• TOP>
  • 治療しないと死期を早める睡眠時無呼吸症候群

治療しないと死期を早める睡眠時無呼吸症候群

西野精治

著者:西野精治
米国スタンフォード大学医学部精神科教授 スタンフォード睡眠・生体リズム研究所所長 医学博士
https://profiles.stanford.edu/seiji-nishino

本サイトは西野精治氏による著書「睡眠障害 現代の国民病を科学の力で克服する」の内容を、著者及び株式会社KADOKAWAより許諾を得て一部掲載しています。お買い求めは上記リンクが便利です。
※ 図版・テキストのレイアウト・表現など、本書と本サイトの内容は一部異なる場合があります。
「日中眠くなる」という睡眠障害
睡眠時無呼吸症候群の症状睡眠時無呼吸症候群の治療法

 睡眠時無呼吸症候群の問題は、日中の眠気が頻発するようになるまで気づかないケースが多いことです。睡眠中に、何度も呼吸が止まっているのに自分では気づきません。気づけるのは、同じ部屋で寝ている人に限られてきます。

 中等度以上なら4分に1回の呼吸停止ですから、10分くらい見ていたらわかるはずです。はじめてその様子を見るときは、呼吸が止まったり、呼吸を再開するときのあえぐような姿に心配になると思います。

 いびきが睡眠時無呼吸症候群の危険信号だと言われますが、いびきをかくからといって無呼吸になるわけではありません。呼吸が止まらないいびきなら、あまり問題ないと考えていいでしょう。いびきが気になるなら、血中の酸素飽和度を調べれば、危険なのかどうかおおまかにわかります。

「パルスオキシメーター」という専用の機器を使えば、誰にでも調べられます。酸素飽和度の低下がなければ、問題ないと(とら)えて構いません。パルスオキシメーターはインターネットなどでも簡単に買えるものなので、いびきが気になっている人は、いちど試してみてもいいでしょう。ただし、昼間の眠気が継続して続く場合は、睡眠医療専門医に相談することをおすすめします。また、パルスオキシメーターの測定値の解釈にも専門的な知識が必要です。

睡眠時無呼吸症候群の治療法

 睡眠時無呼吸症候群は閉塞性のものと考えられているため、基本は呼吸を維持する治療になります。

 軽症の場合は、マウスピースを装着して下顎を前に出し気道を広げることがあります。

 中等度以上になると、CPAP(シーパップ、経鼻的持続陽圧呼吸療法)を用います。睡眠時に酸素マスクを装着し、空気を鼻から気道に送り込むことで無呼吸状態を防ぐものです。ただし、CPAPは呼吸状態を改善させて睡眠の質を向上させるもので、睡眠時無呼吸症候群の原因を治すわけではありません。

睡眠時無呼吸症候群の怖さ

 睡眠時無呼吸症候群が社会的に注目されているのは、昼間に眠気が出現するだけではないからです。

 睡眠中に長時間の酸欠状態が続くことで交感神経活動が活発になり、高血圧が引き起こされたり、動脈硬化が進行して心筋梗塞(こうそく)や脳梗塞、脳出血を起こしやすくなったりします。

 また、無呼吸状態から呼吸が再開するとき覚醒反応を引き起こし、これら一連の障害が代謝異常につながり、糖尿病のリスクを高めるとも言われています。途中覚醒が頻繁に起きて睡眠周期が乱れると、自律神経やホルモン、免疫などの乱れも引き起こされます。

202009071m6mt00c

 そのため、中等度以上の睡眠時無呼吸症候群を適切な治療をしないままでいると、約8年のあいだに約4割の人が亡くなるとされます。睡眠時無呼吸症候群は、健康寿命を縮めるとても怖い病気だということがおわかりになるでしょう。

 睡眠時無呼吸症候群が睡眠障害として医学的に確認されたのは1950年代のことですが、寝ているときに呼吸が止まる症状は、それより100年以上も前から知られていました。イギリスの小説家ディケンズの『ピクウィック・クラブ』という作品のなかで描かれた登場人物の少年は、明らかに睡眠時無呼吸症候群だと考えられています。その小説が発表されたのは、1836年のことです。

 この話から、睡眠時無呼吸症候群はピクウィック症候群と呼ばれることもあります。

試し読みページ一覧

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 睡眠障害 現代の国民病を科学の力で克服する 西野精治
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

睡眠障害 現代の国民病を科学の力で克服する 西野精治へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。