• TOP>
  • 【オーバーウォッチ】ソンブラの立ち回り、連携、スキル、アビリティ

【オーバーウォッチ】ソンブラの立ち回り、連携、スキル、アビリティ

このページは『オーバーウォッチ』に登場するヒーロー「ソンブラ」の紹介ページです。

{{error}}

コミュニティ機能を導入しました。キャラに関する議論・雑談は↑のスレッドを利用頂けると幸いです。
このページのコメント欄はページ情報の更新提案、間違いの指摘などにご活用ください。


ソンブラ(SOMBRA)

「万物万人…ハックできないものなどない」

100px-Sombra_portrait
Health:200
Armor:0
Total:200
難易度:★★★
本名░░░░░░(オリビア・コロマール)
ロールオフェンス
年齢30歳
職業ハッカー
活動拠点ドラド、メキシコ
所属タロン,ロス・ムエルトス(元)
CV斎藤千和

ソンブラの評価

ソンブラの良い点

  • ステルス移動とハックにより、潜入能力が高く敵チームの攪乱と妨害が得意
  • 光学迷彩とトランズロケーターにより、立体的な動きが可能
  • ハックやEMPでのアビリティ封じにより、味方の突入を手助けできる
  • パッシブとアビリティの相性が良く、瀕死の敵のファイナルブロウを狙える
  • 回復パックのハックにより、味方の回復サポートと、敵の回復阻害が可能

ソンブラの悪い点

  • アビリティもUltも、直接攻撃をするものではない。特にUltは味方との連携が上手くいかないと機能しづらい
  • メインウェポンは扱いやすく、火力はそれなりにあるものの、拡散と距離減衰が激しい。
  • ハックや光学迷彩は被弾で解除されるため、警戒されると動きづらい

ソンブラのアビリティ

パッシブスキル:オポチュニスト

攻撃を当てていなくても、体力が99%以下の敵のヘルスバーを表示する。
敵の体力が50%以下になると、加えて敵の姿が壁越しに赤く見えるようになる。

マシンピストル(MACHINE PISTOL)

アイコン操作性能概要
R2
LM
弾数:60
ダメージ:2.4~8
減衰距離:15~25m
レート:20rsp
ヘッドショット:可
リロード:1.5秒
近距離で拡散するフルオートマチック・マシンピストル

ハック(HACK)

アイコン操作性能概要
L2
RM
射程:15m
クールタイム:8秒
必要時間:0.65秒
効果時間:6秒
(アビリティ)
ボタン長押しで敵をハックする。
ライフ・パックに対して使用すると再出現までの時間が短縮され、対戦相手は使用できなくなる。
「敵の攻撃を受ける・敵が照準から大きく外れる・敵がバリアや物陰に隠れて視線が切れる」のいずれかで、ハックは中断される。 攻撃を受けて中断された場合、ハックを再開するまでに2秒間のクールタイムが必要。

敵をハックした時の効果:

  • アクティブスキルとultと一部のパッシブスキルを、6秒間使用不可にする
  • 発動中の一部Ultを中断する
  • Ultの発動モーション⇒効果発揮の直前までの時間にハックした場合、Ultの効果をキャンセルする
    • 例:ラインハルトがアースシャターを発動し、ハンマーを振り上げてから振り下ろすまでの間にハック完了した場合、攻撃判定は出ず、ゲージも戻らない
  • HP,Ultの発動可否を味方全員が20秒間見られるようになる
    • Ultの発動が可能な敵をハックした場合、ヘルスバーの右側にマークが表示される。(構成画面でUltチャージ完了時に表示されるもの)

※ハックとアビリティやUltの関係については、後述ハック及び光学迷彩の敵との関係を参照

回復パックをハックした時の効果:

  • ハックから60秒間、再使用までの時間が1/4に短縮される
    • 大パック(250)15秒→3.75秒 小パック(75)10秒→2.5秒
  • 敵ソンブラによるハックの効果時間中は上書きハック不可能。

光学迷彩(THERMOPTIC CAMO)

アイコン操作性能概要
L1
Shift
移動速度:+60%
クールタイム:6秒
短時間自身を透明化し、その間移動速度が大幅にブーストされる。攻撃やスキル使用、ダメージを受けると解除される。

光学迷彩の特徴:

  • 発動⇒半透明化⇒完全透明化の流れを踏み、完全に透明化するまでに少し時間がかかる。
  • 透明化完了後は、相手からは全く見えず足音もしない。
  • 透明化中、拠点上に居ても占拠ゲージは進まず、敵の占拠も止められない。ペイロード近くに居ても同様に、居ないのと同じ扱いになる。
  • リロード、トランスロケーターの投擲、ワープでは透明化は解除されない。
  • 以下のような場合、透明化していても相手に視認される。
    • 敵ハンゾーの明鏡矢水、敵ウィドウメイカーのult効果時間内
    • 敵キャラの半径2Mに近づいた場合
      • 敵に視認されている状態の時、画面上に"DETECTED"の文字が表示されるので注意しよう。
  • 敵をサーチするタイプの攻撃は回避できる。
    (ソルジャー76・マクリーのult、トールビョーンやシンメトラのタレットなど)
    ただし前述の要因で視認されていればサーチ対象となる。
  • ソンブラに対するマーシーのビーム・ザリアのバリアは透明化しない。ゼニヤッタのオーブは透明化する。
  • 光学迷彩中は、敵ソンブラのオポチュニストの効果を無効化する。

トランスロケーター(TRANSLOCATOR)

アイコン操作性能概要
R1
E
クールタイム:4秒
自身で解除した場合は2秒
トランスロケータビーコンを投擲する。ビーコンがアクティブである間は、ボタンを再度押すことで即座にビーコンの位置に戻ることができる。インタラクトキーで解除可能

トランスロケーターの特徴:

  • ビーコンは山なりの軌道を描き、弾速は少し遅め。接地していない間にもワープが可能。
    • 緊急脱出には向かない。(弾速が遅く、瞬間的に長距離移動はできないため)
    • ビーコンが接地する前にもワープ可能。敵陣の上から降下したりもできる。
  • 設置したビーコンは、ダメージ(5HP)を受けたら壊される。
  • 設置したビーコンは相手にも見えるため、敵のスティールトラップ設置や待ち構え等に注意。
  • ワープ時のアタリ移動に若干のラグがあり、ワープ先でワープ直前のダメージ判定やキル判定が行われるため注意。
  • ワープ中の僅かな瞬間に、無敵時間が発生する。
  • ゲンジの木の葉返しでは反射や無効化はできない。

※小技

光学迷彩を解除した直後にテレポートすることによってステルス解除時の隙を消すことができる。集団に対してEMPで奇襲する時に有効。

EMP
アルティメットアビリティ

アイコン操作性能概要

Q
ダメージ:なし
有効距離:15m
効果時間:6秒
電磁エネルギーを広範囲に放出し、範囲内の敵のバリアとシールドを破壊。爆発に巻き込まれたすべての敵をハッキング
  • 入力から発動まで0.5秒の時間を要する。
  • 入力時、ソンブラがわずかに上昇する。
  • エフェクトは球状だが、壁越しには効果がない。標識の柱など、細いオブジェクトは無視する。
  • バリア越しの場合は効果あり。
    • 例えばラインハルトのバリアは耐久値が0になり、オリーサやシンメトラのバリアは耐久値に関わらず破壊される。
  • シールドは一部ヒーローのヘルスバーも含まれる。
    • 例えばゼニヤッタがEMPに当たると、残ヘルスが200から50になる。

ハック及び光学迷彩の敵との関係

キャラクターハック中に使用可ハックにより途中停止その他
オフェンス
ゲンジ木の葉返しハック状態中は二段ジャンプ・壁のぼり使用不可
龍撃剣は発動中にハックされても中断されない
マクリーult(途中停止)ファニング使用可能
ファラult(途中停止)ハック状態中はホバリング不可
コンカッシブブラストではダメージを与えられず、光学迷彩の解除は不可
リーパーザ・リーピングult(途中停止)シャドウステップ中はハック不可
ソルジャー76タクティカルバイザーでも光学迷彩中のソンブラはターゲットできない。透明化途中はターゲットする。
ソンブラオポチュニストult(発動⇒効果発揮までの一瞬にハック状態になれば途中停止)
被ハック中はテレポートできないが、ビーコンの有効時間は続く
トレーサー
ドゥームフィスト攻撃は最大の防御なり「攻撃は最大の防御なり」のシールドはEMPで破壊される
ディフェンス
バスティオンセントリーモード強制解除ハック・EMPでも共にタンクモードは解除されない
ハンゾーult(竜出現後は効果がないが、出現前ならキャンセルされる)ソニックアローで範囲内の透明ソンブラが可視化されるが、壁越しの透明ソンブラは見えない
ハック中は二段ジャンプ・壁のぼり使用不可
ジャンクラットult(発射後のタイヤ)
トータル・メイヘム
ult(ジャンクラットがタイヤ視点に変わる前であればタイヤ発射をキャンセル)
設置済みのコンカッションマイン起爆不可
トラップにはさまれているソンブラは透明化できない。
メイult(スノーボール投げから吹雪が始まるまでにハックできれば途中停止)クリオフリーズ中のハッキング、EMP不可
トールビョーンult(発動やタレット動作は防げるが本人の強化は解除不可)
スクラップジェネレーション
タレットはレベルに関わらずハックで停止可能。効果時間は6秒ではなく10秒。
ハックされたタレットのある状態で別のタレットを作成した場合、新しいタレットはハックされていない。
作成済のアーマーパックはハックされても消えない。
"ハック中の武器持ち替え可否の情報求む"
タレットは透明化ソンブラをターゲットしない。
ウィドウメイカーグラップル中にハックされるとグラップルはキャンセルされるULTで壁向こうの透明化ソンブラも見える。
タンク
D.Vaメック呼び出しを途中停止ディフェンスマトリクスでハックは防げない
ラインハルトチャージ中にハックすると突進停止。
ult(ult入力後⇒効果発動の間にハック状態にできれば途中停止)
バリア(ハック中はバリアの値は回復しない)
ソンブラは盾を超えてハックすることはできない。
バリアはEMPで0になり、バリアの後ろの人もハックされる。
ロードホッグult(途中停止)
テイク・ア ブリーザー(途中停止)
ウィンストンEMPでバリアは破壊され、バリア内のプレイヤーもハックされるバリアでハックは防げるがEMPは防げない
ザリアバリアでハックキャンセル可能。バリアを張っていてもEMPを食らってしまう(ハック状態となる)がヘルスバーのシールドは守られる。EMPによるバリアチャージは40%(自身と味方に張っている状態であれば一度で80%チャージ)
オリーサシールド展開後にハックされてもシールドは消えない
EMPではシールドは消され、シールド後ろにもEMPの効果有
ult(デバイス準備⇒接地前の動作中にハック状態にできれば途中停止)スーパーチャージャーもハック可能。効果時間は10秒?(詳細情報求む)
サポート
アナナノブースト(発射構え時にハックで途中停止)
ブリギッテ情報募集中
ルシオult(EMPでのみ途中停止可能)
クロスフェード(被ハック状態中は効果が発揮されない)
EMPでサウンドバリア付加分が消える。
ハック状態中はウォールライド不可
マーシーカドケゥススタッフ使用可能
武器の持ち替え可能
ハックによるリザレクトの中断可否に関する情報求むハック状態中はエンジェリック・ディセント不可
ただしUltは中断されず、Ult中の浮遊は可能
モイラult(途中停止)
シンメトラult(EMPで破壊可能)タレットのハッキングはEMPでのみ可能。
ゼニヤッタ不和中に透明化された場合、不和オーブの効果は残るが、アイコンは消える
心頭滅却効果中はハックもEMPも無効

変更点

  • マシンピストル
    • 拡散率を減少(3→2.7)
  • ハック
    • クールダウン時間短縮(12秒→8秒)
    • ハック完了までの時間短縮(1秒→0.8秒→0.65秒)
    • 味方がハックされた回復パックを壁越しで確認可能になった
    • ハックされたパックを味方が取得することでUltゲージが溜まる → 溜まらないように変更
    • ナノブースト,スーパーチャージャー,ブリザード,アースシャター,メック召喚の阻止 不可→可
    • パッシブスキルには影響なし → 一部パッシブスキルを無効化できるように変更
  • 光学迷彩
    • 開始時と終了時の台詞とSEが聞こえる範囲 大 → 小(15m)
  • トランスロケーター
    • クールダウン時間短縮(6秒→4秒)

ソンブラの使い方

敵の妨害や潜入工作に特化している一方で、直接攻撃系のアビリティを持たない特殊なダメージロール。個人で戦況を変えるより、味方との連携でこそ強大な効力を発揮しやすいヒーローである。
慣れないうちは突出した立ち回りは避け、味方がヘイトを集めている裏で、ロケーターと光学迷彩を駆使して回復パックや敵タンクをハックし、チームの進攻をサポートしよう。

ハックの射程は意外に長いため、背後からの奇襲だけにこだわらず、トランスロケーターで高台に登るなど、うまく警戒をすり抜けた位置取りを意識したい。
ハックは強力だがクールタイムも短くはないので、敵ヒーローや交戦状況に合わせて適切な敵を選択したほうがよい。例えば

  • ゲンジ・トレーサー・ドゥームフィスト・バスティオン・タンク全般(オリーサを除く)など⇒立ち回りがアビリティに大きく依存しているため、いつでも非常に効果がある
  • マクリーやリーパー⇒起点技や逃げ技を防いでキルの確実性を上げることができるが、強力なメイン武器に対しては効果がない
  • トールビョーンやシンメトラ⇒そもそもハックするうまみが少ない など。

上記のように、フランカーや荒らしを得意とするヒーローはアビリティに依存していることが多いため、敵を迎え撃つ際のサポート能力にも長けている。
アビリティを使用して逃げるつもりでいるウィンストンやドームフィスト、自爆メックを落とすために上空へブーストしてきたD.Vaなどを返り討ちにするチャンスも作ることができる。
ゲンジやトレーサーなど、素早く動き続ける相手をハックしたい場合は、風斬りやリロードに合わせる意識を持てば成功確率は上がる。

パックのハックは強力だが、味方サポートのUlt溜めへの気遣いもあればなおよい。
またハックはデフォルト設定だと感度が高めなので、キャラ別操作設定「ハック感度」を調整したい。
(感度とハッキング中断の条件は連動しないため、感度を下げて不利になることはない)。

アビリティの特性から、裏取りやサポート狩りも容易で緊急離脱も可能であるため、そればかりに固執してしまいがちだが、トレーサーやゲンジなどのフランカーと違い、危険地帯で生き延びつつ攻められるアビリティは持っていない。
ハックしたヘルスパックなどの安全な場所にロケーターを置き、光学迷彩で移動…というのが基本の立ち回りとなるが、そこで裏取りしか選択肢がなければ、他フランカーの方が優れている場面が多いことに注意。
ソンブラの最大の強みは、今最も対処すべき場所へ、素早く安全に駆けつけるための能力が突出していることである。
ステルスやトランスロケーターだけでなく、近~中距離ではオーソドックスで扱いやすいメインウェポンや、少しでも負傷している敵を見分けられるオポチュニストを活かし、時には前線でダメージらしく交戦に参加するのも忘れてはならない。タンクの盾割り能力が低いわけではないことも重要。
慣れてきたら、トランスロケーターを帰還のためだけでなく、突入や高台への移動、瀕死の敵への追撃に使用するなど、より立体的な動きができるようにしたい。

ステルス行動は、お留守の敵拠点を踏んでの揺さぶりも非常に低リスクでできるので、チョークポイントの防衛が固い場合は狙ってみるのも一つの手。

瀕死敵の位置の共有、ハック対象へのフォーカス要請や回復パックへの誘導、連携大前提のUlt・・・と、ゲーム内チャットだけではとても賄えない情報量を扱うヒーロー。
よって、ソンブラを使用した際のパーティーメンバーがボイスチャットの有無により受ける影響は、他ヒーローよりも極めて大きい。ボイスチャット有りの方が活躍できるチャンスが多いため、使用を強くお勧めする。
公式で「オフェンスの枠に入れて良いのか迷った」と言われるレベルで特殊な立ち回りが求められるヒーローなので、習熟や個性を活かした作戦がなければ活躍が難しい。連携が取れない妙な立ち回りで味方の士気を落とさないように注意。
攻撃も攪乱も補助も護衛も、と様々なことができるヒーローだということを忘れずに、ハッカーらしくテクニカルに前線を上げていこう。

ソンブラの対処法

  • アビリティの退避性能が高いのでうかつに深追いせず、迎撃に留める
  • 裏取りも得意なので自陣付近をタレットで守る。被弾中はハックも光学迷彩も使えず、立ち回りをある程度制限させられる
  • 多用される位置の回復パックは既にハックされている可能性が高く、単独で取りに行くのは危険
  • 後方に孤立したり、逆に前に突出したりするとハックして狩られるので、味方同士固まって動く

ストーリー

悪名高いハッカーであるソンブラは、情報を駆使して人を操る。

コードネームの”ソンブラ”を名乗る前は、オムニック・クライシスの被害を受けた戦争孤児の一人だった。故郷のインフラが壊滅状態に追いやられるも、彼女は持って生まれたハッキングとコンピューターのスキルを活かして生き延びていた。

やがて░░░░░░はメキシコのギャング「ロス・ムエルトス」に加入。メキシコの再開発が富裕層と権力者にのみ利益を与え、弱者がないがしろにされていると主張する彼らの、政府に対する「自己流」の革命運動に手を貸していた。

数多の経験を積み、░░░░░░は自分の腕に確かな自信を覚え始めていたが…とある世界規模の陰謀を発見した際に…彼女も逆に「発見」されてしまった。徹底的に潰された░░░░░░は、存在そのものを消し、潜伏せざるをえなくなった。

その後、彼女はソンブラとして再びその姿を現した。陰謀の黒幕を突き止めるべく、自身の体をアップグレードして…彼女のハッキングは以前より大胆になり、やがて謎の組織「タロン」の目にも留まる。タロンに参加後、ソンブラは政府と強いつながりを持つ企業に対する大規模なサイバー攻撃に加担していたとされている。これに煽られる形で、メキシコでは「ルメリコ」に対する暴動が発生し、対オムニック兵器の製造で知られるロシアのヴォルスカヤ・インダストリーも被害にあった。

タロンのバックアップを得たソンブラは今、真の目的を達成することに力を注いでいる。陰謀を暴くこと…そして、その力を自分のものにすることに…

公式動画

オリジン・ストーリー

ゲームプレイ紹介トレーラー

ソンブラが主役の短編アニメーション「INFILTRATION」

ソンブラのプレイ動画

過去のバージョンの動画

ソンブラのスキン

スキン情報はこちら

ソンブラのスクリーンショット

関連ページ

オフェンス

ディフェンス

タンク

サポート

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

オーバーウォッチ ピックアップ!

最新のコメント



もっと見る

更新履歴

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 オーバーウォッチ Overwatch 攻略まとめWiki【First Flame】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

オーバーウォッチ Overwatch 攻略まとめWiki【First Flame】へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。