• TOP>
  • 【スマブラSP】クラウドの立ち回りと評価・コンボ集【スマブラスイッチ】

【スマブラSP】クラウドの立ち回りと評価・コンボ集【スマブラスイッチ】

スマブラSP(スペシャル)に登場するクラウドの解放条件と立ち回り、キャラの評価と性能、コンボのやり方や対策をまとめています。クラウドの性能評価や立ち回り方のほか、クラウドのどこが強いのかを知りたい時にご参照ください。

クラウドのステータスと評価

クラウド
クラウド
【評価】SS
クラウド_レーダーチャート
攻撃力リーチ
地上スピード空中スピード
ジャンプ力回避性能
復帰縦復帰横
重さ・耐久バースト力

クラウドは攻撃力、リーチ、スピード、撃墜力がかなり高い性能を誇る。また、重さもあって吹き飛びにくい。さらに固有能力のリミットゲージシステムにより、必殺技がさらに強化されるといった、とんでもない高性能っぷりを発揮してくれる強キャラである。ただ、復帰力に少し難があり、一度大きく吹き飛ばされると、上手く戻れずに落下してしまうことが多い。比較的初心者にも扱いやすく、全体的に高性能で強キャラとして評価が高いのは間違いない。この事から、クラウドの評価はSSとする。

クラウドの解放条件

大乱闘モード大乱闘モードをプレイして勝つか負けると挑戦者として出現。挑戦者出現55人目で登場するのでこれを倒す。(負けた場合は挑戦者の間で再戦できる)
勝ちあがり乱闘サムスで勝ち上がり乱闘モードを6回クリア後に挑戦者として出現。出現したクラウドを倒すと解放。(負けた場合は挑戦者の間で再戦できる)
スピリッツモードスピリッツモードに出てくるクラウド本体を倒す

クラウドの立ち回り・コンボ

クラウド固有の操作

  • リミットゲージ:相手に攻撃を当てたり、逆に受けたりすると専用のリミットゲージが溜まっていく。このリミットゲージが最大の状態で各必殺技入力をすると、強化された必殺技を出すことができる。強化技を出すと、リミットゲージが0になる。また、リミットゲージは下B必殺技入力でも溜めることが可能。

クラウドの強み

  • 威力やふっとばし力が高いワザが多く、リーチ、攻撃範囲も広い。
  • リミットゲージが満タンになることで、移動スピードが上がり、リミットゲージを消費することで強化された必殺技を発動することが可能です。

クラウドの弱み

  • リミットが溜まっていないとき、復帰が弱い

クラウドの立ち回り

火力の高さ、スピード、攻撃のリーチや範囲、攻撃判定も優秀で、誰が使っても十分に強いのがこのクラウドです。体重も重めで吹き飛びにくいです。また独自の特殊能力である「リミットゲージ」が溜まることで、より必殺技の威力が上がることから、手軽に使えます。欠点らしい欠点がないように見えますが、つかみ技(投げ技)があまり強くないのと、リミットゲージが溜まっていないと、必殺技による復帰性能が弱いことが挙げられます。とはいえ、初心者でも扱いやすいおすすめキャラの一人と言えるでしょう。

今作ではクラウドは弱体化しましたが、それでも十分に使えるキャラクターです。攻撃判定と威力が少なくなった他、リミットゲージがたまりにくくなり、リミットブレイク状態は15秒の制限がつきました。

クラウドを使っている時には隙があればリミットゲージをどんどんためていきましょう。下必殺技(B+下)でリミットゲージをためることができ、最大までチャージすると、クラウドの移動スピードが上昇する他、必殺技(B or B+左スティック入力)の攻撃が一度だけ強化され、発動することが可能となります。

クラウドには飛び道具がありますが、基本的には接近戦をメインにして戦うのがいいでしょう。クラウドを使用する場合、相手との距離がある場合には、飛び道具を使っていくのもいいですが、リミットゲージをためることをおすすめします。

クラウドは火力もありながら、技のスキも少なめの攻撃が多いです。クラウドは前作と比べてみると、攻撃のあたり判定が狭くなりましたが、判定の持続時間に関しては今作でも長めであり、健在です。
また、凶切り(→or←+B)に関してはスキがかなり少なめで前段ヒットするとダメージが大きいので、相手にダメージを蓄積させる場合に非常におすすめの攻撃です。また、凶切りはリミットブレイク時はバースト力も非常に高くなるため、リミットブレイク時の凶切りでのバーストはクラウドの定番です。

相手を上空に浮かせることができた場合には、クラウドの空中上攻撃(ジャンプ中に↑+A)をしてどんどん攻めていきダメージを稼げます。当たり判定が強めになっているので、相手の攻撃に打ち勝ちやすいのでガンガン攻めれます。

コンボ例

クラウドコンボ1

コンボの流れ総ダメージ
コンボ1空中前A攻撃(低空ヒット)→(着地)上強攻撃×236%

クラウドコンボ1

クラウドコンボ2

コンボの流れ総ダメージ
コンボ2上強→立ちA×319%

クラウドコンボ2

クラウドコンボ3

コンボの流れ総ダメージ
コンボ3空中A→(着地)横B必殺技32%

クラウドコンボ3

クラウドの技一覧

弱攻撃(Aボタン)

連続入力でパンチ、キック、剣の順番に攻撃をする。

ダッシュ攻撃(ダッシュ中にAボタン)

大剣をクラウドの前方向へ掲げて攻撃をする。あたり判定が強い。

強攻撃(Aボタン+左スティックを各方向に入力)

横強攻撃:前方向へ剣で斬りつける。発生が早い。
上強攻撃:上方向へ剣を振る。
下強攻撃:スライディングし、前方向へ進みながらの攻撃をする。

空中攻撃(空中でA、または上下前後いずれかにLスティックを入力+Aボタン)

空中A攻撃:空中でクラウドを中心に剣を振る。攻撃範囲はそれほど広くないが、全方向への攻撃ができる。
空中前A攻撃:空中で大剣を振りかぶって斬りつける。発生までのスキはあるがメテオ判定もあり。
空中後A攻撃:後ろ方向へ大剣を振る。発生が早く、リーチも長いので使いやすい攻撃。
空中上A攻撃:大剣を上方向へ持ち上げて攻撃する。あたり判定が強く、攻撃に打ち勝ちやすい。
空中下A攻撃:空中で大剣を下に刺すように攻撃をする。メテオ判定もあり。

投げ攻撃(LorR+左スティック)

投げ前攻撃:前方向へ蹴って飛ばす。
投げ後攻撃:後ろ方向へ投げる。
投げ上攻撃:上方向へ投げる。
投げ下攻撃:地面に投げつける。相手は後ろ方向へ飛ぶ。

スマッシュ攻撃(Aボタン+左スティック勢い良く倒す or 右スティック)

上スマッシュ攻撃:剣を大きく真上に振り上げる攻撃。前方と真上に攻撃判定がある。
横スマッシュ攻撃:前方を連続で斬りつける攻撃。最後の一発はふっとばし力がかなり高くなっているので、最後の一撃だけをヒットさせてのバーストも狙える。
下スマッシュ攻撃:大剣を下に前後攻撃する。前方と後方に攻撃が出せるので使い勝手が良い。

必殺技(Bボタン)

  • 通常必殺ワザ(Bボタン)
    破晄撃:剣を振り上げ衝撃波を放つ技。リミットブレイク状態で発動すると連続ヒットし、威力が高い。また、飛び道具も貫通する。
  • 横必殺技(左スティック←/→+Bボタン)
    凶斬り:前方に斬りつける。Bボタンを連続で入力することで3連撃になり、凶の字に斬る。リミットブレイク時状態では、ボタンの連続入力不要で凶の字が完成し、威力も高い。
  • 上必殺技(左スティック↑+Bボタン)
    クライムハザード:剣を振り上げ、垂直方向に飛ぶ。Bボタンを追加入力すると急降下しながら攻撃可能だが、左右への移動ができず垂直に落下する。リミットブレイク時は復帰力が上昇し、非常に復帰しやすくなる。
  • 下必殺技(左スティック↓+Bボタン)
    リミットチャージ/画竜点睛:リミットゲージをチャージする。溜めている最中に攻撃を受けるとゲージが減少するので注意が必要。リミットブレイク状態では、画竜点睛を発動。ヒットすると大きくふっとばす。

クラウドの最後の切り札

  • 超級武神覇斬:前方に体当たりをしてヒットすると、相手に空中で連続で斬りつけて攻撃する。最後には叩きつけて攻撃し、周囲にも攻撃判定がある。

クラウドのカラーバリエーション

  • 黒(2P)

クラウドのアミーボ一覧

クラウド(スマブラ)
クラウド(スマブラ)
クラウド2P(スマブラ)
クラウド2P(スマブラ)

クラウドとは

「ファイナルファンタジーⅦ」の主人公。大剣を持ちながらもスピードのあるアクションが可能であることが特徴的。大剣を使った技の中では、「凶斬り」や「超級武神覇斬」といった技が代表的な技であり、本作でも強力な技として使用する事が可能である。

他のファイター

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

    アクセスランキング

    編集メンバー参加申請

    こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

    管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

    編集メンバーの詳細はこちらから。

    あなたのアカウント ゲスト
    サイト名 【スマブラスペシャル(SP)】大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル(スイッチ版)攻略まとめwiki
    メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
    編集メンバー参加申請

    編集に参加するにはログインが必要です。

    【スマブラスペシャル(SP)】大乱闘スマッシュブラザーズスペシャル(スイッチ版)攻略まとめwikiへようこそ!

    {{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
    ※勝手にツイートすることはありません。