コラム・プレイ日記/★4確定召喚でデッキを強化! 召喚チケット入手方法まとめ

今欲しいカード

★4フラクタルをどれに使うか悩み中の優柔不断ブランクウォルRです。
単体攻撃のアビリティが物凄く不足しているので、★4ジークフリート麒麟ファフニールあたりが欲しい……。

と思っていたところで、★4確定超大召喚が本日(10月17日)より開催中です!
★4カードはなかなか確定入手できないうえに、今ならFFXカードがおまけで1枚付いてきます!
これを逃すのは勿体無い! とてもお得なキャンペーン大召喚です。

そこで今回は「召喚チケットが足りない……」という方のために、召喚チケットの入手方法をまとめてみました。

ちなみに私が今日引いたのは★4夜叉でした。便利そう。

召喚チケットの入手方法

エリア踏破報酬

第1章
ルーン神殿 1枚
エリアの位置を画像で見る

第3章前編
グリフォンの門 1枚
スケッルス開拓地 1枚
エリアの位置を画像で見る

第3章後編
混沌の戦場 1枚
テレポストーン聖宮 1枚
エリアの位置を画像で見る

探索1st 沈黙の遺跡
古き墓場5 1枚
エリアの位置を画像で見る

探索2nd 忘却のエルドラド
武神の碑 1枚
祭神の碑 1枚
賢者の碑 1枚
秘跡の庭 1枚
秘宝蔵 1枚
エリアの位置を画像で見る

探索2nd 忘却のエルドラドHARD
祈念の祭壇 1枚
慈悲の祭壇 1枚
エリアの位置を画像で見る

探索3rd ハンターアイランド
まぼろしの地 1枚
エリアの位置を画像で見る

探索3rd ハンターアイランドHARD
まぼろしの地 2枚
エリアの位置を画像で見る

カオスの魔窟
憤怒の極み 1枚
惑乱の極み 1枚
暴虐の極み 1枚
エリアの位置を画像で見る

テラバトル:幻想の交響詩
終着点:ひそ星 1枚
エリアの位置を画像で見る

探索1stと探索2ndは、最短でクリアすると踏破する必要の無いエリアにあるので、取り残している人もいるかもしれません。また、現在開催中のテラバトルコラボイベントの最終エリアでも1枚ゲットできます。
カオスの魔窟も普段挑戦しない人は残っているかも。

実績の解除

メインシナリオのリージョンと探索リージョンをクリア(踏破コンプリートではなくエリアをクリア)した時に、それぞれ1枚ずつ貰えます。
探索リージョンはノーマルクリアとハードクリアで、それぞれ1枚ずつ入手可能です。

その他

デイリーミッションでも15日に1回、報酬として出現します。また、メビウスギフトボックスの購入(1500魔石)でも6枚入手可能です。

召喚チケットは貴重なアイテムなので、やはり入手手段は限られてきますね。なるべく、美味しい大召喚キャンペーンのタイミングで使っていきたいところです。

余談

私が今回の★4確定超大召喚で引いた夜叉
この夜叉の持つスロウの効果、ネコマタフェンリルリュック:FFX-2などの持つスタンの効果と似ています。自分が受けた場合は、スロウは行動回数半減、スタンはカウント数分の行動回数減少と分かりやすいのですが、敵に使った場合は、どちらも敵の行動を止める効果です。

では、具体的には何が違うのかというと、スロウはヘイストと相反する状態変化である、というのが主な違いです。

スロウcolumn06-02.jpg( ⇔ column06-03.jpgヘイスト)
スタンcolumn06-01.jpg

スロウ、ヘイストは靴のアイコン。スタンは人型のアイコンです。

敵がヘイスト状態の場合、スロウを使うとヘイストの打ち消し、スタンを使うとヘイストを打ち消さずにスタンのカウント分の行動を停止させます。また、スロウスタンは併用も可能で、敵の動きをほとんど封じることもできます。

他にもプレアデス・ラグーンのボスはスタンへの耐性を持っていますが、スロウならば効いたりします。
敵の特性によって使い分けられると、戦略の幅が広がりますよ!

前回のコラム
コラム・プレイ日記/テラバトルコラボ開催中! 新ジョブのエースストライカーで挑んでみた 書き手:なる
エースストライカーでテラバトルコラボのボスに挑戦し、その性能を確かめるコラムです。動画付き!


コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 メビウス ファイナルファンタジー(メビウスFF)攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。