ボス攻略/オルトロス、テュポーン

オルトロス、テュポーン

storystory

ファイナルファンタジーでお馴染みのキャラクターが、
タワーイベント仁義なきタコ野郎として登場。
ふたりの息ぴったりの行動に要注意。
オルトロスとテュポーンの通常攻撃はさほど強くないが、夢幻輪廻エリアでは、レジストしていないと思わぬダメージをもらうのでしっかりレジストしよう。

※左側のタコモンスターがオルトロス。右側のオバケのような姿がテュポーン。

オルトロス攻撃エレメント防御エレメント
テュポーン攻撃エレメント防御エレメント

対策

オルトロス単体の場合

タワーの20Fまではオルトロスが単体で登場する。

通常攻撃は水属性の為、水耐性をあげてのぞめば、ある程度のダメージを軽減できる。
スロウと攻撃力ダウン効果のある「たこじるしのすみ」を放たれると、行動回数が制限されるうえ、こちらの攻撃力が低下するので、
ヘイストやブレイブが使えるアビリティカードをデッキにセットすると良い。

早めにブレイクして、必殺技や弱点の火属性で攻撃しよう。

オルトロス、テュポーンのペアの場合

オルトロスとテュポーンがペアで登場するのは21Fから。

オルトロスが水属性であるのに対し、テュポーンは火属性。
どちらの攻撃もレジストできるようなジョブでのぞもう。

オルトロスをブレイクしたり先に倒したりすると、テュポーンが「フンガー!」と怒り、「本気モード」になる。
「本気モード」になるとヘイスト・スナイプ・バーサク・ブレイク防御力アップの強化状態となり、こちらを攻めたててくる。
なお、「本気モード」になるには、オルトロスが交渉したり、テュポーンの体力が半分以下になると移行するようだ。

とても厄介になるため、テュポーンを「本気モード」にしないようにするのが肝要となり、オルトロスよりも先にテュポーンを撃破するのがお勧め。
オルトロスは「たこじるしのすみ」でスロウと攻撃力低下のステータス異常を狙ってくるが、テュポーンを先に倒してしまえば、なんとか乗り切れる。

スロウは、オルトロスだけでなくテュポーンも使用してくるため、
ヘイストが使えるアビリティカードが1枚あると良い。
ユ・リ・パ:FFX-2やエルメスがあると心強いだろう。

お勧めのブレイク方法は、
ふたりのブレイクゲージを赤くしながら、体力も同時に削っていく。ふたりのブレイクゲージを減らしていき、最後はテュポーンの方をブレイク、残りの体力を一気に減らしていく方法だ。
テュポーンを先に撃破したら、残ったオルトロスの方もブレイクし、弱点を突いていこう。
全体攻撃の必殺技を持つジョブであれば、必殺技を放つ際にはふたりともブレイクできるような状態にしておくのも良い。

動画

関連リンク

【メビウスFF攻略】10月のタワーイベント“仁義なきタコ野郎”開始! オルトロス&テュポーン戦を徹底攻略!


コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 メビウス ファイナルファンタジー(メビウスFF)攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。