• TOP>
  • 【オーバーウォッチ】ソンブラの立ち回り、連携、スキル、アビリティ

【オーバーウォッチ】ソンブラの立ち回り、連携、スキル、アビリティ

最終コメント:1時間前

このページは『オーバーウォッチ』に登場するヒーロー「ソンブラ」の紹介ページです。

{{error}}

コミュニティ機能を導入しました。キャラに関する議論・雑談は↑のスレッドを利用頂けると幸いです。
このページのコメント欄はページ情報の更新提案、間違いの指摘などにご活用ください。


ソンブラ(SOMBRA)

「万物万人…ハックできないものなどない」

100px-Sombra_portrait.png
Health:200
Armor:0
Total:200
難易度:★★★
本名░░░░░░
ロールオフェンス
年齢30歳
職業ハッカー
活動拠点ドラド、メキシコ
所属タロン,ロス・ムエルトス(元)
CV斎藤千和

ソンブラの評価

ソンブラの良い点

  • ステルス移動とハックにより、潜入能力が高く敵チームの攪乱が得意
  • 光学迷彩とトランズロケーターにより、他の高機動ヒーローと比べても立体的で複雑な動きが可能
  • ハックやEMPでのアビリティ封じにより、味方の突入を手助けできる
  • パッシブとアビリティの相性が良く、瀕死の敵を効果的にキルできる
  • 回復パックのハックにより、間接的な味方のサポートが可能

ソンブラの悪い点

  • アビリティがULT含めても直接攻撃能力ではなく、メインウェポンの火力も控えめで拡散と距離減衰が激しい。よって攻撃能力がオフェンスの中では貧弱で味方との連携がなければ運用しにくい
  • ハックや光学迷彩は被弾で解除されるため、こちらの存在を探知されると弱い
  • トランズロケーターのワープには時間制限があり、光学迷彩と合わせての時間管理と設置場所の判断が難しい

ソンブラのアビリティ

パッシブスキル:オポチュニスト

瀕死(体力50%以下)の敵を壁越しで探知し、位置を表示する

マシンピストル(MACHINE PISTOL)

アイコン操作性能概要
R2
LM
弾数:60
ダメージ:2.4~8
減衰距離:15~25m
レート:20rsp
ヘッドショット:可
リロード:1.5秒
近距離で拡散するフルオートマチック・マシンピストル

ハック(HACK)

アイコン操作性能概要
L2
RM
射程:15m
クールタイム:8秒
必要時間:0.8秒
効果時間:6秒
(アビリティ)
ボタン長押しで敵をハックする。
ライフ・パックに対して使用すると再出現までの時間が短縮され、対戦相手は使用できなくなる。ハックが完了するまでの間に敵の攻撃を受けると、ハックは中断される。

敵をハックした時の効果:

  • アクティブスキル(ult含む)を一時的に使用不可にする
  • パッシブスキル(特殊ジャンプ・アイテム収集など)はハックされても使用可能
  • ハックされた時にアクティブスキル(ult含む)を使用中の場合
    • スキルによるモーションが強制的にキャンセルされる。
    • ただし、以下の場合はキャンセルされない。
      (モーションではなく、一時的なバフという扱いのため)
      • 通常攻撃を変化させるタイプ(ソルジャー76・ゲンジのultなど)
      • 能力強化するタイプ(アナ・ウィンストン・トールビョーンのultなど)
    • 既に発射済みであれば影響はない。
  • HP,ULTの発動可否を20秒間表示する

回復パックをハックした時の効果:

  • ハックから60秒間再使用までの時間が1/4に短縮される
    • 大パック(250)15秒→3.75秒 小パック(75)10秒→2.5秒
  • 効果時間中に味方が使用した場合、ソンブラ本人のULTゲージが貯まる。よって、チーム内での情報共有はしっかりと。
  • 敵ソンブラによるハックの効果時間中は上書きハック不可能。

光学迷彩(THERMOPTIC CAMO)

アイコン操作性能概要
L1
Shift
移動速度:+60%
クールタイム:6秒
効果時間:6秒
短時間自身を透明化し、その間移動速度が大幅にブーストされる。攻撃やスキル使用、ダメージを受けると解除される

光学迷彩時の特徴:

  • トランスロケーターを投擲しても透明化は解除されない。
  • ハンゾーの明鏡矢水、ウィドウメイカーのultで視認できる。
    この際、画面上には"DETECTED"の文字が表示されるので注意しよう。
  • 敵をサーチするタイプの攻撃は回避できる。
    (ソルジャー76・マクリーのult、シンメトラのメイン・タレットなど)
    ただし前述の技で視認されていれば当たる。
  • ソンブラに対するマーシーのビーム・ザリアのバリアは透明化しない。ゼニヤッタのオーブは透明化する。

トランスロケーター(TRANSLOCATOR)

アイコン操作性能概要
R1
E
クールタイム:4秒
効果時間:15秒
トランスロケータビーコンを投擲する。ビーコンがアクティブである間は、ボタンを再度押すことで即座にビーコンの位置に戻ることができる(飛翔中でも可)

EMP
アルティメットアビリティ

アイコン操作性能概要

Q
ダメージ:なし
有効距離:15m
効果時間:6秒
電磁エネルギーを広範囲に放出し、範囲内の敵のバリアとシールドを破壊。爆発に巻き込まれたすべての敵をハッキング
  • エフェクトは球状だが、壁越しには効果がない。
  • バリア越しの場合は効果あり。
  • シールドは一部ヒーローのヘルスバーも含まれる

ソンブラの使い方

敵の妨害や潜入工作に特化している一方で自身の攻撃能力がオフェンスの中でも低めな特殊アタッカー。単独行動が得意だが個人で戦況を変える力は持たず味方と連携してはじめて効力を発揮するヒーローである。
慣れないうちは突出した立ち回りは避け、ロケーターと光学迷彩を駆使して回復パックや敵タンクをハックしにいき地道にチームの進攻をサポートしよう。
またハックの射程が意外に長く、マップのちょっとした高台から行うと成功しやすい。
メインウェポンは近~中距離ではオーソドックスで扱いやすいのでステルス行動だけに固執せず時には前線でアタッカーらしく交戦に参加するのも重要だ。
アルティメット含め味方と並行して攻める立ち回りが重要であり、単騎で無双したいプレイヤーにはむしろ向いてないヒーロー。攪乱はタンクや他のアタッカーを補助するためだということを忘れずに、ハッカーらしくテクニカルに前線を上げていこう。

パッシブスキルによる瀕死の相手の位置の指示、ハックした相手のフォーカス指示や回復パックの位置情報の共有、味方との連携大前提の性能をしているULT・・・と、ゲーム内チャットだけではとても賄えない情報量を扱うヒーロー。
よって、このヒーローを扱う際にはボイスチャットの使用を強く推奨したい。ボイスチャットが無いと絶対に活躍できないとは言わないが、少なくともこのヒーローは他のヒーローと比較にならないレベルで、ボイスチャットによるリアルタイムの情報共有で得られる成果が違ってくる。
公式で「オフェンスの枠に入れて良いのか迷った」と言われるレベルで特殊な立ち回りが求められるヒーローなので、扱い方を習熟し、ボイスチャットを準備の上運用しよう。何の作戦も無しに即ピックして良いヒーローではない。特に野良で妙な立ち回りをしようものなら高確率で味方の士気が落ちるので気をつけること。

ソンブラの対処法

  • アビリティの退避性能が高いのでうかつに深追いせず、迎撃に留める
  • 裏取りが得意なので自陣付近をタレットで守る。被弾中はハックも光学迷彩も使えず、立ち回りをある程度制限させられる
  • 多用される位置の回復パックは既にハックされている可能性が高く、単独で取りに行くのは危険

ハック及び光学迷彩の敵との関係

キャラクターハック中に使用可ハックにより使用停止その他
オフェンス
ゲンジ壁登り、2段ジャンプ
マクリーult(途中停止)
ファラ上空滞在は可能ult(途中停止)、コンカッシブブラストはダメージ0判定コンカッシブブラストでは、光学迷彩は解除不可
リーパーザ・リーピングult(途中停止)シャドウステップ中はハック不可
ソルジャー76ロケット及びタクティカルバイザーは光学迷彩をターゲットしない。透明化中はターゲットする。
ソンブラオポチュニスト
トレーサー
ディフェンス
バスティオンセントリーモード強制解除ハック・EMPでも共にタンクモードは解除されない
ハンゾーult(発射後の竜)、壁登りult(発射をキャンセル)ソニックアロー:壁向こうの透明化ソンブラは見えないが、ハンゾーの視線が通っているソニックアロー範囲の透明化ソンブラは見える(おそらくチームにも)
ジャンクラットult(発射後のタイヤ)、トータル・メイヘムult(発射をキャンセル、ジャンクラットがタイヤ視点に変わる前)、コンカッションマイン起爆不可トラップにはさまれているソンブラは透明化できない。
メイクリオフリーズ中のハッキング、EMP不可
トールビョーンult時、LV3タレットは停止、ハックも可能。タレットはプレイヤーのハック時間より長い間機能停止する。
ハックされたタレットのある状態で別のタレットを作成した場合、新しいタレットはハックされていない。
タレットは透明化ソンブラをターゲットしない。ult時、本人の強化、スクラップジェネレーション(置いてあるアーマーパックは消えない)
ウィドウメイカーグラップル中にハックされるとグラップルはキャンセルされるULTで壁向こうの透明化ソンブラも見える。
タンク
D.Vault(呼び出しをキャンセル)、ディフェンスマトリクスディフェンスマトリクスでハックは防げない
ラインハルトチャージ中にハックするとチャージ停止、バリア(ハック中はバリアの値は回復しない)ソンブラは盾を超えてハックすることはできない。
バリアはEMPで0になり、バリアの後ろの人もハックされる。
ロードホッグult、回復中にハックされた場合、回復中断。
ウィンストンEMPではバリアは破壊され、バリア内のプレイヤーもハックされるバリアでハックは防げるがEMPは防げない
ザリアバリアでハックキャンセル可能。バリアを張っていてもEMPを食らってしまう(ハック状態となる)がヘルスバーのシールドは守られる。EMPによるバリアチャージは40%(自身と味方に張っている状態であれば一度で80%チャージ)
サポート
アナ味方ソンブラにultした時のハック速度については未確認
ルシオウォールライドult(EMPのみ停止可能)、クロスフェードの切り替え(効果は持続)EMPでサウンドバリア付加分が消える。
マーシーカドケゥススタッフは無効にならない、エンジェリック・ディセント使用可能。ブラスターも使える
シンメトラタレットのハッキング不可。ただしEMPでタレットをハックする事が可能。シールドジェネレーター、テレポーターに対してEMPを放つ事でシールドジェネレーター、テレポーターのヘルスバーのシールドを消滅させる事が可能。
ゼニヤッタ不和中に透明化された場合、不和オーブの効果は残るが、アイコンは消える

透明化について

透明化完了後は100%見えない
透明化完了後は音もしない
ダメージを受けると透明化解除(フラバン、ジャンプパック、トラップなど)
定量ダメージ武器(メイ、ザリア、ウィンストン、シンメトラ)を使用中にを横切ると透明化解除
チャージやスリープダーツも当たる
タレットはターゲットしないが、超近距離だとターゲットする
透明中は体力の少ない敵のウォールハックができない

ソンブラのプレイ動画

ソンブラのスキン

スキン情報はこちら

ソンブラのスクリーンショット

関連ページ

オフェンス

ディフェンス

タンク

サポート

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集者募集中!
このWikiは誰でも編集できます(ログイン不要!)なので、編集できる方はどんどん編集してください。
情報提供者募集中!
「編集はできないけど…、情報提供なら」という方は、情報提供掲示板で情報提供をお願いします。

オーバーウォッチ ピックアップ!

ニュース

▶︎ニュースをもっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

もっと見る


{{error}}
{{error}}
{{error}}

更新履歴

{{error}}
最新の{{count}}件

もっと見る

イベント

大会情報

チーム募集

Wiki編集に困ったら

外部リンク

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 オーバーウォッチ Overwatch 攻略まとめWiki【First Flame】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。