• TOP>
  • 【モンハンワールド】肉質と弱点部位について知ろう!

【モンハンワールド】肉質と弱点部位について知ろう!

モンハンワールド(モンスターハンターワールド/MHW)の肉質と弱点部位に関する記事です。肉質のことを理解して、効率の良い狩りを目指しましょう。

モンハンワールドの肉質ってなに?

肉質=部位ごとの防御力

肉質とは、一言でいうとモンスターの防御力のこと。
肉質はモンスターの部位ごとに設定されている。
肉質が柔らかい部位に攻撃するとダメージが大きく、肉質が硬い場所に攻撃するとほとんどダメージが通らない。

モンハンには、3つの物理(斬・打・弾)と5つの属性(火・水・雷・氷・龍)がある。
それぞれの属性に個別に肉質が設定されているので、「斬・打は効くけど弾は効きにくい部位」や「水は効くけど氷は効きにくい部位」や「火は効くけど打は効きにくい部位」などさまざまなパターンが存在する。

肉質は割合ダメージカット

肉質は割合でダメージをカットする。
肉質が堅い部位と柔らかい部位とではカット率が倍以上違う場合もある。

割合カットなので、「一定値以上の攻撃力がないとダメージを与えることができない」ということはなく、攻撃力が低い双剣のような武器でも火力を出すことができる。

肉質の表記の仕方

当サイトでは、肉質は「30」というように数字で表現している。
この「30」という数字は、本来与えるダメージの30%のダメージを与えるという意味で、この数値が大きいほど与えるダメージが大きくなる。

肉質と弱点部位の関係

弱点部位とは、いわゆる肉質が柔らかい部位のことを言う。
ちなみに、物理系では肉質45以上、属性系では肉質25以上を弱点と呼ぶことが多い。

ほとんどのモンスターは、頭が弱点部位になっている。
敵の正面は被弾のリスクが高くなるため、ハイリスクハイリターンな部位でもある。
ほかにも部位破壊をすることで、肉質柔らかくなるモンスターも存在するので覚えておこう。

モンハンワールドの肉質の見極め方

ダメージで判断

モンハンワールドはダメージ数値が表示されるので、肉質の見極めがとてもやりやすくなっている。
「同じ攻撃力+同じモーション」だと基本ダメージは変わらないため、実際に与えているダメージの差が肉質の差と考えてよい

モンハンワールド初心者ガイド

知っておくとオススメの情報

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

人気記事ランキング

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

動画


▶︎動画をもっと見る

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 モンハンワールド攻略まとめwiki【MHW/モンスターハンターワールド】
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

モンハンワールド攻略まとめwiki【MHW/モンスターハンターワールド】へようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。