• TOP>
  • 【オーバーウォッチ】マクリーの立ち回り、連携、スキル、アビリティ

【オーバーウォッチ】マクリーの立ち回り、連携、スキル、アビリティ

最終更新:2016年12月09日
最終コメント:1時間前

このページは『オーバーウォッチ』に登場するヒーロー「マクリー」の紹介ページです。

マクリー(CV:小杉十郎太)

icon-portrait-hexagon.4bipq.png
Health:200
Armor:0
Total:200
難易度:★★
本名ジェシー・マクリー
ロールオフェンス
年齢37歳
職業賞金稼ぎ
活動拠点アメリカ、ニューヨーク州サンタフェ
所属元・オーバーウォッチ

マクリーの評価

良い点

  • 1発のダメージ量が高く、エイムさえ出来ればかなりのdpsが見込める
  • スタンからのファニングのコンボが強力
  • L1で回転移動しながらリロードできる
  • アルティメットアビリティが強い

悪い点

  • 連射できないので弾が当たりにくい
  • アルティメットアビリティはロックオンするまで時間がかかる
  • 自己回復手段がなく、機動力が乏しい

マクリーのアビリティ

ピースキーパー(PEACEKEEPER)

アイコン操作性能概要
mc1.pngR2
LM
弾数:6
ダメージ:20~70
レート:1per0.5second
ヘッドショット:可
リロード:1.5秒
精度の高い強力なリボルバー

手に持つリボルバー「ピースキーパー」から一発弾丸を放つ。有効射程距離が20m以内に設定されており、この範囲内だと70ダメージという高ダメージを相手に与える。一秒間に二発撃てる中々の射撃速度も手伝って非常に高火力。
20mを過ぎた辺りから威力の減衰が始まり、最低で20ダメージまで低下、45mを過ぎた辺りから命中自体しなくなる。
弾丸の制度と弾速、両方に優れるのが最大の特徴となっておりヘッドショットを狙いやすい。エイム技術に優れたユーザーであればあるほど応えてくれるはずだ。
余談だが、過去に威力減衰開始距離が30mだった時代があった。スナイパーヒーローもびっくりな長射程キャラとして猛威を振るい、同時期にファニングショットが調整ミスを疑う弱さだったのも手伝って、一切敵に近寄らずに目に映った敵を次から次に撃ち落とす歩く砲台と化していた。勿論強過ぎたのですぐに修正された。

ピースキーパー(PEACEKEEPER)ファニング

アイコン操作性能概要
mc1.pngL2
RM
弾数:6
ダメージ:22~45*残弾
レート:6 shots over 0.67 seconds
ヘッドショット:×
リロード:1.5秒
残弾を一気に撃ち尽くす

ガン・プレイの一種である「ファニングショット」でピースキーパーの残弾を一瞬にして撃ち尽くす。射程18m以内は1発45ダメージの最大6連射(6*45=270ダメージ)。射程18m~30m間で距離によりダメージ量が低下し、射程30m以上では1発22ダメージになる。
激しいアクションのせいか弾の制度が非常に悪く、射撃開始時から一気にレティクルが広がる。よって使用用途は接近戦、もしくはやや離れた位置に居る大柄のヒーローに対する攻撃だろうか。
R1のフラッシュバンを近距離の敵に当てる→近寄りつつファニングショット、はマクリーの黄金コンボと言える。上手く決まれば250までのヘルスのヒーローは確殺出来、その後もL1のコンバットロールによる即時離脱+即リロード、そこから更にファニングショットで畳みかける、なんて大胆な芸当も可能。
リロード時間を考慮しても前述のシングル撃ちよりDPSが高く、ラインハルトやウィンストンの盾割りといった極端に大きな対象に対しての攻撃にはこちらを使うといい。
またしても余談だが、発売してすぐはなんとこのファニングショットも一発辺りの威力が最大70のままだった。全弾命中するとなんとタンクであるザリアですらヘルス満タンから即死させられるし、前述のコンバットロールを挟めば生きていられるヒーローは存在しなかった。ぶっ壊れもいいところである。

フラッシュバン(FLASHBANG)

アイコン操作性能概要
mc3.pngR1
E
クールタイム:10秒
ダメージ:25
効果時間:0.7秒
正面の敵をスタンさせる

当たった相手を0.7秒間スタンさせる手榴弾を投擲する。最大射程は5mで、これを過ぎるか相手に当てる事でさく裂する。ちなみに当てると25ダメージと結構馬鹿にならないダメージ量。
有効範囲は半径2mなのだが、これは案外広く、敵のラインハルトと向き合った時に盾の上でこれをさく裂させると普通に効果があるレベルである。移動系アビリティで逃げようとする相手に雑に投擲しても結構引っかかってくれる。
フラッシュバン投擲後射撃行動に移れるまでの時間は0.35秒。さく裂する前にファニングショットを撃てるぐらいには隙が少ない。トレーサーのリコールやリーパーのレイス・フォームなど、拒否できるスキル持ちが相手でも素早く入力すれば難なくダメージを与えられる。
マクリーの近距離での戦闘を支える重要なアビリティ。近接戦闘に置いて凶悪な強さを誇るリーパーにすら優位に立てる程の圧があるので、着実にコンボを決められるようにしよう。

コンバット・ロール(COMBAT ROLL)

アイコン操作性能概要
mc2.pngL1
Shift
クールタイム:8秒進行方向に前転しリロードする

進行方向に高速で前転し、即座にリロードを完了するアビリティ。主に前述のフラッシュバン絡みの近接戦闘時に一緒に使う補助的なアビリティ。
0.5秒というかなりの短時間でモーションが終了し、6m程移動出来るので距離調整にも役立つ。急に裏に回ったり距離を離して敵の得意射程から逃れたりなど、トレーサーのブリンクと似た使い方が出来なくもない。

デッド・アイ(DEADEYE)
アルティメットアビリティ

アイコン操作性能概要
mc4.png
Q
ダメージ:即死
最大チャージ時間:10秒
早抜きで敵を倒す。△でロックオンし、再度△またはR2で射撃ロックオンに要する時間は相手の体力に左右される。170HPにつき1秒

「俺は早いぜ・・・」の台詞と共に画面内に映る敵をロックオンし、即死効果のある即着弾を放つアルティメットアビリティ。
ロックオン完了にかかる時間は対象の総ヘルス量によって変動し、一秒辺り170の威力となる。200族のヒーローなら1秒と少しでチャージが完了するが、タンクヒーローやサウンドバリアなどにより一時的にヘルスが増大している相手だと3~4秒かかったりする。
10秒という長い効果時間があり、更に自分の目に見えていれば距離は一切関係無い。
効果時間中はほぼ動けないレベルと言っていいほどに足が遅くなり、しかも自身が赤く発光する為かなり目立つ。更に途中で中断したり倒されたりしてもULTゲージは帰ってこない。
よって、敵の目がこちらに向いていない状況・・・例えば裏取り後や高台などから安全に使用したり、もしくは味方が多い状況で守って貰いつつ眼前の敵を引かせる為に敢えて戦場のど真ん中で使用したり、といった使い方が主となるだろう。

マクリーの使い方

基本的には中距離から1発ずつ攻撃を当てていく。
出会い頭の排敵能力は高く、Eフラッシュバン+L2ファニングでHP200の敵ならほぼ確殺可能。
動き回るトレーサーやゲンジなどの相手にはEフラッシュバンを当ててスタンを狙っていこう。
スタン状態敵や近接された敵にはL2ファニングで弾を一気に撃ち込み、Shiftコンバッドロールで回避しながらリロードしてさらに追撃。
視界のいいところでアルティメットアビリティを使えば、複数の相手に一気に大ダメージを与えられる。
裏取りして出会い頭に敵後衛をキルしていくのも苦手ではないが、1対多数の戦闘が苦手で、機動力が低くて行くのも逃げるのも時間がかかるため、有効かどうかは状況に左右される。
逆にヒーラーのそばにいて裏取りしてくる敵をキルしていく、護衛のような立ち回りは他のアタッカーに比べ得意と言える。

マクリーの対処法(弱点)

  • 近づかれないようにする
  • 連射できないので動き回ることが大事

アンチヒーロー

ザリア・・・バリアが非常に厄介。敵をフラッシュバンでスタンさせてもバリアで簡単に防がれてしまう。また機動力の乏しいマクリーでは、高HPのザリアの射程で1vs1で戦うのは非常に不利。
さらにザリアのUlt「グラビトン・サージ」は脱出不可能で、吸い込まれたら終わりと言える。1vs1は避け、ビームの射程外から削っていこう。

ロードホッグ・・・機動力の乏しいマクリーは非常に捕まえやすいので、よく狙われる。高HPなので接近戦も不利。敵の中にロードホッグがいる場合、裏取りを警戒し正面にいるときはフックの射程から離れておく必要がある。

ウィドウメイカー/ハンゾー・・・高所に居座られると近づく手段がなく、長距離射程の得意でない&機動力の乏しいマクリーは格好の的。
また高所でなくても、相手にはヘッドショットでの一撃キルがある以上20m以上の距離が離れているときに相手にするのを避けた方が無難。

バスティオン・・・裏取りでもしない限り、dpsで負けてしまうので相手にいると非常に厄介。アタッカーの中では一番バスティオンに対する手段が乏しいため、自力でなんとかするのは難しい。

ゲンジ・・・フラッシュバンがあるため完全に不利とは言えないが、フラッシュバンを反射される可能性もあり危険な存在。また、精密射撃をするためにセンシを下げている場合、ゲンジの機動力は非常に厄介。

マクリーのプレイ動画

オフェンスヒーロー「マクリー」でプレイオブザゲーム!【オーバーウォッチ】

Overwatch - Mccree 解説プレイ

Overwatch(オーバーウォッチ) ClosedBeta - Part3 - マクリー プレイ動画

マクリーのスキン

コモン

クラシック
Mccree_Skin_00.jpg

レア

エボニーレイクセージホイート
Mccree_Skin_01.jpgMccree_Skin_02.jpgMccree_Skin_03.jpgMccree_Skin_04.jpg

エピック

オン・ザ・レンジホワイト・ハット
Mccree_Skin_10.jpgMccree_Skin_05.jpg

レジェンダリー

ギャンブラーリバーボートヴィジランテ謎のガンマン
Mccree_Skin_06.jpgMccree_Skin_07.jpgMccree_Skin_09.jpgMccree_Skin_08.jpg

関連ページ

オフェンス

ディフェンス

タンク

サポート

ヒーローページアクセスランキング

アクセスランキングの続きはこちら

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集者募集中!
このWikiは誰でも編集できます(ログイン不要!)なので、編集できる方はどんどん編集してください。
情報提供者募集中!
「編集はできないけど…、情報提供なら」という方は、情報提供掲示板で情報提供をお願いします。

大会情報

最新コメント

もっと見る

最新の更新ページ

もっと見る

オーバーウォッチ ピックアップ!

ニュース

ファミ通.com、電撃オンライン、4Gamer.netの「オーバーウォッチ」に関するニュースを表示しています。

▶︎ニュースをもっと見る

製品情報

タイトルオーバーウォッチ
ジャンルアクションシューティング
対応機種プレイステーション4/PC
メーカースクウェア・エニックス / Blizzard Entertainment
発売日2016年5月24日
価格7,800円+税
PC通常版 $39.99
PCオリジンズエディション $59.99
プレイ人数最大12人 (オンライン専用)
対象年齢CERO:C 15才以上対象
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/overwatch/
PC版購入はBattle.netShopから
通常版
オリジンズエディション

掲示板

▶︎掲示板一覧

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 オーバーウォッチ Overwatch 攻略まとめWiki【First Flame】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。