• TOP>
  • 【ペルソナQ2】パーティ編成のコツ|パーティを組む際に気をつけるべきこと

【ペルソナQ2】パーティ編成のコツ|パーティを組む際に気をつけるべきこと

ペルソナQ2(PQ2)のパーティ編成のコツについての記事です。サブペルソナについてや、パーティバランスについてなどまとめています。

パーティ編成のコツ

パーティ基本

パーティ編成の基本

まずはメインペルソナ(パーティメンバー)を決めよう。パーティメンバーはタイプを偏らせず、アタッカーとヒーラーを分担させるなどパーティー内における役割を分担させることを心がけよう。

ペルソナのタイプにこだわろう

タイプ

攻撃力の高いペルソナに補助役をやらせても、せっかくの攻撃力が無駄になったりするので、

  • 物理タイプのペルソナは物理攻撃中心のアタッカーとして立ち回れるようにスキルを調整する
  • 魔法タイプのペルソナは敵の弱点属性を突いていく魔法アタッカーとして立ち回れるようにスキル調整する

など、まずはそれぞれのペルソナの長所を活かせるように育てよう。

サブペルソナの耐性・吸収が大切

電撃吸収

パーティ編成のコツは、メインペルソナの弱点を打ち消すことだ。敵に弱点をつかれるとダウンしてしまうので、サブペルソナの耐性スキルで補う必要がある。

例:メインペルソナの弱点が電撃←サブペルソナのスキル「電撃吸収」でダメージを吸収できるようにする

パーティ全体の属性バランス取ろう

弱点網羅パーティ

パーティの属性バランスが悪いと、敵の弱点をつける属性のスキルが無かったり、敵の属性が一貫してパーティの弱点になってしまうことも……
そのため、より多くの弱点を網羅したパーティを組むように心掛けよう。

ペルソナそれぞれの役割を作ろう

回復タイプ

1人のペルソナにさまざまな役割を持たせようとすると、中途半端なキャラクターになってしまう。そのため攻撃役・回復役・補助役など、ペルソナの役割は1つか2つに絞ろう。

回復専門キャラを作ろう

ペルソナそれぞれの役割を作る上でまず、回復専門キャラを育成しよう。
回復専門のキャラを設けることで、攻撃専門のキャラとの役割を明確にすることができる。

状態異常回復キャラは速度重視

封じはターンのはじめに回復させることで、封じられていたキャラを行動不能にすることなく攻撃が可能になる。
そのためには、状態異常回復キャラの行動速度を上げよう。
また、その速度を活かしてバフ・デバフ要因にもなることができる。
};

ヤル気のあるメンバーを編成すると効果UP↑

ヤル気

ヤル気状態となったキャラは、パーティ編成画面でアイコンの縁が黄色に輝く。ヤル気状態になると、

  • 戦闘で取得できる経験値が増加。
  • 物理攻撃がクリティカルになりやすい。
  • サブペルソナを装備した際のHP・SPが増加。

など、さまざまなボーナスを受けられる。

関連リンク

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

人気ページランキング

最新コメント

最新の更新ページ

動画


▶︎動画をもっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ペルソナQ2攻略まとめWiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ペルソナQ2攻略まとめWikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。