをたくさんためこんでいる敵にプレッシャーを与えられるでしょう。

  • 射程が8から9に増加
  • クールダウンが40秒から35秒に短縮

スランバー・ハスク

slumbering-husk.png

費用対効果と使用可能時間を少し向上させることで、以前ほどニッチなアイテムではなくなるでしょう。

  • 合計コストが1600から1700に上昇
  • 売却価格が800から850に上昇
  • 最大体力が400から500に増加
  • クールダウンが45秒から30秒に短縮

バグ修正&ゲームプレイの改善

  • 特定の条件でブラックフェザーが間違った大量のダメージを与えることができていたバグを修正
  • ブロークン・ミスのスタックがゼロになっていたバグを修正
  • ランスのクリティカルヒット時の基本攻撃のサウンドを調整
  • バティストの「恐怖の亡霊」のヒットボックスのビジュアルとの差を縮小
  • バティストの「ソウル・プリズン」がレーンミニオンやヒーローが召喚したクリーチャーを標的にしないように
  • リンゴの「地獄の火酒」のヒットボックスのビジュアルとの差を縮小
  • バティストが近接ヒーローの標準である33のミニオン防御を持つように
  • グランプジョーの「突進」が目的地到達時に周囲の標的に一貫してダメージを与えるように
  • 攻撃速度が低い場合に「グリマーショット」が意図されたよりも早くリロードされていたバグを修正
  • 攻撃速度が低い場合にケストレルとライラの基本攻撃の発射速度が意図されたよりも速くなっていたバグを修正

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 vainglory(ベイングローリー)攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。