• TOP>
  • 過去のアップデート情報

過去のアップデート情報

過去のアップデート

ついにドゥームフィストがPTRに降臨!!

公式からOriginStoryとDeveloper Updateが公開。
さらにON PTR!とのこと!!

DF.png


ドゥームフィストが参戦か?ヘリックス・セキュリティ社が施設の襲撃に対するタロンの関与を発表

先ほどヌンバーニの地元メディアと思われる“Times of Numbani”が公式サイトを更新し、民間企業ヘリックス・セキュリティ・インターナショナルが管理する厳戒態勢の刑務所がタロンによって襲撃され、何らかの機密漏洩があったと報告されました。
Times of Numbani https://playoverwatch.com/en-gb/blog/20877886
img0868_01.jpg
遂にドゥームフィストの実装が来るのでしょうか?楽しみですね!
参照元:http://doope.jp/2017/0766759.html

オリーサのULTに関する問題の修正を含む1.12.0.2BパッチがPC向けに配信(7/11にコンシューマーにも適用されたようです)

  • ファラの「私こそが、ロケットクイーン」というボイスラインが正常に再生されていなかった問題を修正
  • オリーサがスーパーチャージャーを配置している間でもオリーサのULTがチャージされていた問題を修正

7/11コンシューマー版で以下も追加でアップデートされました。

  • 一部プレイヤーがゲーム中に音声が失われていた問題を修正
  • 新しいメニューエリアを選択した後でも、Horizon Lunar Colonyのメニュー画面の真空音響効果が持続する問題を修正

アップデート情報
参照元:https://us.battle.net/forums/en/overwatch/topic/20757376265
参照元:http://overwatcher.info/2017/06/28/post-5874/
参照元:https://us.battle.net/forums/en/overwatch/21446648/

PTR1.12.0アップデート

新マップ”Horizo​​n Lunar Colony”

新レジェンダリースキン

オニゲンジとオフィサーD.Vaがトレジャー・ボックスに追加されました。

カスタムゲームおよびブラウザ

  • プレイヤーと弾丸の重力を変更出来るようになりました。
  • ノックバックの大きさやノックバック効果を持つ武器の効果を変更できるようになりました。
  • ジャンプの高さを変更できるようになりました。

ヒーローアップデート

マクリー

デッドアイ
ULT発動時0.8秒経過後ではなく0.2秒経過後からターゲットのロックオンを開始するように変更。
最初の1秒間に蓄積されるダメージが20から80に増加しました。(最初の1秒後の1秒あたりのダメージ数に変更は無し)

リーパー

ザ・リーピング
魂による回復を削除。
敵ヒーローに与えたダメージの20%を回復するように変更。

ロードホッグ

頭のヒットボックスが20%減少しました。

スクラップガン
弾丸ダメージが30%減少しました。
ファイアレートが33%上昇しました。
クリップサイズが4から5に増加しました。

ユーザーインターフェイスの更新

  • ソーシャルメニューの「グループ」セクションにてプレイヤーを強調表示することで、プレイヤーの最もプレイしたヒーローのクイック表示が可能になりました。
  • 統計情報に新しく「すべてのモード」が追加されました。プレイヤーは全てのモードから組み合わせた統計を閲覧することが可能になりました。
  • 統計情報に新しく「全ライバル・プレイシーズン」が追加されました。プレイヤーは全てのモードから組み合わせた統計を閲覧することが可能になりました。
  • 与えたダメージの統計は複数の場所において「ヒーローに与えたダメージ」に置き換えられました。
  • 統計情報に新たに「与えたダメージ(対バリア)」と「与えたダメージ(全体)」が追加されました。
  • 平均はプレイしたゲームの平均ではなく、10分間隔の平均で計算されるようになりました。
  • 「このマッチを評価する」オプションはマッチ終了時に表示されなくなりました。

他バグフィックス

参照元:http://overwatcher.info/2017/06/01/post-5561/
参照元:https://playoverwatch.com/en-us/blog/20812212

新規追加されたスキンなどまとめです。

スキン一覧

追加されたダンスエモートと元ネタ

パッチ1.11.1.2も同時に実装

新たなシーズンイベント:Overwatch Anniversary

ヒーローの数は世界で3000万人を突破!オーバーウォッチの1周年を記念して、期間限定のアニバーサリー・イベントを開催します!100種類以上の新カスタマイズ・アイテムに加え、アーケードで遊べる3種の新アリーナ・マップが登場。ありがとう、ヒーローたち!

通常トレジャー・ボックスの新アイテム

アニバーサリー・イベントで追加された新アイテムに加え、通常ボックスから手に入るアイテムも一新!ソンブラ、オリーサ、トレーサーの新エモートや、アップライジング・コミックで話題になったリーパーの「無関心」エモートなど新たなアンロックが追加されています。

カスタム・ゲーム及びゲーム・ブラウザー

  • アリーナ・マップの3vs3及び1vs1のエリミネーション・モードに新ルール・セットが追加されました
  • エリミネーション・モードにヒーロー・ロックアウト、選択プール限定、タイブレーカー、ヒーローの位置表示オプションが追加されました
  • カスタム・ゲームでサブ攻撃及びサブ武器を無効にするオプションを追加されました
  • シンメトラのアルティメットについて片方を無効、片方を有効に設定が可能になりました

ヒーローアップデート

  • アナ、マクリー、ウィドウメイカーの「リコイル・リカバリー エイム・カバー」を無効に設定可能(オプション>操作設定>該当ヒーロー)

開発者コメント:デフォルトでは、リコイル・リカバリーの際にクロスヘア(照準)を下方に向けることで、各武器が持つ本来のリコイル・リカバリーを補正/覆すことが可能です。このオプションを無効にすると、武器が持つ本来のリカバリーがクロスヘアの動きと関係なく働くようになります。そのため、リカバリー時にクロスヘアを下に向けると、これまでより速くクロスヘアが動くことになります。

ゲンジ

壁登り後のクールダウンを除去。登り後に即攻撃が可能となりました。
開発者コメント:この調整により、壁登りがより使いやすくなりました。

ハンゾー

壁登り後のクールダウンを除去。登り後に即攻撃が可能となりました。
[嵐ノ弓]矢のチャージ速度を10%上昇
[嵐ノ弓]ボタン入力を継続している限り、壁登りを行っても矢のチャージ率が継続されるようになりました。
開発者コメント: 矢のチャージ速度が上昇したことにより全体的なDPSがあがり、緊急時により素早く通常の移動速度に戻ることが可能になりました。また、ゲンジ同様、壁登りがより使いやすくなっています。

オリーサ

フュージョン・ドライバーの威力を9%減少しました。
プロテクティブ・バリアのクールダウンを12秒から8秒に減少しました。
開発者コメント:より効果的に前線を作り、保てるようプロテクティブ・バリアのクールダウン時間を短縮しました。同時に、必要に応じてバリアの位置を変えやすくなっています。防衛アビリティを強化した一方、オリーサの攻撃アビリティであるフュージョン・ドライバーの威力が高すぎると感じたため、ダメージを減少させました。

リーパー

レイス・フォーム終了後に自動でリロードが完了するようになりました。
開発者コメント:レイス・フォームは主に、攻撃後の脱出手段として使われています。今回の調整により、レイス・フォーム中に追ってきた敵に対して反撃しやすくなりました。

ラインハルト

アース・シャターの有効高度が3mから2mに減少しました。
アース・シャターのオブジェクトへの有効高度は3mから2mに減少し、アース・シャターは地面に沿って「這う」ようになりました。
これにより背の高いオブジェクトを登る事が減少しました。
開発者コメント:これまでは、地面から離れて高所を取っている敵に対しても、アース・シャターの効果が及ぶことがありました。今回の調整により、シャターの効果が高所までたどり着くケースが減ります。

ソルジャー76

ヘビー・パルス・ライフルの威力を20から19に減少しました。
開発者コメント:ソルジャー76は数々の調整を経てバランスが取れたヒーローになりました。しかし、依然として同ロールのヒーローと比べてダメージ出力が高く、必須のピックとなっていたため、ダメージを減少させました。

UI関連

  • 自身のファイナル・ブロウのキルフィードは白い背景で強調されるようになりました。
  • 環境キルといくつかのアビリティのために新しいキルフィードアイコンが追加されました。
  • マーシーによって復活したヒーローは現在、キルフィードで強調され、色分けされています。
  • マクリーのフラッシュバンやゼニヤッタの不和のオーブのような特定のアシストはキルフィードに表示されます。
  • 新しいコントローラーオプション:キーボード/マウスUI強制

他バグフィックス
参照元:http://www.sqex-ee.jp/2017/05/524.html
参照元:https://us.battle.net/forums/en/overwatch/topic/20755036537
参照元:http://overwatcher.info/2017/05/24/post-5452/
PTRの状態からオリーサの攻撃力現象が少し調整されていますね。

パッチ1.10.1.2配信

ライバルプレイ

アサルトマップおよびハイブリッドマップでのタイブレークシステムがアクティブになるためには目標を最低でも33%の取得が必要となった。

バグフィックス

ラウンド終了後の画面で稀に発生するクラッシュを修正

アーケード

  • アップライジングの護衛フェイズでペイロードが動作するまでダメージが表示されない問題を修正
  • アップライジングにて特定のヒーローの移動アビリティを使用しプレイヤーがペイロードの下に潜り込む事ができた問題を修正
  • [PC]ペイロードのヘルスバーがスコアボードに干渉していた問題を修正
  • ゲンジを復活させたにも関わらず、ゲンジが「You’ve rescued me again, Dr. Ziegler」と発言していた問題を修正
  • [PS4]”Handle With Care”の実績に関する問題を修正
  • [PS4 / XB1]アップライジングのスコアカードにてソンブラのハックが正しく統計されていなかった問題を修正
  • アップライジングのスコアカードにてアナのヒール量が正しく統計されていなかった問題を修正

カスタム・ゲームおよびブラウザ

キャプチャー・ザ・フラッグ又はエリミネーションの作成時に「ゲームモードの開始」ボタンが表示されない問題を修正

ヒーロー

  • ゲンジの龍撃剣について高いレイテンシーの状態だとスイングスピードがわずかに増加していた問題を修正しました。龍撃剣のデフォルトスイングスピードはわずかに増加して補正されています。
  • (以前よりも振る速度を増加させ、高いレイテンシーの人達のスイングスピードにあわせた形)
  • ゲンジの龍撃剣のヒット判定が正しく認識されていなかった問題を修正
  • メックを操縦している時にヒットエフェクトがD.Va本体に与えられていた問題を修正
  • [PS4 / XB1]D.Vaのパランキーンスキンを装備しハイライトイントロのセルフィーが流れた場合に発生していた問題を修正
  • [PS4 / XB1]ファラがフロストバイトスキンを装備していた場合にスタイリッシュのエモートを使用すると発生していた問題を修正
  • [PS4 / XB1] Roadhog’s Feastのハイライトイントロでテクスチャがちらつく問題を修正
  • [PS4 / XB1]ソルジャー76がデアデビル76、コマンダー76、スタント・ライダー76を装備していた場合に腕立てのエモートを使用すると発生していた問題を修正

マップ

爆発によって破壊されたガラスが黒く塗りつぶされる問題を修正

参照元:Overwatchフォーラム https://us.battle.net/forums/en/overwatch/topic/20754436365
参照元:FPSWatch http://overwatcher.info/2017/04/28/post-5037/

メイの不具合やアップライジングの各種修正を含むPC版のパッチが配信

全般
ゲームを開始した際にクライアントにクラッシュを生じさせていた問題を修正
アーケード
ペイロードのエスコートフェーズ中にヌルセクターBotのスポーンを妨げていた問題を修正
イベントログイン時にアップライジング2017のプレイヤーアイコンがアンロックされるように修正
アップライジングにて、プレイヤーがペイロードの上に立ち射撃する際、照準通りに射撃ができなかった問題を修正
ペイロードなど、移動する足場に対してタレットを設置する場合にこれを妨げていた問題を修正
アップライジングのスコアカードがソンブラのハックを正確に追跡するよう修正
アップライジングのスコアカードがアナの回復値を正確に追跡するよう修正
アップライジングのスコアカードがD.Vaの敵キル数を正確に追跡するよう修正
ライバル・プレイ
アサルトとアサルト/エスコートマップにおいて拠点獲得のパーセンテージに基づいて引き分けが解消された場合に、誤ったリザルトが生じていた問題を修正
ヒーロー
メイのブリザードまたは凍結ブラスターが命中したプレイヤーに鈍足効果が適用されない問題を修正
D.Vaがパランキーンスキンを装備した状態でセルフィーハイライトイントロを使用する場合に彼女の髪が固くなる問題を修正
ソルジャー76がストライクコマンダー・モリソンとデアデビル76、スタント・ライダー76スキンの何れかを装備し、腕立てエモートを使用する際にケープが切り抜かれる問題を修正
ファラがフロストバイトスキンを装備した状態でスタイリッシュエモートを有効化した際に、スキンの氷が伸びる問題を修正
マップ
爆発によって破壊されたガラスの色が黒くなる問題を修正
参照元:doope! メイやアップライジングの各種修正を含むPC版「オーバーウォッチ」の新パッチが配信

パッチ1.10.0.2が全機種に配信

新イベント、新スキン、PTRで調整されていたルシオのバランス調整等が含まれています。
新スキン  パッチノート(英語)英語が堪能な方協力求む

patch110.png

3/23 PTRサーバーのルシオに再調整

・ソニック・アンプリファイアのダメージが25%上昇
・ヒールソングの自己回復量のみ33%減少
・ウォールライド時のスピードアップが30%から20%に減少
・ライバルプレイにおいて、全てのマップをマッププールに追加

3/21 オリーサ追加などの正式パッチ1.9.0.2配信

  • 新ヒーロー オリーサの追加などを目的としたパッチが配信されました

新ヒーロー オリーサ

  • エフィ・オラデレが開発した4足ロボット。チームメイトの防御に秀でる6人目のタンクヒーローとなる。
  • フュージョン・ドライバー
    • オートマチック・ウェポン。射撃中は移動速度が低下。
  • プロテクティブ・バリア
    • バリアを展開するデバイスを投げる。
  • フォーティファイ
    • 敵から受けるダメージを減らし、止められなくなる。
  • ストップ!
    • サブ攻撃で重力スフィアを投げ、サブ攻撃で起動する。スフィアは付近にいる敵を吸い寄せ、移動速度を低下させる。
  • スーパーチャージャー(アルティメット)
    • 仲間の攻撃力を増加させるデバイスを展開する。

全般

  • ROUTE66マップにおいて、攻撃チームがペイロードを最初のチェックポイントへと推し進めた後に60秒の与えるよう変更。
  • ゲーム・ブラウザ
    • サブ攻撃ボタンで有効化されたアビリティの変更・無効化が可能となる。

ヒーロー

アナ

  • バイオティック・ライフル
    • ダメージを80から60に減少。

バスティオン

  • アイアンクラッド[PS4とXbox Oneのみ]
    • 変形時(セントリー・モードとタンク・モード)時の被ダメージを20%軽減。(以前は35%)

ジャンクラット

  • 自ら引き起こした爆発でジャンクラット自身がダメージを受けないよう変更。(効果はトータル・メイヘムにも付与される)

マーシー

  • カデュケウス・スタッフ
    • ッチの統計値と戦績ページにおいて、他のプレイヤーに対するダメージ・ブーストの量をトラッキングするよう変更。

ソンブラ

  • ハック
    • ハックしたライフ・パックが仲間に対して壁を通して見えるよう変更。
  • ステルス
    • 使用時と終了時の効果音とボイスオーバーが聞こえる範囲を15メートルに縮小。
  • トランズロケーター
    • クールダウンを6秒から4秒に短縮。

ウィンストン

  • バリア・プロジェクター
    • クールダウンが効果終了時ではなく、バリアの設置時に開始するよう変更。

ザリア

  • パーティクル・バリア
    • ノックバックからザリアを守らないよう変更
  • バリア・ショット
    • ノックバックから味方を守らないよう変更

ゼニヤッタ

  • 破壊のオーブ
    • サブ攻撃のリカバリを1秒から0.6秒に短縮。
    • 攻撃の拡散を排除。

3/18 ルシオの大型アップデートなどがPTRで配信

  • PCのテストサーバー向けに、新パッチが配信されました
    • 正式版への配信はまだ未定です

全般

  • 各ヒーローの固有のバックストーリー詳細、ストーリーにインスパイアされた一部のスキンの情報をヒーローギャラリーに追加

ライバル・プレイ

  • アサルトおよびアサルト/エスコートマップに、オブジェクトのキャプチャー進行度によって引き分けをなくす事を目的としたトラッキングシステムを追加

カスタムゲーム、ゲームブラウザ

  • カスタムゲームの設定が詳細画面よりプリセットとして保存できるように。「ゲームを作成」のマップ画像と「ゲームを検索」のゲーム名を右クリックすることでアクセス可能

マップ

  • Eichenwaldeに攻撃側スポーンエリアとキャプチャーポイントを繋げるルートを追加

ヒーロー

ルシオ

※動画付きの詳細ページはこちら→3/18 PTRにパッチ1.10.0がリリースされたようです。

  • ソニック・アンプリファイア
    • 弾速を40から50に増加
    • サブ射撃で敵をノックバックしたときに垂直方向の向きも考慮するように
  • クロスフェード
    • 効果範囲を30メートルから10メートルに減少
    • この効果範囲を表すための仮のゲーム内ビジュアルを追加
      • ルシオとチームメイトのみ視認可能
    • ヒール・ブースト: 1秒当たりの回復量を50%増加
      • アビリティ「アンプ・イット・アップ」にも適用
  • サウンドバリア
    • 範囲を30Mから20Mに減少
  • ウォールライド
    • 移動速度を30%増加
    • 壁から離れるときに速度が上昇

バグ修正

全般

  • オフシーズンのライバル・プレイにて実績がアンロックされないバグを修正
  • ボイスラインがプレイ・オブ・ザ・ゲーム中に聞こえない問題を修正
  • コントロールマップにてボイスラインが再生されない問題を修正

カスタムゲーム、ゲームブラウザ

  • 空のプレイヤースロットが(6v1対戦などで)無効になっているのにもかかわらず表示される問題を修正
  • 元々のホストがマッチから退出すると一時停止機能が適切に機能しないバグを修正
  • 異常に長いチーム名を認めていたバグを修正

ヒーロー

  • アナがグレネード投擲後にライフルをコッキングしないように
  • BlizzConスキン装備時のバスティオンのゴールド武器の輝きを弱めた
  • 「ショウガ」と「ルナ」スキン着用時に複数のポーズでメイの小指がぎこちなく曲がっていたバグを修正

マップ

  • Eichenwaldeにて城門付近の土の山から敵のアウトラインを見ることができたバグを修正
  • Eichenwaldeにてヒーローが壊れた城のドアの中に閉じ込められる問題を修正
  • KING’S ROWにてソンブラが意図しない場所に到達できたバグを修正
  • LIJIANG TOWERのキャプチャー・ザ・フラッグにてプレイヤーが意図しないエリアに到達できたバグを修正
  • OASISにてシンメトラが意図しない場所にタレットを隠すことができたバグを修正

3/7 PTRで予定されているバランス調整

アナ

  • バイオテック・ライフル
    敵に与えるダメージが80から60に減少
  • バイオテック・グレネード
    敵に与えるダメージが60から30に減少
    味方に与える回復量が100から50に減少

ジャンクラット

  • 自身の爆発物からダメージを受けなくなる。
    ※RIPタイヤも受けないかは不明

オリーサ

  • フュージョンドライバー
    マガジンサイズが200から150に減少
  • スーパーチャージャー
    ULTコストが15%増加

ソンブラ

  • ステルス
    ステルス使用時および解除時の効果音と音声が聞こえる範囲を15mに縮小
  • トランスロケーター
    クールダウンが6秒から4秒に減少

ウィンストン

  • バリアプロジェクター
    バリアが消えてからではなく、使用時点でクールダウンが開始するように変更

ゼニヤッタ

  • 破壊のオーブ
    セカンダリーの射撃後の硬直が1秒から0.6秒に減少
  • 不和のオーブ
    バリアを無視して敵を指定できるように変更

3/4 PC向けにバスティオンの弱体化などが正式配信

  • PTRで導入されたばかりのバスティオンの弱体化などが、PC向けに正式配信されました
    • PS4、Xboxには後日大型アップデートで実装予定です

ヒーロー

全般

  • アナのナノ・ブーストやオリーサのフォーティファイなどのバフによる、全被ダメージ減少のトータルを70%→50%に制限

バスティオン

  • 装甲
    • セントリー・モードまたはタンク・モード時の被ダメージを35%減少→20%減少に

ザリア

  • パーティクル・バリア
    • ノックバックを無効化しないように
  • プロジェクト・バリア
    • ノックバックを無効化しないように

バグ修正

アーケード

  • ミステリー・デュエルでヒーローが正しくシャッフルされない問題を修正

ライバル・プレイ

  • シーズン1、2のリーダーボードを読み込めなかった問題を修正

ヒーロー

  • 別の敵を貫通した敵の攻撃をD.Vaのディフェンス・マトリクスが正しくブロックできなかった問題を修正
  • ウィンストンがしゃがんだ時にヒットボックスがポーズが一致しなかった問題を修正

3/3 PTRに新ヒーロー追加とバスティオンの弱体化など

  • PTR(PC向けのテストサーバー)に、待望の新ヒーロー「オリーサ」の追加や、バスティオンの弱体化などを含めたパッチが配信されました。

全般

オリーサの追加

  • 新ヒーロー「オリーサ」が追加、味方の強化もできるタンク

ゲームブラウザ

  • サブ射撃ボタンによるアビリティを無効、または修正できるように

ヒーロー

バスティオン

  • 装甲
    • セントリー・モードまたはタンク・モード時の被ダメージを35%減少→20%減少

マーシー

  • カデュセウス・スタッフ
    • 別のプレイヤーをブースト時に、敵に与えたダメージ増加分を追跡し試合終了後にそれを表彰するカードを追加

ザリア

  • パーティクル・バリア
    • ノックバックを無効化しないように
  • プロジェクト・バリア
    • ノックバックを無効化しないように

バグ修正

全般

  • テレポーター、シールドジェネレーターなど、プレイヤーが保有するオブジェクトが破壊されたとき、キルフィードに保有者の名前が表示されるように
  • A.I.
    • タレットアビリティが無効化された時、バスティオンとトールビョーンが守備的な位置を取らないバグを修正

ゲームブラウザ

  • 特定の設定が使用されていなくとも、カスタムゲームの情報スクリーンにその設定が表示されていたバグを修正
  • 「アルティメット・チャージ(Ultimate Generation)」の値が正しく表示されていなかった問題を修正
  • ゲームブラウザの「ゲームを検索」フィルター内でヒーローとマップがアルファベット順に並ぶように
  • カスタムゲーム設定でバスティオンの自己修復アビリティが無効にできないバグを修正

ヒーロー

  • 自己修復を使用中のバスティオンの歩行アニメーションが再生されない問題を修正
  • マクリーがメイのアイスウォールに対してフラッシュバンを使用しても、オン・ファイアメーターが貯まらないように
  • ゼニヤッタのスキン「サンヤッタ」で足がローブから貫通していた問題を修正
  • リーパーのショットガンとD.Vaのメックがメインメニューで異常に大きく表示されたバグを修正

マップ

  • 射撃練習場で破壊されたボットがキルフィードに表示されるように
  • 射撃練習場に2人以上が入ることができるバグを修正

3/1 正式版に新パッチ配信

新要素

ゲーム・ブラウザ

  • Overwatchのカスタムゲームを拡張する新機能として、ゲーム・ブラウザが導入
    • 作成したゲームを友人やチームメイト、全世界のプレイヤーと共有可能
  • カスタムモードを設定後、パーミッションの設定が追加され、“パブリック”と“フレンドのみ”、“招待のみ”が選択可能

キャプチャー・ザ・フラッグ

  • 旧正月イベントのキャプチャー・ザ・ルースターが“キャプチャー・ザ・フラッグ”となってアーケードとカスタムゲーム向けに導入
    • これに伴いCTF版のNepalとLijiang Tower、Ilios、Oasisマップが追加

ヒーローのアップデート

アナ

  • ナノ・ブースト
    • ナノブーストのターゲッティング時における感度調節が可能に

バスティオン

  • セントリー・モード
    • 変形の時間を1.5秒から1秒に短縮
    • 弾薬の拡散率が50%増加
      • 今までのように徐々に拡散していくのではなく、常に最大の拡散状態
    • マガジンサイズを200発から300発に増加
    • クリティカルダメージ(ヘッドショット)を削除
  • '偵察モード'
    • 弾薬の拡散率を25%減少
    • マガジンサイズを20発から25発に増加
  • 自己修復
    • 移動中に使用可能となるよう変更。
    • バインドをアビリティ2からセカンダリファイアに変更
    • 被ダメージにより修復が中断されないよう変更。
    • 新たなリソースメーターを追加。使用時に消費され、非使用時にリチャージ
  • タンク・モード
    • ボーナスアーマーの付与を廃止
  • 新たなパッシブアビリティ“アイアンクラッド”
    • 変形時(セントリー・モードとタンク・モード)時の被ダメージを35%軽減

D.Va

  • ディフェンス・マトリックス
    • ロードホッグのチェイン・フックやトレーサーのパルス・ボムといった飛翔物をブロックする前に、設定された最小距離を移動する必要がないよう変更
    • 発射時の距離と関係なく各飛翔物がブロック可能

メイ

  • クリオフリーズ
    • 味方がクリオフリーズ中のメイをターゲットできるように

マーシー

  • リザレクト
    • 味方の蘇生中に、マーシーが味方と同じく一時的に不死扱いに
  • カデュケウス・スタッフ
    • 心頭滅却中のゼニヤッタをターゲットできないように
  • ガーディアン・エンジェル 感度
    • ガーディアン・エンジェルのターゲッティング時における感度調節が可能に
  • ビーム 感度
    • カデュケウス・スタッフのビーム使用時におけるターゲッティングの感度調整が可能に

ロードホッグ

  • スクラップ・ガン
    • 拡散率を20%減少。
  • チェイン・フック
    • ターゲットが2mから3.5m前方に引き寄せられるよう変更
    • クールタイムを6秒から8秒に増加

ソンブラ

  • ハック 感度
    • ハックのターゲッティング時における感度調節が可能に

シンメトラ

※PS4とXBOXのみ

  • セントリー・タレット
    • 1秒間あたりのダメージを21から25.5に増加

トールビョーン

  • リベット・ガン
    • 弾薬がリロードアニメーションの早い段階で装填されるように
  • タレット設置
    • ダメージを10から12に増加
    • ※PS4とXBOXのみ

ウィドウメイカー

  • グラップリング・フック 感度
    • グラップリング・フックのターゲッティング時における感度調節が可能に

ウィンストン

  • クリティカルヒット(ヘッドショット)を受けるサイズを15%縮小

ザリア

  • バリア・ショット 感度
    • バリア・ショットのターゲッティング時における感度調節が可能に

ゼニヤッタ

  • 調和のオーブ 感度
    • 調和のオーブのターゲッティング時における感度調節が可能に
  • 不和のオーブ 感度
    • 不和のオーブのターゲッティング時における感度調節が可能に

ライバル・プレイ

  • 500以下のスキルレーティングが表示されないよう変更。

マップのバランス変更

リスポーンディレイ

  • アサルト、エスコート&アサルト/アサルトのマップにおいて、アタッカーがディフェンダーを数で圧倒しコントロールポイントを奪う場合、最大値に達するか、もしくは防御側が優位を得るまでディフェンダーのリスポーン時間が緩やかに増加する。

Eichenwalde

  • 城のドアをペイロードが通過した後に第2ゲートが閉まらないよう変更
    • これに伴い、瓦礫が被害を受けたドア側から入り口を阻む

2/11 PTR向けのロードホッグとウィンストンのバランス調整発表

  • PC版のテストサーバー向けに近日配信される調整内容が発表されました
    • ここでのテスト後、各プラットフォームに正式配信予定です

ロードホッグ

スクラップ・ガン

  • 拡散率を20%減少。

チェイン・フック

  • ターゲットが2m~3.5m前方に引き寄せられるよう変更
  • クールタイムを6秒から8秒に増加。

ウィンストン

  • クリティカルヒットを受けるサイズを15%縮小。

2/8 PTR向けに新パッチ配信

  • PC版のテストサーバー向けに、新パッチが配信されました
    • ここでのテスト後、各プラットフォームに正式配信予定です

新機能

サーバーブラウザ

  • カスタムゲームモードの拡張となるサーバーブラウザで「公開」 「友達のみ」「招待のみ」の各設定でサーバーの作成が可能。
  • ヒーローごとのアビリティの設定(速度・クールタイム)など、任意に変更した独自のルールでサーバーを作成することも可能

新モード:キャプチャー・ザ・フラッグ

  • イヤー・オブ・ルースター”イベントで実装された「キャプチャー・ザ・ルースター」と同様の新ゲームモード「キャプチャー・ザ・フラッグ」をアーケードに追加。
  • ネパール、レイコウタワー、イリオス、オアシスのキャプチャー・ザ・フラッグ版を追加し、カスタムゲームでは12種のマップでこのルールが遊べる

ヒーローバランス変更

アナ

  • 新たなヒーロー固有のオプション設定を追加
    • ナノブーストのターゲット用のセンシビリティ

バスティオン

  • “セントリー・モード”
    • 展開時間が1.5秒から1.0秒に短縮
    • 弾丸の拡散度が50%上昇
    • 弾丸の拡散度は常時最大値に
    • マガジンのサイズが200から300に増加
    • ヘッドショットダメージの倍率が削除
    • クリティカルダメージを与えられないように
  • “偵察モード”
    • 弾丸の拡散度合いが25%減少
    • マガジンのサイズが20から25に増加
  • “自己修復”
    • 移動中使用可能に
    • アビリティ2から、セカンダリーへと変更
    • ダメージを受けることで中断されないように
    • 自己修復を使用するために必要なリソースメーターが追加
      • リソースは自己修復を使用していない時に回復する(クールタイム)
  • “タンク・モード”
    • 追加アーマーが削除
  • “Ironclad”
    • 新パッシブアビリティ
    • バスティオンの“セントリー・モード”、“タンク・モード”時に受けるダメージが35%減少

D.Va

  • “ディフェンス・マトリックス”が防御するために必要な弾丸の最低移動距離が削除。

メイ

  • “クリオフリーズ”中に味方がターゲットできるように

マーシー

  • “リザレクト”
    • 復活中の味方同様に一時的に無敵になるように
  • “カデュケウス・スタッフ”
    • ゼニヤッタが“心頭滅却”を使用している時はターゲットしないように
  • 新たなヒーロー固有のオプション設定を追加
    • “ガーディアン・エンジェル”のターゲット用のセンシビリティ
    • “カデュケウス・スタッフ”のターゲット用のセンシビリティ

ソンブラ

  • 新たなヒーロー固有のオプション設定を追加
    • “ハック”のターゲット用のセンシビリティ

トールビョーン

  • “リベット・ガン”
    • リロードアニメーション中の弾薬装填が以前よりも早く行われるように

ウィドウメイカー

  • 新たなヒーロー固有のオプション設定を追加
    • “グラップリング・フック”のターゲット用のセンシビリティ

ザリア

  • 新たなヒーロー固有のオプション設定を追加
    • “バリア・ショット”のターゲット用のセンシビリティ

ゼニヤッタ

  • 新たなヒーロー固有のオプション設定を追加
    • “調和のオーブ”のターゲット用のセンシビリティ
    • “不和のオーブ”のターゲット用のセンシビリティ

マップバランス変更

  • Eichenwaldeの城の入り口がペイロード通過後も閉じなくなるように。
    • 代わりに、壊れた扉が部分的にエントランスを塞ぐ形に

1/31 バスティオンの調整予定内容発表

  • 公式フォーラムからバスティオンの調整内容が発表されました。
    • テストサーバーでのテスト後、正式に実装予定です

偵察モード

  • 集弾性の向上
  • マガジンのサイズを拡大(現在は20発)

セントリー・モード

  • 集弾性の減少
  • ヘッドショットの削除
  • 変形中のダメージの減少
    • 対タンク・バリアとしての性能を明確にする

自己修復

  • 移動中使用可能に変更
  • ダメージを受けても中断されないように変更
    • D.Vaのディフェンス・マトリックスの様にリソース制に変更

1/25 新イベントと1.7アップデート公開

  • 新イベントYEAR of the ROOSTERの開催と、PTRで公開sあれていたパッチの本格導入が行われました。

新イベント「YEAR of the ROOSTER」

  • 1/24~2/13(海外時間)で期間限定開催
    • 多数の新スキンと新バトル“キャプチャー・ザ・ルースター”が行われる

詳しくはこちら→YEAR of the ROOSTER

一般

  • “現在のチームを維持”するボタンを追加。
  • ヒーロー選択画面からチームチャットに参加可能となった。(Xbox OneはRB、PS4はR1)
  • しゃがみを使用する間にごく僅かなクールダウンが追加された。

エモートホイール

  • 新たにヒーロー・ギャラリー内からエモートとスプレー、ボイスラインがそれぞれ4つまで選択可能に
  • ボイス・ラインとエモートのサブメニューはコミュニケーションメニュー(ホイール)内からアクセス可能。
  • 新たに個々のスプレーとエモート、ボイス・ラインが固有に割り当て可能となった。

キルフィード

  • ヒーローのアビリティアイコンが表示されるよう変更。
  • ヘッドショットによる排除が赤いアイコンで表示されるよう変更。

ヒーローのバランス調整

アナ

  • バイオティック・グレネード:
    • 効果持続時間を5秒から4秒に短縮。
    • 味方に対する回復ブーストを50%に減少。

D.Va

  • ヘルスを200から400に増加。
  • アーマーを400から200に減少。
  • フュージョン・キャノン
    • 弾丸のダメージを3から2に減少。1度に発砲する弾丸の数を8から11に増加。

ルシオ

  • 新たなヒーローオプション:後ろ向きのウォール・ライド有効
    • 有効化した場合、ルシオが後方へと移動する際にウォール・ライド可能となる。

ロードホッグ

  • チェイン・フック
    • ロードホッグが大きく回転する場合を除いて、ターゲットはロードホッグの眼前に直接引き寄せられるように
    • 捉えられたターゲットが引き寄せ中にロードホッグの視線から外れた場合は、フックから開放される。
      • この視線チェックは、フックがターゲットに命中した際に検知され、フックの位置ではなく、ロードホッグの位置から行われる。

ソンブラ

  • ハック
    • ハックのクールタイムを12秒から8秒に短縮。
    • ターゲットのハッキングに必要な時間を1秒から0.8秒に減少。

バグ修正

全般

  • ゲーム終了時に観戦者が「現在のチームを維持」ボタンをクリックできるバグを修正
  • ソーシャルメニューの「現在のチームを維持」ボタンと「戻る」ボタンが重なるバグを修正
  • ソーシャルメニューで、名前にシングルクオテーションが入っているWorld of Warcraftのゾーンが正しく表示されていなかったバグを修正
  • ミステリー・ヒーロー終了後、ヒーローの勝利画面にTポーズ(両手を広げて棒立ちになるポーズ)が表示されるバグを修正
  • PCにてコントローラーを用いて「Simple Checkout」を操作できないバグを修正
    • ゲームクライアントをAlt + Tabキーを用いてフルスクリーンモードから正しく最小化できなかったバグを修正
  • テレポーター、シールド・ジェネレーター、タレット破壊がキルフィードに表示されないバグを修正

AI

  • ロードホッグのBOTが、味方のラインハルトのバリアフィールド越しにチェーンフックを放とうとしなかったバグを修正
  • ソンブラのBOTがバリア越しにハックすることができたバグを修正
  • トールビョーンのBOTがタレットを設置後に動かなくなるバクを修正

ライバル・プレイ

  • オフシーズンの試合で経験値を得られないバグを修正

ヒーロー

  • アナのビクトリー・ポーズ「トースト」が画面右側だとぼやけてしまうバグを修正
  • マクリーのエモート「ハットトリック」のさまざまなビジュアルエフェクトの問題を修正
  • マーシーの「バルキリー」スキンと「シグルド」スキンで翼が間違った場所についていたバグを修正
  • シンメトラの「フォトン・バリア」が破壊された際のサウンドが鳴らないことがあるバクを修正
  • ウィドウメイカーの「ヴェノム・マイン」が壁に張り付かないことがあるバクを修正
  • ゼニヤッタの「ナットクラッカー」スキンで「心頭滅却」アルティメットアビリティを使用しても輝かなかったバグを修正
  • メイの「クリオ・フリーズ」にカウントダウンタイマーが表示されなかったバグを修正
  • トレーサーのボイス・ライン「You Got It」が正しくない音声を再生してしまうバグを修正

マップ

  • ウィドウメイカーがマップ「EICHENWALDE」で意図しない場所へ到達できるバグを修正
  • ウィドウメイカーがマップ「Ecopoint: Antarctica」で意図しない場所へ到達できるバグを修正
  • マップ「OASIS」の庭園がある階層のキャプチャーポイント周辺の境界線の位置がずれていたバグを修正
  • 練習場の様々なアーティファクトを修正
    マップ「DORADO」でオブジェクトのピニャータ(お菓子やおもちゃなどを詰めた紙製のくす玉人形)を一部の発射物で破壊できなかったバグを修正
  • マップ「OASIS」のガラス製の手すりが近接攻撃で簡単に壊れてしまう問題を修正
  • ファラがマップ「OASIS」にある特定のプランターに立っている間、ジェット・パックの回復が行えなかったバグを修正
  • ソンブラがマップ「EICHENWALDE」の橋の下でスタックするバグを修正
  • ソンブラがマップ「ROUTE66」の岩の陰でスタックするバグを修正
  • シンメトラがマップ「Watchpoint: Gibraltar」で意図していない場所にシールド・ジェネレーターを設置できるバグを修正

1/6 PTR向けに新パッチ配信

  • PC版のPTR(テスト用サーバー)に新パッチが配信されました。
    • UIの拡張と、一部ヒーローの調整がメインです

全体的なアップデート

エモートホイール

  • 新たにヒーロー・ギャラリー内からエモートとスプレー、ボイスラインがそれぞれ4つまで選択可能に
  • ボイス・ラインとエモートのサブメニューはコミュニケーションメニュー(ホイール)内からアクセス可能
  • 新たに個々のスプレーとエモート、ボイス・ラインが固有のキーもしくはマウスボタンに割り当て可能となった。

ヒーローのバランス調整

アナ

  • バイオティック・グレネード
    • 味方に対する回復ブーストを50%に減少。

D.Va

  • ヘルスを200から400に増加。
  • アーマーを400から200に減少。
  • フュージョン・キャノン
    • 弾丸のダメージを3から2に減少。1度に発砲する弾丸の数を8から11に増加。

ロードホッグ

  • チェイン・フック
    • ロードホッグが大きく回転する場合を除いて、ターゲットはロードホッグの眼前に直接引き寄せられる
    • 捉えられたターゲットが引き寄せ中にロードホッグの視線から外れた場合は、フックから開放される

ソンブラ

  • ハック
    • ターゲットのハッキングに必要な時間を1秒から0.8秒に減少。

ユーザーインターフェース

キルフィード

  • ヒーローのアビリティアイコンが表示されるよう変更。
  • アルティメットがオレンジの矢印で表示されるよう変更。
  • ヘッドショットによる排除が赤いアイコンで表示されるよう変更。

12/14 クリスマスイベント開始などのアップデート

Winter Wonderland

アップデート全般

  • カスタムゲームで1vs1のミステリー・ヒーローと3 vs 3のエリミネーションモードが選択可能に(アーケード)
  • 試合終了後もチームメイトとグループの状態が維持される「Stay as Team」機能を追加
  • ソンブラの新ボイスラインを追加

シンメトラ

  • 新アビリティの追加や既存アビリティの修正

フォトン・バリア(新アビリティ)

  • フォトン・シールドから置き換え
  • 移動しながら敵の攻撃を防げる大きなエネルギーバリアを前方に張る

シールド・ジェネレーター(新アルティメット)

  • アルティメットが「テレポーター」かこちらに選択可能
  • 範囲内のすべての味方へシールドを付与するデバイスを設置
    • 壁やバリアなどの障害物は関係なく範囲内なら有効

フォトン・プロジェクター(メイン)

  • レンジを5mから7mへ延長

セントリー・タレット

  • 持ち歩けるタレット数を3から6に増加
  • クールダウン時間を12秒から10秒へ短縮

テレポーター

  • HP(ヘルス)が200から50に減少
  • シールドが0から350に増加

ザリア

  • バリアの修正

パーティクル・バリア / バリア・ショット

  • バリアとターゲットの両方にダメージを与える攻撃(ラインハルトのファイア・ストライクやハンゾーの龍撃波など)が、バリアに対して2重のダメージを与えないように変更

12/01 PC向けアップデート配信

バグ修正

アーケード

  • アナが1対1の試合で選択できないバグの修正

ヒーロー

  • マーシーがカドゥケウス・スタッフにてダメージ増加を行っている際に、効果を受けている味方がダメージを与えていないにも関わらずアルティメットのチャージが貯まっていたバグを修正
  • ソンブラのハックを受けたにも関わらず、ラインハルトのバリアが解除されていなかったバグを修正
  • ソンブラのハックを受けたにも関わらず、ソルジャー76のスプリントのアビリティーがキャンセルされていなかったバグを修正
  • ソンブラのEMPがシンメトラのタレットに当たっても、それがオンファイアのメーターにカウントされないように変更
  • 複数のソンブラが同じヘルスパックをハックしようとしたときに、一番最初にハックを行ったソンブラがコントロールできるように変更
  • ソンブラでプレイしている際に、練習場のボットのヘルスが50%を下回ると壁越しに視認できなかったバグを修正
  • ソンブラがマシンピストルを撃っている際に、レティクル(照準)が安定して広がっていかないバグを修正

11/23 PTR向けにパッチ配信シンメトラが大きく変更

アップデート全般

  • ソンブラ : “Boop”のアンロック可能な新ボイスラインを追加
  • カスタムゲームで1 vs 1のミステリー・ヒーローと3 vs 3のエリミネーションモードが選択可能に(アーケード)
  • 試合終了後もチームメイトとグループの状態が維持される「Stay as Team」機能を追加

ヒーローバランスのアップデート

シンメトラ

  • 新アビリティ
    • フォトン・バリア(新アビリティ)
      • 彼女の既存アビリティ「フォトン・シールド(25のシールドを付与)」から置き換え
      • 移動しながら敵の攻撃を防げる大きなエネルギーバリアを前方に張る
    • シールド・ジェネレーター(新アルティメットアビリティ)
      • シンメトラのアルティメットアビリティは既存の「テレポーター」と新たな「シールド・ジェネレーター」から選択可能に
      • 範囲内のすべての味方へシールドを付与するデバイスを設置。壁やバリアなどの障害物は関係なく範囲内なら有効
  • フォトン・プロジェクター(メイン武器)
    • レンジ(有効範囲)を5mから7mへ延長
  • セントリー・タレット
    • 持ち歩けるタレット数を3から6に増加(3+3ではなくなり、素早く設置可能になった)
    • クールダウン時間を12秒から10秒へ短縮
  • テレポーター
    • HP(ヘルス)が200から50に減少
    • シールドが0から350に増加
  • フォトン・シールド(廃止)
    • 新アビリティの「フォトン・バリア」へ置き換え

ザリア

  • パーティクル・バリア / バリア・ショット
    • バリアとターゲットの両方にダメージを与える攻撃(ラインハルトのファイア・ストライクやハンゾーの龍撃波など)が、バリアに対して2重のダメージを与えないように変更

11/16 PC/PS4/Xbox One版『Overwatch(オーバーウォッチ)』最新パッチ配信

先日のPTR(パブリックコメント環境)に適用されたアップデートがベースだが、そこからいくつかの変更がある模様。

新ヒーロー: ソンブラ(オフェンス)

  • ヘルスパックやタレットをハックし、使用できないように
  • Thermooptic Camo(サーモオプティック・カモ):透明になり移動速度がアップ。ダメージを受けると透明効果が切れる。
  • Translocator(トランスロケーター):グレネードのように投げて、その位置にテレポートできる。
  • アルティメット「EMP」:範囲内の敵をハック、バリアやシールドも破壊できる。

新ゲームモードの「アーケード」

定期的にローテーションするバラエティー豊富なゲームモード、マップ、ルールを選択。1対1のデュエルや3対3のスカーミッシュや豊富な種類のバトルに加え、”ヒーロー切り替えなし”などの特別なルールも登場。経験値も他のモードと同様に稼げる。トレジャーボックスなどのアーケード固有の報酬もあるようだ。

新アリーナマップ「Ecopoint: Antarctica」

「Ecopoint: Antarctica」はコンパクトなアリーナ―マップとなっており、1対1のデュエルや3対3のバトルを含む、複数の新しいゲームモードをフィーチャーしている。アーケードモード向けのマップ。

メイが配置されていた『オーバーウォッチ』の施設だった場所。地域の深刻な異常気象を研究するための施設だったが、猛烈な嵐に襲われ物資も尽き、窮地に追い込まれたチームは、嵐が過ぎ去るまで自らを超低温で凍らせる決断をした。数ヶ月の間だけと信じていたチームだが、メイが目覚めたのは10年の月日が経とうとしている時だった。

ライバルプレイシーズン2〜シーズン3へ

シーズン2は日本時間の11月24日(木) 午前8時に終了、シーズン3は12月01日(木)午前8時から開始。1週間に渡るオフシーズン期間でもライバル・プレイを通して同じルールのマッチへのキューを入れることが可能だが、マッチを行ってもスキルレートへの影響やライバル・ダストの入手はできない。

スキルレートシステムの変更:プレイヤーは幅広いスキルティアに分配されるようになる。これは殆どの場合、シーズン開始時のスキルレートが前シーズンより低くなっていることを意味する。

開発者コメント:シーズン2の開始時に、我々が想定していたよりも多くのプレイヤーがゴールドとプラチナのスキルティアに存在していた。これは、そのティアにおいてプレイヤーのスキルレベルが大幅に異なっていたことを意味し、一部のプレイヤーがプレースメントマッチにおいて不適切に高いランクに到達していた。このプレイヤー達は殆どの場合、シーズン始めの数試合で負けることでスキルレートが下がる形で調整されてしまっていた。シーズン3では、プレースメントマッチ後にスキルレートが若干低い状態で始まることで、スキルレートを上げていくことが可能となっている。十分なマッチをこなすことで、スキルレートの変化は通常の状態に戻っていく。

レベルアップに必要な経験値

  • レベル2からレベル13までにおけるレベルアップに必要な経験値は変更なし
  • レベル14からレベル100までにおけるレベルアップに必要な経験値をわずかに減少
  • レベル100以降におけるレベルアップに必要な経験値は一定(20,000 XP)となり、昇進後もリセットされないように
    開発者コメント: 現在のプレイヤーの経験曲線は、最初のレベル23(1-23、101 – 123、201-223レベルなど)までは比較的速く到達するようになっている。これは100レベルに到達した時点で必要な経験値がリセットされるため。リセット自体は効果的に働いているが、同時に次のシーズンイベントを待つためにリセットされた時点でプレイするのを辞めるきっかけになっている。この問題に対処するため、レベル100以降のレベルアップに必要な経験値を20,000に固定した。100レベルを上げるために必要な合計の経験値はほぼ変わっていないが、最初の100レベルに必要な経験値は若干削減されている。

クイック・プレイに同一ヒーローの制限を適用

開発者コメント: ライバル・プレイへの同一ヒーローの制限においてユーザーのフィードバックをモニタリングしていた。全体的に、バランスと安定性において同一ヒーローの制限があったほうが、ゲームが良い状態であると信じ、今回のシーズンからクイックプレイにも同一ヒーローの制限を加えた。同一ヒーローを選択することを楽しむ多くのプレイヤーがいることは理解しており、アーケードモードに新たに「ノーリミット」を登場させた。このモードではオリジナルのクイックプレイのルールが適用されており、同一ヒーローの選択が可能になっている。

観戦

  • カスタムゲームの観戦スロットを6から12に増加

ヒーローバランス

全般

  • プレイヤーではないターゲット(トールビョーンのタレット、シンメトラのテレポーターなど)にダメージを与えた際に、アルティメットアビリティーがチャージされないように変更
  • 全てのヒーローのアルティメットのコストを25%増加
  • 開発者コメント : ゲームを変えてしまうようなアルティメットアビリティーが頻繁に使えすぎていた。今回の変更により、威力は保ちながらも抑制を行った。

アナ

  • ナノ・ブースト:移動速度の増加を削除
  • 開発者コメント : ナノ・ブーストに移動速度の増加があることにより、アビリティー自体が手のつけられないものと感じられ、アナプレイヤーも移動速度の増加によるアドバンテージが高いヒーローを対象にすることを強いられていた。移動速度の増加を削除することにより、敵も対処が容易になり、より幅広いヒーローが対象となるように変更した。

D. Va

  • メック召喚:アルティメットのコストを20%減少
  • メックのヘルスを100から200に増加。アーマーは400のまま(HP、アーマー、シールドの違い)
  • 射撃中の移動速度が25%増加
  • 開発者コメント : 全ヒーローのアルティメットコストの増加(前述)に対する埋め合わせとして、メック召喚のコストを低下させた。プレイヤーは変更前との大きな違いは感じられないはずだ。その他の変更はD.Vaが攻撃に耐えながら、より敵にプレッシャーを与え続ける助けになる。

ルシオ

  • アンプ・イット・アップ:1秒あたりの回復量を10%削減
  • 開発者コメント : ルシオの回復量は他ヒーローに比べて同じか、むしろ高い場合もあった。それに他の利点も加わることでほぼマストピックな存在となってしまっていた。

メイ

  • ブリザード:コストを15%増加
  • 開発者コメント : ブリザードは最近の変更で範囲の増加が行われた。その変更によるインパクトを考慮すると、使用可能な頻度が高すぎた。

マーシー

  • 自然回復をマーシーが1秒間ダメージを受けていない状態が続くと始まるように変更(以前は3秒)
  • 開発者コメント : この変更によりマーシーが敵の攻撃をかわしながら生き残りやすくなった。

ファラ

  • ロケット・ランチャー:最小爆発ダメージが13%増加、最小爆発ノックバックを全体の0%に減少(以前は75%)
  • ホバージェット:上昇度が35%上昇
  • 開発者コメント : これらの変更によりファラのロケット・ランチャーの爆発がより効果的なものになり、複数の敵に対して効果を発揮するようになった。ホーバージェットもホバリング中の移動が行いやすくなっている。

ソルジャー76

  • ヘビー・パルス・ライフル:弾丸ダメージを17から20に増加、最大の弾丸拡散を2.2から2.4に増加
  • 開発者コメント : 類似したヒーローに比べてソルジャー 76の攻撃力は少し低いと感じられた。今回の変更は通常攻撃とアルティメットに影響する。

トールビョーン

  • スクラップが自動的に時間と共に生成されるように変更
  • 倒れた敵から回収できるスクラップ量が40%減少
  • フォージ・ハンマー:振り速度を25増加、ダメージを27%減少
  • 開発者コメント : トールビョーンのアーマーパックは常に強力なツールではあったものの、チームがブーストが必要な時に使用するために、必要なスクラップを集めるのは難しかった。その逆に、チームが十分に持ちこたえることができれば、敵から集められるスクラップにより、たくさんのアーマーパックを生成でき、敵チームの逆転が難しくなっていた。スクラップの生成を自動発生にすることにより、この2つのギャップを埋め、トールビョーンがより活躍できるように変更した。また、レベル2のタレットをより早く作れるように彼のハンマーの振り速度も増加させた。

ウィドウメイカー

  • ヴェノム・マイン:設置したプレイヤーに爆発ダメージを与えないように変更
  • ウィドウズ・キス:チャージ速度を20%増加
  • 開発者コメント : これらの変更によりウィドウメイカーがより柔軟に状況の変化に対応できるようになった。

ザリア

  • パーティクル・バリア:バリアから得られるパワーアップを20%削減
  • バリア・ショット:バリアから得られるパワーアップを20%削減
  • 開発者コメント : ダメージのポテンシャルを考慮すると、彼女はほぼ全てのシチュエーションでマストピックとなっていた。彼女のダメージを下げるのではなく、今回の変更で最大ダメージを出す難易度を少しだけ上昇させた。

UIのアップデート

  • アーケードをプレイする際のロード画面に選択したゲームモードを表示

バグ修正

全般

  • ときおりPCクライアントが正常に終了するのを阻害し、Battle.netのアプリがゲームがまだ起動していると勘違いする原因になっていた問題を修正
  • プレイヤーが「Most Healing Done」を授与されるのを阻害していたバグを修正
  • 「Recent Players」の列がお互いに少しだけ重なってしまうバグを修正
  • フレンドリストの4番目の列が正常に表示されるのを阻害していたバグを修正
  • コントローラーを使用してビデオオプションを調整しようとすると発生するナビゲーションのエラーを修正

AI

  • マクリーのbotがコンバットロールでIliosの井戸に落ちるバグを修正
  • Temple of AnubisのB地点近くでbotが壁にスタックすることがあるバグを修正
  • Volskaya Industriesでbotが特定の地点を通れなかったバグを修正

ライバル・プレイ

  • アサルトマップでオーバータイムが無限に続くことがあったバグを修正
  • 11人しか接続していないのにマッチが始まることがあったバグを修正

ヒーロー

  • アナの回復統計がキャリアプロフィールページに表示されなかったバグを修正
  • アナのクロスヘアをカスタムしたのにもかかわらずズーム時にそれが適用されないバグを修正
  • 特定のスキンでゲンジのハイライト・イントロ「南瓜斬り」のカボチャの位置がおかしかったバグを修正
  • コバルトスキン適用時にマーシーのハイライト・イントロ「ガーディアン・エンジェル」で杖が表示されないバグを修正
  • ゲームクライアントの焦点が合っていないときにリーパーのビクトリーポーズ「R.I.P.」が正しくアニメーションしないバグを修正
  • トレーサーがリコール発動中にブリンクできたバグを修正
  • パンクスキン適用時にトレーサーのいくつかのボイスラインが再生できなかったバグを修正
  • ザリアがハイライト・イントロ「デッドリフト」で銃のハンドルを持てなかったバグを修正
  • ザリアのグラビトンサージがラインハルトを高速で排出していたバグを修正

マップ

  • Eichenwaldeのパン屋にある黒板の誤字を修正
  • Iliosにて特定のヒーローが意図しない柱に立つことができたバグを修正
  • Lijiang Towerにてヒーローが意図しない場所へ到達できたバグを修正
  • Nepalにてリーパーのシャドウステップで意図しない場所へ到達できたバグを修正
  • Route 66にてガソリンスタンド上の安全エリアからペイロードを運搬・防衛できたバグを修正
  • Volskaya Industriesにてファラが意図しない場所へ到達できたバグを修正
  • Watchpoint: Gibraltarの最終地点付近で意図しない場所へ到達できたバグを修正

観戦

  • カスタムゲームの鑑賞時に間違った色のヘルスバーが表示されることがあったバグを修正

11/08 RTP(PC)向けパッチ1.5配信

新ヒーロー「ソンブラ」追加

  • 情報を武器に力をコントロールする謎の潜入者、世界で最も悪名高いハッカーの1人。

詳しくはこちら

  • ソンブラ
    マシン・ピストル:近距離用のオートマチック小銃

新要素「アーケード」

  • 多彩なバリエーションのモードがプレイ可能。
    • アーケードは通常通り経験値が得られるほか、アーケード特有のリワードとしてトレジャーボックスが得られる。

ミステリー・デュエル(1vs1)

  • 新マップ「Ecopoint: Antarctica」で繰り広げられる1対1の対決。
  • 敵を5回倒すことで勝利。
    • 両プレイヤーとも、ラウンドごとにヒーローがランダムで決定。ルシオとマーシーは利用不可。

エリミネーション(3vs3)

  • 新マップ「Ecopoint: Antarctica」で3対3のチーム戦。
    • 敵チームを3回倒すことで勝利。

ミステリー・ヒーロー(6vs6)

  • リスポーンごとにヒーローがランダムで決定するチーム戦。

オールバトル(6vs6)

  • ランダムに選択されるバトルのプレイリスト
    11/08時点のプレイリスト
    トータル・メイヘムMOBAウォッチ超攻撃型
    超守備型タンク・ユー手厚いサポート
    兵士になる覚悟ディス・イズ・イリオス真昼の決闘
    正義の雨シマダ・ブラザーズ突撃!
    一撃必殺

ノー・リミット(6vs6)

  • ヒーロー重複制限なしのチーム戦。

新マップ「Ecopoint: Antarctica」

  • 3対3と1対1のゲームモードに対応する小規模なアリーナマップ。
    • かつてメイが利用した南極の旧Overwatch施設を舞台としている。

パッチ1.5の全体的な変更点

  • レベリングに必要な経験値の量に幾つかの調整を適用。
  • レベル2から13に達するために必要な経験値の量は変更なし。
  • レベル14から100に達するために必要な経験値の量を僅かに減少させた。
  • レベル100以降のレベリングに必要な経験値の量を2万xpに固定し、プロモーション後の--レベルリセットを廃止。
  • 「クイック・プレイ」マッチのチームに同一ヒーローの重複制限を適用。
    • ヒーロー選択に制限のないマッチは、アーケードのノー・リミットにてプレイ可能)

ヒーローの調整

全体的な変更

  • トールビョーンのタレットやシンメトラのテレポーターなど、非プレイヤーに対して与えたダメージがアルティメットをチャージしないよう変更。
  • 全ヒーローのアルティメットコストを25%増加。

D.VA

  • メックのヘルスを100から200に増加、アーマーは400。
  • 射撃中の移動速度を25%増加
  • アルティメットのコストを20%減少。

ソルジャー76

  • ヘビー・パルス・ライフル
    • 弾丸ダメージを17から20に増加
    • 弾丸の拡散率を2.2から2.4に増加

アナ

  • ナノ・ブースト
    • 移動速度の上昇を廃止

メイ

  • アルティメットコストを15%増加

ルシオ

  • アンプ・イット・アップ
    • 1秒あたりのヒール量を10%減少

ザリア

  • パーティクル・バリア
    • バリアから得られるパワーを20%減少
  • バリア・ショット
    • バリアから得られるパワーを20%減少

トールビョーン

  • スクラップが時間経過に伴い自動的に生成されるよう変更
  • 倒れた敵から得られるスクラップの量を40%減少
  • フォージ・ハンマー
    • スイングスピードを25%増加
    • ダメージを27%減少

ウィドウメイカー

  • ヴェノム・マイン
    • 爆発がマインを設置したプレイヤーにダメージを与えないよう変更
  • ウィドウズ・キス
    • チャージレートを20%増加

ファラ

  • ロケット・ランチャー
    • 最小の爆発ダメージを総ダメージの25%に強化)
    • 爆発による最小のノックバック量を0%まで減少
  • ジャンプ・ジェット
    • 揚力を35%増加

マーシー

  • パッシブなヘルスの再生能力が被ダメージから1秒後に開始されるよう変更

その他

  • PCクライアント終了時の挙動やオプション
  • 固有のマップ向けのAIバグ
  • ライバル・プレイ、ヒーロー、マップ関連のバグ修正を多数適用。

10/21 RTP(PC)向けパッチ配信

全般

  • プレイヤー以外のもの(トールビョーンのタレットやシンメトラのテレポーターなど)に攻撃した時にアルティメットのチャージが行われないように
  • アルティメットのコストが全ヒーローで25%上昇

各ヒーロー

D.Va

  • メックの体力が100から200へと増加(アーマーは400のまま)
  • 発砲中の移動速度が25%増加

ソルジャー76

  • パルスライフルのダメージが17から20へ増加
  • パルスライフルの弾丸の拡散幅が2.2から2.4へ増加

アナ

  • ナノブーストで移動速度が向上しないように

メイ

  • アルティメットのコストが15%増加

ルシオ

  • “アンプ・イット・アップ”時のヒールブーストの秒間回復量が10%減少

ザリア

  • パーティクルバリアとバリア・ショットでバリアから得られるパワー量が20%減少

トールビョーン

  • スクラップが時間経過で自動的に生成されるように
  • 倒した敵から得られるスクラップ量が40%減少
  • フォージ・ハンマーの振り速度が25%増加
  • フォージ・ハンマーのダメージが27%減少

10/20 アップデート(PC,PS4共通)

バグ修正が目的のアップデートです。

一般

  • ゲーム中やハイライトを見ている時にOverwatchスプレーがオーバーライドしてしまう問題を修正
  • ハイライトを見ている時にゲームが頻繁に切断されてしまう問題を修正
  • ジャンケンシュタインの復讐の時に音楽が適切に再生されない問題を修正
  • リーダーボードのデータを表示する際に複数の問題を発生させていたバグを修正

ヒーロー関連

アナ

  • ナノ・ブーストのコールを敵チームが聞けないようになっていた問題を修正

D.Va

  • メックをヒールした際に発生していた問題を修正

メイ

  • 凍結ブラスターのグラフィックに関する問題を修正

ラインハルト

  • 一定のしきい値を越えるとチャージが予期しない動作をしていた問題を修正

ロードホッグ

  • いくつかの音声を修正

マップ

アイヒェンヴェルデ

  • いくつかのテクスチャがマップ全体に引き伸ばされて表示されていた問題を修正

10/11アップデート(PC,PS4共通)

新シーズン・イベント追加:ハロウィン・テラー

影が長く伸び、夜が冷える時…。魔女は夜におしゃべりをし、ゴースト達は街を歩き回る…。それだけで1つのことを意味する。そう、Overwatchにハロウィンの季節が到来しました!

  • ハロウィン・テラー トレジャー・ボックスで限定アイテムを入手可能。各ヒーローの特殊スキンも。

一般

  • カメラの設定で新たにスペクテイターモードをサポートするようになりました。
  • カスタムゲームでチーム名を編集出来るようになりました
  • 狼/一匹狼のスキンを着用しているハンゾーのULTのボイスの音量を上げました
  • アナのナノブーストを受けたヒーローは他プレイヤーに対してボイスラインでナノブーストを受けたことを報告するようになりました。
  • ラインハルトの「バリアが壊れる!」のボイスラインの頻度を増加させました。
  • カスタム・ゲームは一時停止することが可能になりました

ライバル・プレイ関連

  • 試合進行中に切断してしまった場合はいつでも試合に復帰出来るようになりました。
  • 切断プレイヤー発生後2分(以前は1分)経過した後に、切断プレイヤー側のチームメイトは離脱することで試合を終了させることが可能になりました。その場合の離脱ペナルティは発生しませんが、レート損失は発生します。

観戦モード関連

  • 観戦モードでのカメラの動きを改善しました

ヒーロー関連

アナ

  • ナノブーストのコストを20%増加させました
  • バイオティック・グレネードの範囲を3mから4mに増加させました。

ウィドウメイカー

  • スコープ展開速度を0.55秒から0.3秒に短縮しました。

ジャンクラット

  • R.I.Pタイヤ起動までの時間(チェーンを引く動作)を短縮しました。

ユーザーインターフェイス関連

  • ヒーローギャラリーをOverwatch halloween Terror イベントに対応したものにした
  • ソーシャル、ゲーム画面、オプションのいくつかのマイナーな変更を行った。
  • キャリアプロファイルにて重複していたいくつかの統計項目を削除
  • グラフィックス、タイポグラフィ、レイアウト等、プレイヤーのプロフィールメニューを更新した
  • パッドで2つの照準モードを選択出来るようになった

ソーシャル関連

  • 投票時に頻繁に表示されていた一部の表彰の頻度を減少させ、他の表彰の表示頻度を増加させた(トールビョーンのアーマーパック等)。

バグ修正

一般

  • ノックダウンした敵のプレイヤーの赤い境界線を削除
  • トレジャー・ボックスを開いた際にハイライト・イントロがループする問題を修正
  • スクリーンショットのキーを他のキーに変更した場合、上手く動作しなかった問題を修正
  • スプレーキーが他の入力キーと合わさる場合があった問題を修正
  • ヒーローギャラリー内を閲覧した後にスクリーンに本来映し出されるであろうヒーローの姿が映し出されなかった問題を修正

ライバル・プレイ関連

  • [PS4,XB1]本体トップ500プレイヤーに分類されるようなプレイヤーで無かったにも関わらず誤って特定のプレイヤーにトップ500アイコンが適用されていた問題を修正

マップ関連

  • D.Vaのメック召喚で意図しない場所に入り込めていた問題を修正
  • King’s RowのAポイント取得に関する問題を修正
  • アナのバイオティック・グレネードの効果を受けたプレイヤーでもペイロード周辺の回復は適用されていた問題を修正
  • 練習場のボットに対してアナのバイオティック・グレネード効果が適用されていなかった問題を修正
  • アイヒェンヴェルデの一部の場所にてスプレー出来なかった問題を修正
  • アイヒェンヴェルデの一部のオブジェクトにて照明がきちんと設定されておらず暗く表示されていた問題を修正

ヒーロー関連

  • アナのスコープ展開時のアニメーションをスムーズにした
  • バスティオンがセントリモードの間、薬莢が後ろに排出されていた問題を修正
  • D.Vaのブースターに関する問題を修正
  • ハンゾーの鳴響矢水の表示に関する問題を修正
  • R.I.Pタイヤの統計情報に関する問題を修正
  • マーシーがヴァルキリー/シグルンスキンを装着していた際のハイライトイントロの表示がおかしくなっていた問題を修正
  • トレーサーのハイライトイントロの解像度が下がっていた問題を修正
  • バスケットゴールにウィドウメイカーのフックが引っかかっていた問題を修正
  • シンメトラの実績”カー・ウォッシュ”のテキストの必要なビーム数が6から7に変更
  • ゼニヤッタの実績”不協和音”が意図しているよりも困難になっていた問題を修正
  • 実績”ロードキル”がR.I.Pタイヤで4キルした場合でも達成されなかった問題を修正

観戦モード

  • 観戦では現在、カスタム・ゲーム内のマップ上の全てのヒーローにカウントダウンタイマーを見ることが出来ます。
  • リスポーンする前に味方チームが観戦している場合、プレイヤーはキルした後の赤い境界線を見ることは出来ません

9/14 バージョン1.09

  • RIPタイヤがキルやトロフィーなどその他スタッツに反映されない不具合を修正
  • ハリウッドにて、リーパーがシャドウステップで行けない場所に行く不具合を修正
  • マーシーが意図しない相手にガーディアンエンジェルで向かう不具合を修正

8/18 最新パッチ PTR(Public Test Region)向けに配信

※PTRへのパッチなので、実装の際には変更の可能性があります

一般

・アルティメット発動時のメーター消費速度上昇(1秒から0.25秒に)。
・最近縮小された発射体のサイズを元に戻した。

D.Va

ディフェンス・マトリックス

・ディフェンス・マトリックスは使用後1秒の遅延をおいてから再生が始まる(以前は0.5秒)。

ハンゾー

・エイム中の移動速度が通常の30%に(以前は40%)。
・発射体の最大速度が30%増加。

メイ

ブリザード

・ブリザードはバリアを貫通するようになった。
・範囲を8メートルから10メートルに増加。

マクリー

デッド・アイ

・メーター消費0.25秒で完了するようになった(これまでは発動時に50%消費、成功時にメーターが0になった)。

マーシー

カデュケウス・スタッフ

・ヒーリングビームの毎秒回復を20%増加。

リザレクト

・復活した味方は2.25秒後に操作が可能になる(3秒から短縮)。

ゲンジ

・壁登りでダブルジャンプがリセットされなくなった。

ダッシュ

・ウィドウメイカーのヴェノム・マインやジャンクラットのスティール・トラップといったトラップにダメージを与えることがなくなった。
・ジャンクラットのスティール・トラップを通り抜けられなくなった。

風斬り

・近接攻撃を中断できなくなった。

龍撃剣

・効果時間が8秒から6秒に短縮。

ルシオ

アンプ・イット・アップ

・移動速度のブーストを30%減少(100%の増加から70%の増加に)。

ロードホッグ

チェイン・フック

・フックを引き寄せる際、ヒット対象が視線上にいないときは対象をヒット時の場所に移動するようになった。

ゼニヤッタ

不和のオーブ

・不和のオーブをつけた対象へのダメージ増加を50%から30%に減少。

破壊のオーブ

・ダメージを40から46に増加。

9/6 ライバルプレイ「シーズン2」について

新たなスキルレーティングシステム

・1-5000の間で変動し、小数点以下の増減は排除。
・勝利あるいは敗北で数字が上下する。
・“Top 500 Players”になるには最低50マッチをプレイする必要がある。

スキルレーティングティアの登場

・ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイアモンド、マスター、グランドマスター、以上7つのティアに分けられる。
・2000-2499がゴールド。
・マスターとグランドマスターを除く全てのティアは、シーズンの間そのティアより下に落ちることはない。
 例)ゴールドに到達した場合は決してシルバーに落ちない。シーズン報酬も到達したティアに基づく。

サドンデスの廃止

コントロールマップ

・サドンデスはなし。5本勝負(3本先取)で行われる。

ポイントキャプチャーマップ:

・シーズン1のようにタイムバンクシステムで行われる。
・ポイントキャプチャーの変更: 最初のポイントをキャプチャすると30秒のボーナスが与えられる。これは攻撃チームがオーバータイム時に最初のポイントをキャプチャしてすぐにゲームが終わらないようにするため。

ペイロードとハイブリッドペイロードマップの変更

・サドンデスはなく、ポイントキャプチャーのようにタイムバンクシステムでプレイ。チームが時間に余裕を残してマップを終了した場合、後にペイロードをどこまで押せるか第2ラウンドの攻撃を得る。

その他

・オリジナルでは残り30秒の時点でポイントをキャプチャーするとタイマーを2分まで増やしていたが、それを1分まで減少。
・非常にレアだが引き分けも発生: 両チームがペイロードを全く押さない、あるいは両チームがポイントAをキャプチャしない場合。
・引き分けになった場合、両チームともにライバル・ダストを得るが、勝利にはカウントされない。

ライバル・ダストの量が10倍に

・現時点で50ライバル・ダストを持っている場合、シーズン2開始時に500ライバル・ダストに変換される。
・これに伴いゴールド武器のコストも上昇。

スマーフィングへの対処

※(レートの低いサブアカウントを用意し、グループの平均レートを下げて勝率を上げる行為)
・他プレイヤーとのスキル差上限は500に。
例)2000であれば、1500-2500の間のプレイヤーとだけプレイすることになる。
・このシステムはPTRでテストされ、調整される。

スキルレーティングの減衰

・ダイアモンド、マスター、グランドマスターのプレイヤーは、1週間ライバル・プレイを行わない場合、スキルレートが24時間ごとに50ずつ下がる。
・無限に下がらないよう下限がある。

8/3アップデート(PC,PS4共通)

新シーズン・イベント追加: サマー・ゲーム

夏の祭典、サマー・ゲーム開催!3週間の期間限定イベントをお見逃しなく。100種類以上の限定アイテムに加え、3対3の新バトル「ルシオボール」を追加。華麗なゴールを決めて、チームを勝利へと導こう!

  • サマー・ゲーム トレジャー・ボックスで限定アイテムを入手可能。各ヒーローの特殊スキンも。

一般

ライバル・プレイ

  • 途中離脱した場合、次のマッチを検索できるようになるまで10分以上の待機時間を設定
  • アサルト・マップ(HANAMURA、TEMPLE OF ANUBIS、VOLSKAYA INDUSTRY)における攻守交替時/サドンデスのチーム編成時間を短縮

その他

  • 対AIトレーニング、プレイヤー対AI、カスタム・ゲームにルシオを追加
  • マッチメイキング・システムを改善

マップのバランス調整

WATCHPOINT:GIBRALTAR

  • 攻守のバランスを改善すべくいくつかの調整を実施

ユーザー・インターフェース

  • ゼニヤッタの「心頭滅却」説明文に移動速度アップの内容を追加
  • 開封するトレジャー・ボックスの種類を選択可能に(通常またはサマー・ゲーム)

いくつかのチーム用ヒントを変更

  • 「設置系がいません」と「スナイパーがいません」の表示を削除
  • 「サポート系がいません」を「ヒーラーがいません」に変更(シンメトラ以外)
  • 「ウィークリー・バトル」ではヒーロー選択用ヒントが非表示になるよう変更

バグ修正

一般

  • ウィドウメイカーの「ノワール」及びオリジンズ・エディションスキンがトロフィー「フルメイク」のアンロックにカウントされない不具合を修正
  • D.Vaのメックに搭乗している場合、トロフィー「道路封鎖」がアンロックできない不具合を修正
  • カスタム・ゲームのルール・セットを「ライバル・プレイ」に設定している場合、「ロビーに戻る」を有効にしていても戻らない不具合を修正
  • プレイヤーが操作ヒーローを変更した場合、まれにチュートリアルがプレイできなくなる不具合を修正

マップ

  • HOLLYWOODのマッチが終わったあとでも、ラウンド終了時BGMフィルターが有効のままになる不具合を修正
  • ペイロード・マップにて、残り30秒を示すBGMが不適切なタイミングで再生される不具合を修正

ヒーロー

  • アナの戦歴におけるいくつかの「最多~/マッチ」項目が正しく統計されていなかった不具合を修正
  • アナのバイオティック・グレネードがレイス・フォーム発動中の味方リーパーに当たらない不具合を修正
  • ジャンクラットの「道化師」と「フール」スキンがハイライト・イントロで正しく表示されない不具合を修正
  • チュートリアルにて、ソルジャー76のアルティメット「タクティカル・バイザー」のチャージが増えても表示されない不具合を修正
  • ラインハルトのロケット・ハンマーで敵をヒットした際のグラフィックと効果音に関する不具合を修正
  • ウィドウメイカーの「ウィドウズ・キス」スプレーが「見つけた...」スプレーと入れ替わる不具合を修正

ライバル・プレイ

  • グループに参加している場合、切断された際にマッチに復帰できないことがある不具合を修正
  • 進行中のマッチに復帰した場合、スキル・レートが正しく表示されないことがある不具合を修正

A.I.

  • アナが味方のライフを100%回復できない不具合を修正
  • リーパーがスタン判定ありの攻撃を受けても、レイス・フォームで逃げることができる不具合を修正

8/3 PS4版のみの変更点

※一部内容はすでにPC版にて実装されている場合があります。

一般

ライバル・プレイ

  • アサルト・マップにおける攻撃チームの目標A確保時間を4分に変更(5分から短縮)

ヒーローのバランス調整

アナ

  • バイオティック・ライフル
    • 連射速度を20%アップ
    • マガジンの弾数を8から10に変更

開発者コメント: アナの追加はとても良い反応を受けていますが、総合的に見ると多少の強化が必要と判断しました。今回の調整に伴い、アナはよりプレイしやすくなると同時に、回復とダメージ出力が上がることが期待できます。

マクリー

ピースキーパー

  • メイン攻撃
    • 威力減衰距離を10メートル短縮
      減衰量は変更なし
      結果として、マクリーの有効射程はリリース当初に比べて伸びています
  • サブ攻撃
    • 連射速度を15%アップ
  • フラッシュバン
    • リカバリー時間(フラッシュバン投擲後に射撃できるまでの時間)を0.5秒から0.35秒に変更

開発者コメント: 前回のアップデートでマクリーの有効射程を伸ばした結果、使い手によっては圧倒的な強さを誇るようになりました。今回の変更に伴い、長距離におけるダメージ出力は若干弱体化されますが、リリース当時よりは長い射程を有します。フラッシュバンに関しては、スタンさせた敵により多くのサブ攻撃(ファニング)弾を命中させることが可能になります。

バグ修正

一般

  • キルカメラで暗転現象が発生する不具合を修正
  • ヒーロー選択画面にて、コントローラーでヒーローを選択できなくなる不具合を修正

ヒーロー

  • アナのスリープ・ダーツで眠らせた敵が、ダメージを受けた瞬間ではなく、0.5秒後に起きるように変更
  • アナのダーツがバリアに当たった際に正しい効果音が鳴るように修正
  • アナの効果音におけるオクルージョンを修正

ユーザー・インターフェース

  • ヒーロー選択画面にて、「攻撃」、「防衛」が表示されない不具合を修正
  • ルシオ、メイを含む一部ヒーローのモデルが正しくレンダリングされない、あるいは表示されない不具合を修正
  • マッチ中にヒーローを選択した場合、スコアボードの統計が正しく表示されなくなる不具合を修正
  • ライバル・プレイのマッチ終了後におけるスキル・レート・メーターの数字が正しく表示されない不具合を修正

7/27 PC版(1.1.0.2.C)パッチノート

ヒーローバランス調整

アナ

  • バイオティック・ライフルの発射レートを20%強化
  • リロード時に装填される弾薬の数が8から10に増加

マクリー

  • 通常攻撃の威力減衰開始距離を30mから20mに変更
  • ファニングショットの発射レートを15%強化
  • フラッシュバン投擲直後に発生していた硬直時間を0.5秒から0.35秒に変更

バグ修正

ヒーロー関連

  • アナのスリープ・ダーツによって眠っていたターゲットが攻撃を受けた時に瞬時に回復することが無くなった(リカバリーに0.5秒必要になった)

UI関連

  • ATIカード用の固定UIの互換性の問題を修正
  • 部分的にレンダリングの問題が発生し、時たまヒーローが消失してしまっていたバグを修正

7/20・7/22アップデート

アナ実装アップデートを参照

7/2アップデート

ライバルプレイ・ランクマッチを参照

アップデート予告

7/16 今後のアップデート予定が発表!

公式放送で新規マップの追加などが明言されました!
詳細はこちら

7/13 PC版PTR(テストサーバー)アップデート

実際にPS4などで今回の通りにくるかはわかりません。

7/12 新ヒーロー情報解禁!その名は「Ana Amari」

新たなヒーロー「Ana Amari」の情報が解禁されました!

公式動画

ゼニヤッタの調整について検討中

Jeff Kaplan氏がヒーローの新たなバランス調整に言及し“ゼニヤッタ”に関する検討を進めていることが明らかになりました。現段階で出せる情報はないとのこと

トールビョーンの弱体化が決定、7月にパッチ配信へ

7月中旬から下旬に配信予定のパッチにて、トールビョーンのタレットのダメージを30%減少させるとのことです。対象機種はPS4/Xbox Oneで、PCは含まれません。

【2016/06/18】ランクマッチの詳細や新スキルレート、新報酬システム「ゴールデンガン」など

Blizzardのゲームディレクターであるジェプ・カプラン氏が改訂版のランクマッチやその他アップデート情報詳細を動画にて説明。

ランクマッチ

  • ランクマッチの1シーズンは2.5ヶ月になる。最初のシーズンは夏となる予定
  • サドンデスの発生率を最小限に抑えることを明らかにしました。
  • サドンデスが発生した場合、ランダムに選ばれたマップではなく現在プレイしているマップでの決着となる変更が加えられる。

スキルレート

  • ランクマッチのスキルレートは1から100で表示され、これがMMR(マッチメイキングのレート)として働くとの事
  • 自分たちよりも高いスキルレートの相手に敗北した際に失うスキルレートは少な目で、逆に勝利した際には通常よりも多くのスキルレートを獲得できるようになります。
  • 自分やチームメイト、相手チームのスキルレベルを確認できる

ランクマッチの報酬「ゴールデンガン」

  • ランクマッチをプレイした人専用のスプレーやシールなどの報酬がある
  • 「攻撃力アップ」など能力が強化される報酬は無いとの事
  • 上位のプレイヤーだけが入手できる見た目変更装備等を実装予定
    その他の詳細については引用元のページ で参照してください。

【2016/06/16】新ヒーローや新マップ、新アンロック、新機能など

Blizzardのゲームディレクターであるジェフ・カプラン氏が公式フォーラムにて、今後の開発における方向性や現在の取り組みを長文で詳細に解説しました。

ランクマッチ

  • 現在は(6月中にリリース予定の)ランクマッチに重点を置いている
  • パブリックのテスト環境へのランクマッチの導入も検討
  • リリース後も調整には数シーズンが費やされると予想

新ヒーロー

  • 新ヒーローの開発は進行中。すでにかなり開発が進んでいるものや、着手し始めたものまで様々
  • その他にもプロトタイプのヒーローが複数体いる
  • リリース時期に関しては現時点では言及できない

新マップ

  • いくつかの新マップ開発が進行中
  • その中の1つは充分なプロトタイプとプレイテストを経て、製品のパイプラインに乗っている
  • 現在は美術チームの手に渡っており、マップの外観を良くする作業の傍ら、テストプレイを実施中

その他の詳細については引用元のページ で確認してください。

【2016/06/15】マクリーとウィドウメイカーの弱体化及びバグ修正などのパッチを配信

PC/PS4版『Overwatch(オーバーウォッチ)』向けの公式パッチノートが公開されました。マクリーとウィドウメイカーの調整及びバグ修正などのパッチが本日中(6月15日)中に配信予定です。
オーバーウォッチ:最新アップデートパッチ公開、ヒーロー調整やバグ修正など(PC/PS4)(引用元:EAA!!)

【2016/06/14】マクリーとウィドウメイカーの調整を含むパッチが今週配信予定

マクリーウィドウメイカーを含む小規模なバランス調整パッチが早ければ今週中に配信される可能性があるとの事
マクリーとウィドウメイカーを対象とする「オーバーウォッチ」の小規模なバランス調整パッチが今週配信予定(引用元:EAA!!)

【2016/06/08】2016年6月中旬~下旬ランクマッチの実装やマクリー弱体化など

6月中旬から下旬にかけて大規模アップデート予定
主な内容はランクマッチの実装、マクリーの弱体化、D.Vaの強化など
オーバーウォッチ:マクリー弱体化とD.Va強化、ランクマッチの詳細判明(引用元:EAA!!)

【2016/06/08】2016年夏~新ヒーロー追加予告

新ヒーローの追加は夏予定
試合後に活躍をハイライトで再生する機能「プレイオブザゲーム」の」進化も
オーバーウォッチ:新ヒーローの追加発表は“今夏”、プレイオブザゲームはよりシネマティックに進化(引用元:EAA!!)

パッチ1.03

オーバーウォッチ:パッチ1.03の内容はエラーコードの追加、ユーザーに影響なし(引用元:EAA!!)

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集者募集中!
このWikiは誰でも編集できます(ログイン不要!)なので、編集できる方はどんどん編集してください。
情報提供者募集中!
「編集はできないけど…、情報提供なら」という方は、情報提供掲示板で情報提供をお願いします。

オーバーウォッチ ピックアップ!

ニュース

▶︎ニュースをもっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

もっと見る


{{error}}
{{error}}
{{error}}

更新履歴

{{error}}
最新の{{count}}件

もっと見る

イベント

大会情報

チーム募集

Wiki編集に困ったら

外部リンク

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 オーバーウォッチ Overwatch 攻略まとめWiki【First Flame】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。