• TOP>
  • 【レッドデッドリデンプション2】規制について|国内版と海外版の規制の違い・ペナルティについて

【レッドデッドリデンプション2】規制について|国内版と海外版の規制の違い・ペナルティについて

レッド・デッド・リデンプション2(RDR2)の日本版と海外版の規制の程度の違いや、ペナルティなどについて紹介します。

日本版にも規制はない?

欠損表現は変わらずだが…

現在判明している情報によると、日本版にも海外版にもあるような四肢や頭部の欠損表現は確認されている。
しかし、海外版と比べてみると、飛び出す血液の量や血液の色に違いなど、若干の違いはあるようだ。

性的な表現に規制がある?

暴力シーンの表現に違いはないが、性的な表現(娼婦の会話など)は日本版では規制されているらしい。

上記のような規制がないバージョンでプレイしたい場合は、海外版を購入するしかないようだ。

ただし、「風呂」ではセクシーな女性に体を洗ってもらうことができる。
直接的な表現ではないので規制はないらしい。

規制によるペナルティについて

ゲーム配信中に欠損部に寄りすぎる(主観モード時)と、配信が停止されたという現象が起きているらしい。
3人称視点時では停止されないようなので、ゲーム配信を考えているプレイヤーは注意してほしい。

関連リンク

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

    アクセスランキング

    人気ページランキング

    最新コメント


    コメントをもっと見る

    最新の更新ページ


    更新ページをもっと見る

    動画


    ▶︎動画をもっと見る

    編集メンバー参加申請

    こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

    管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

    編集メンバーの詳細はこちらから。

    あなたのアカウント ゲスト
    サイト名 【RDR2】レッド・デッド・リデンプション2完全攻略まとめwiki
    メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
    編集メンバー参加申請

    編集に参加するにはログインが必要です。

    【RDR2】レッド・デッド・リデンプション2完全攻略まとめwikiへようこそ!

    {{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
    ※勝手にツイートすることはありません。