• TOP>
  • おすすめ武器・防具・トモ/狩魂01弾

おすすめ武器・防具・トモ/狩魂01弾

狩魂01弾おすすめ武器・防具・トモ

狩魂01弾で使用するのにおすすめのカード。

ハンター用装備

武器

暗夜剣【宵闇】(狩魂01弾:ナルガクルガ / 狩魂01弾:歴戦のナルガクルガ)

覚醒により麻痺属性を発揮する大剣。
トモの種類を選ばず麻痺からの特殊攻撃を発動できるため、育成用の素材稼ぎに向く。
ただし育成用防具のセカンドスキル枠は激運やオーバーLVUP強化の優先度が高いため、覚醒効果を得るために覚醒サポート術を備えたアイルー防具との併用が前提となる。
幸い狩魂01弾ではレア度3のスピリッツネコシリーズが覚醒対応なので、超レア狙いはしなくて済む。
欠点は攻撃属性を得られないことによるハンターの火力低下だが、絆ブーストで補える範囲の問題ではある。

防具

絆【育成】セット(狩魂01弾:クエストモード全クエストクリア報酬)

オーバーレベルアップ時に素材パワーに補正をかける専用スキル、「オーバーLVUP強化」がついたスペシャル防具。
素材レア度合計値の計算後に+10の補正がかかるようになる。
素材レベル3に必要な素材パワーは46なので、この装備を使えばノーマル素材のレア度が6になる★7後半以降のクエストで素材を6個獲得するだけでオーバーレベルアップのパラメータ上昇値が最大になる。
ファーストスキルには強スキルとして定評のある「トモへの采配+2」を備える。
また防御力も高いので、素材稼ぎのために試合を引き伸ばしてハンターへの被弾が増えてもある程度は耐えられる。

超ラッシュセット(03弾:スペシャルクエスト)

ハンターのラッシュ攻撃を強化する大剣向きスペシャル防具。
固有スキル「ラッシュマスター」の効果によって、有効属性の大剣を使用したラッシュ攻撃1セットあたりのダメージが5000以上にも達する。
さらに「集中」スキルでハンターゲージのチャージが早くなるため、1戦の間に2回以上ラッシュ攻撃を発動できる。
防御力も3000と高水準。
純粋な戦闘能力の高さが求められるようなイベント戦には最適の装備。
一方でスキルが2つとも戦闘向きのものに固定されるため、説得や育成には向かない。
狩魂01弾では入手する方法がない。

ブラキシリーズ(02弾:ブラキディオス)

基本スキルが大タル爆弾の発動率を大幅に向上してくれる「爆弾王」。
大ダメージを与えながら高効率で相手の頭部を破壊できる点が戦闘、育成どちらの面でも非常に優秀。
クシャルダオラの頭部を破壊することで厄介な風の鎧を解除できるため、03弾以降さらに評価が高まった。
育成に使う場合は火力重視の大剣と組み合わせて、頭部は爆弾、尻尾は転倒や麻痺からの特殊攻撃というように役割分担するのがオススメ。
狩魂01弾では入手する方法がない。02弾以外のブラキディオス防具「ブラキ改シリーズ」の基本スキルは「挑戦者+1」なので注意。

レギオス改シリーズ(02弾:セルレギオス / 03弾:歴戦のセルレギオス / 狩魂01弾:セルレギオス)

基本スキルが部位破壊を狙いやすくなる「部位集中」。
部位破壊で入手できる素材は確定レアである為、育成に大きく貢献してくれる事間違いなし。
第2スキルに激運が来るとなお良いが、公式で「ギガレア」と称されているだけありかなり出にくい。
防御力が2269と低い為、部位破壊する前に敗北しないよう注意。

フルセルタス改シリーズ(02弾:ゲネル・セルタス / 03弾:PRカード:ゲネル・セルタス / 狩魂01弾:ゲネル・セルタス)

トモを仲間にする為におススメの装備。基本スキルが相手をトモにしやすくなる「魅了のフェロモン」。
登場当時はトップクラスだった防御力も、今ではパワーインフレに取り残され高いとはいえないレベル。
ラスボスの火属性攻撃に弱い点も痛い。
サブスキルにこの辺りを補う防御強化+3や体力強化+3が付けられるとベストか。

オトモアイルー用装備

アイルー武器

ナルガネコ手裏剣

ぶんどりトレンドで素材稼ぎ向きの武器。
斬撃+無属性と汎用性が高く、部位切断にもそこそこ貢献できる。

アイルー防具

スピリッツネコシリーズ

ハンターの武器に覚醒効果を与える「覚醒サポート術」を備えた防具。
狩魂01弾ではレア度4以上の覚醒対応武器が増え、価値が向上したサポートスキルである。
性能的にはレウスネコシリーズの下位互換だが、比較的レア度が低く入手しやすいのが利点。

ナルガネコシリーズ

サポートスキルがぶんどりボーナスでレア素材を引く確率を上げる「ネコのぶんどり術【幸運】」。
成体化前のトモにレア素材を与えると大きくステータスが伸びるため育成に向く。
発動するとぶんどり時に「レア確定」の文字とともに普段とは違う金色の宝箱が表示される。
真価を発揮するにはぶんどりトレンドの武器との組み合わせが必須。
成体化後のオーバーレベルアップでは素材のレア度を上げるより数を稼いだほうが効果的なので、ハンターの暗夜剣【宵闇】で素材数を稼ぎやすい覚醒サポート術付きの防具に切り替えると良いだろう。

トモ (狩魂01章スタートの人向け)

クルペッコ

前回は序盤の火属性は使いづらかったが、今回は通りが良い為初期トモとしては最適。
但し緊急★1はディノバルドでありコイツのみ通りが悪いので、この点のフォローは必須。

ケチャワチャ亜種

クルペッコ同様、火属性が通りやすくなった。参入も03弾より早い。
★3まではボルボロス以外全て火弱点。こだわりが無ければ中盤まではコイツ一択で良いだろう。

ナルガクルガ

今回は中盤以降登場モンスターの相性がどうも有効に機能しない傾向にある。その為無属性が活きる。
確率で発動する連続攻撃によって攻撃回数を稼ぎやすい。ここに来て無属性の意地を見せてきた。
今回は絆ブーストのお陰でこのレベルでも終盤まで進める。但しナルガは歴戦個体もいる為乗り換えも考慮すべし。
火と雷と言うメジャーな属性に弱い点にも注意。

タマミツネ

とにかく泡による行動封じが何よりも強力。4ターン中1回行動を完全に封じるアドバンテージは大きい。
水属性は通りはいまいちなのだが、基本は泡頼りである為殆ど機能していない。
特殊攻撃やブレスなど水属性攻撃も一応あるので、ブラキディオスやディノバルド相手なら最適解であろう。
こちらも絆ブーストのお陰で最終戦までコイツ一択で突き進んでも問題ない。

キリン

03弾から続投。
相変わらず弱点属性を突かれることのない防御面での万能性が心強い。
雷の攻撃属性も歴戦のナルガクルガやクシャルダオラ、イビルジョーといった強敵達に相性が良い。
絆ブーストの問題があるため可能なら03弾で説得した個体を流用するのではなく、狩魂01弾で新たにトモにしたい。
やはりと言うかやはり古龍らしくトモ化率は低めなので注意。

燼滅刃ディノバルド

オーバーレベルアップ回数が10回だし、どうせ古龍ほどは強くならないんでしょ?
と思いきや、初期ステータスの高さと妙に伸びが良い冠ボーナスのおかげで、最終的なステータスは古龍のそれと大差ない水準まで育つ。
ハンターの装備にもよるが、絆ブースト込みであれば余裕で総狩力200を超える。
火と爆破の二属性によるダメージブーストも強力。
但し今回は入手後に追加されるクエストがほぼなく、絆ルーレットで入手しない限り攻略用としての価値が薄いのが悩み。

イビルジョー

期間限定の乱入モンスターであり、現状唯一の攻撃属性:龍のモンスター。ゴア・マガラの特殊攻撃の話は忘れてやれ。
一部攻撃に付加される防御力ダウンが強力。自身とハンターの与ダメージを共に伸ばすことができるため、攻撃性能はステータスの数値以上に高い。
攻撃属性・耐性共に対クシャルダオラの最終兵器と言わんばかりの性能。
前弾のディノバルドが可愛く見える位トモになりにくいのが欠点。まず根気が必要。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 モンスターハンタースピリッツ 攻略wiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。