• TOP>
  • 聖樹ユグドラシル

聖樹ユグドラシル

180515.jpg

概要

アビリティカードのアビリティレベル上げ素材や進化素材が入手できるリージョンです。
またエキスパンドスキルが覚醒しやすくなるエリアがあり、
シード稼ぎなどにも利用できます。

仕様

すべてのカード素材があるわけではありません。
リストを確認してください。
(2016年秋以降の常設カードが対象?)

ワールドマップ上でスクロールすれば、
そのゾーンで入手できるアビリティのリストが
ゲーム中でも見れます。

全エリア踏破済みで開始されます、
クリア報酬などは一切ありません。

エリア.jpg

アビリティゾーン情報

  • スタミナ6、バトル5で全エリア共通です。
  • ドロップする書と同属性の敵のみ出現しますので、
    デッキはその反対属性で組むといいです。
  • ドロップは確定で書が必ず5冊手に入ります。
    メビウスデーのドロップカードALv2も適用されますので、
    メビウスデーでの利用をオススメします。

新着情報

2018年5月15日 ゾーン3追加アビリティ

「全体攻撃+多段オーバーキル+ブレイクダメージアップ+弱点ダメージアップ」

「全体攻撃+多段オーバーキル+クリティカル耐性ダウン+クリティカルダメージアップ」

ゾーン1

(開く/閉じる)

ゾーン2

(開く/閉じる)

ゾーン3

(開く/閉じる)

マテリアルゾーン情報

マテリアルゾーンではアビ上げ素材ではなく、
進化素材が手に入るエリアが設置されています。
また、全属性シード入手倍率が2倍になっています。

入手可能素材

エキスパンドゾーン

通常エリアの6倍覚醒がしやすくなっているそうです。
各フォース付与状態でバトルが行われます、
覚醒に使うアビリティの属性によってエリアを使い分けます。

エキスパンド覚醒の仕様はこちらを参照してください。

2018年4月より
これまでのゾーンから覚醒エリアが除外され、
マテリアルゾーンのみに設置されるようになっています。
エキスパンドゾーンのシードボーナスが10→20倍になりました。
メビウスデーでは40倍になります。

エリア名スタミナバトル数エリアステータス
火の覚醒場606火フォース
水の覚醒場606水フォース
風の覚醒場606風フォース
土の覚醒場606土フォース
光の覚醒場606光フォース
闇の覚醒場606闇フォース
  • Tips
    時間効率は最高ですが、スタミナ効率は最低です。
    1枚だけでなく2枚同時覚醒などで効率を上げましょう。
     
    プレイ時間に余裕がありスタミナ節約をしたいなら
    1章「未明の森」で地道に覚醒するという手もあります。
     
  • 参考(未確定情報) 
    エキスパが覚醒したバトルでは、
    次の覚醒のための周回数はカウントされていません。
    よって覚醒する周はエキスパンドゾーンである必要性はありません。
    手間ですが、エキスパンドゾーン1周するたびに、
    覚醒するかどうか別エリアで確認した方が
    スタミナ消費を大幅に抑えられます。
マップ2.jpg

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 メビウスFFwiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

メビウスFFwikiへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。