• TOP>
  • ワントリックプレイヤー

ワントリックプレイヤー

ワントリックとは?

One Trick,One Trick Players,One Trick Pony,OTP
一種類のヒーローを使い続けるプレイヤーの事を指す。いわゆる「キャラ専」。
オーバーウォッチはリスポンでヒーロー変更が可能。その為、ワントリックが問題になる場合がある。

主にライバルプレイでの内容になります。画像のヒーローは例です。ダメージ、タンク、サポートの全ヒーローが対象です。

ワントリックの弱点

ゲームバランス 苦手なヒーロー

↓あなた
ハンゾーVS.
ハンゾーはヒーローAが苦手、ヒーローAはヒーローBが苦手など各ヒーローには苦手なヒーローが存在します。簡単に言えば「相性」です。

代表的な例では、敵チームのファラが活躍している時に飛んでいるファラに攻撃を当てられないヒーローを使い続けるのは危険行為です。
マッチに勝利できれば問題はありませんが、もしそのまま敗北してしまうと飛んでいるファラに攻撃を当てられないヒーローを使い続けたあなたは「チームプレイを怠った」と見なされてしまうかもしれません。

苦手なヒーローを倒せる実力があれば可能です。例えばジャンクラットドゥームフィストで上空のファラを倒せるなど。
しかし、ほとんどの人にはできないので基本的にこの問題は避けられません。
またタンクとサポートも例外ではないので要注意。

新戦術

ラインハルトVS.ウィンストン

長期間プレイしている人なら知っていると思いますが、同じヒーローが常に強いとは限りません。
戦術がアップデートされた時に今まで強かったヒーローが弱くなる可能性があります。

例えば過去にラインハルトからウィンストンに変化したダイブ編成がありました。同じバリアですが、正面にバリアを展開するラインハルトと、ジャンプしてバリアを使うウィンストンでは戦い方が異なります。
そうなった時にあなたがラインハルトのワントリックだと非常に困ります。
長期間プレイしている人なら、自分の使うヒーローがライバルプレイで微妙になった経験を一度はしてると思います。色々なヒーローを使うのをおすすめします。

ライバルプレイに必要なヒーロー数は?

各ロールから2,3種類以上使えるプレイヤーが多く見られます。

プロゲーマーは?

  • ライバルプレイにおいては例えばトレーサーやウィドウメイカーで有名なプロゲーマーや配信者でも、それらのヒーローから別のヒーローへ変更します。上手くいったマッチを動画にするので動画では変更しない事が多い。
  • オーバーウォッチ リーグでは、ワントリックのプロゲーマーは起用される事が少なく、選手生命に関わりました。
  • オーバーウォッチ リーグGOATsが流行した時期は、ダメージロールのプロゲーマーがサポートやタンクに転向しました。

コメント

アクセスランキング

お知らせ

このWikiは誰でも編集できます!
ログイン不要なので、編集できる方はどんどん編集してください。

情報提供をお願いします!「編集はできないけど…、情報提供なら」という方は、コメント欄で情報提供をお願いします。

オーバーウォッチ ピックアップ!

コミュニティ のコメント

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 オーバーウォッチ Overwatch 攻略まとめWiki【First Flame】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

オーバーウォッチ Overwatch 攻略まとめWiki【First Flame】へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。