• TOP>
  • 【龍が如く極2】追加要素・新要素まとめ

【龍が如く極2】追加要素・新要素まとめ

龍が如く極2に新たに追加された要素をまとめて紹介しています。オリジナル版『龍が如く2』にはなかったミニゲームや追加シナリオ、生まれ変わったキャバクラ、クランクリエイターなどを紹介しています。

追加要素バナー.png

追加シナリオ:「真島吾郎の真実」

真島の兄貴.png

今作では、本編とは別に真島吾郎の追加シナリオが収録されている。
『龍が如く』と『龍が如く2』の物語の間に起こったエピソードを知ることができる。
さらに、シナリオ「真島吾郎の真実」では、真島をプレイアブルキャラとして操作することもできる。

シナリオプロローグ

※公式より引用
2006年2月——
「100億円事件」から2か月。
東城会四代目会長・桐生一馬から指名され五代目会長となった寺田行雄は、
先の事件で地盤の崩れた東城会を経済面から立て直すべく、
「東城会改革」という血の入れ替え施策を進めていた。

+続きを表示する

新キャラ

追加シナリオ「真島吾郎の真実」では、『龍が如く2』では登場しなかった新しいキャラが追加されている。
※プロフィールは公式サイトより引用

植松彰信(CV:田中美央)

植松 追加要素.png
「東城会改革」という血の入れ替え施策を急ぐ寺田に
実力を買われ、三次団体の若衆から直系組長に大抜擢された実力者。
現在、東城会で最も多くの金を稼いでいる男。
空位となっている「若頭」の座を狙っており、同じく若頭候補である真島を敵対視している。

川村涼太(CV:武田直人)

川村涼太 追加要素.png
真島に憧れ、自ら真島組の門を叩いた若手組員。
少しぬけている一面もあるが、人懐っこい性格ゆえ兄貴分達からも可愛がられている。
車の運転や身の回りの世話を任されており、真島と常に行動を共にしている。

マキムラマコト(CV:沢城みゆき)

マキムラマコト 追加要素.png
約20年前、「カラの一坪」を巡る抗争に巻き込まれた女性。
事件当時、精神的な原因で一時的に失明していたが、現在は回復。
蒼天堀で整体師として働いている。

飯渕圭(CV:子安武人)

飯渕 追加要素.png
コンサル出身という異色の経歴の持ち主。
圧倒的な知識量と理性的な判断力を持っており、植松と同じく寺田の五代目就任と同時期に直系組長へと抜擢された。
植松とは、互いを利用し合う「持ちつ持たれつ」の関係にある。
義理人情などの古い価値観にとらわれている古参の幹部衆を嫌悪している。

戦闘の新要素

新ヒートアクション

新ヒートアクション追加要素.png
今作でも、戦う場所や手に持っているものによって、さまざまに繰り出される「ヒートアクション」で戦闘を盛り上げてくれる。
『龍が如く6』でリニューアルされたヒートアクションに加え、本作ではさらに新たなヒートアクションが追加されている。

「真島吾郎」での戦闘

真島戦闘 追加要素.png
追加シナリオ「真島吾郎の真実」では、真島をプレイアブルキャラとして操作することになる。
真島の戦闘スタイルは、桐生一馬とは一味違ったスピードを活かした変幻自在な攻撃スタイルとなっている。
真島は、「鬼炎のドス」を常時装備した、リーチの長い攻撃が特長。

新ミニゲーム・新プレイスポット

新クランクリエイター

クランクリエイター 追加要素.png
『龍が如く6』で登場した多人数対多人数のバトルが楽しめる「クランクリエイター」がパワーアップして登場する。
真島吾朗率いる「真島建設」を舞台に、敵味方あわせて数百人が入り乱れる大迫力バトルが展開される。
今作の「クランクリエイター」では、ゲームルールを『龍が如く6』から大きく変更されており、真島建設の施設を外敵から守る「ディフェンスゲーム」となっている。
また、外敵として、武藤敬司、蝶野正洋、長州力、天龍源一郎、藤波辰爾の5名のレジェンドレスラーが出演する。

闘技場

闘技場 追加要素.png

シリーズ恒例となった「闘技場」は今作も登場する。
今作では、1対1のスタンダードなバトルのほかにも、「豪炎闘技場」「電撃闘武」「大乱戦遊戯」の3種類のルールで楽しむことができる。
また、特定の条件を満たすことでクランクリエイターに登場した、プロレスラー達も参戦するようになる。

「新・水商売アイランド」

キャバクラ 追加要素.png

『龍が如く0誓いの場所』で搭載され、大好評だったプレイスポット「水商売アイランド」がリニューアルし復活。
要素や新機能を多数追加し、さらに遊びやすく、さらに盛り上がる内容へと進化を遂げた。
全国No.1キャバクラを決める大会「キャバクラグランプリ」を舞台にした、壮大なスケールの「キャバクラ営業バトル」が楽しめる。

グラビア撮影スタジオ

グラビア 追加要素.png

人気グラビアアイドルの青山ひかる&橋本梨菜が登場する今作から追加されたプレイスポット。
桐生一馬はカメラマンになりきってグラビアアイドル達との会話を楽しみながらグラビア撮影を楽しむことができる。
正しい会話選択肢を選び、グラビアアイドルの好感度を高めれば、さらに過激な衣装での撮影も可能に。

多数追加されたプレイスポット

上記に挙げたプレイスポット以外にも多数今作から追加された。

飲食店・新規タイアップ店舗

牛角 追加要素.png

今作からの新規タイアップ店舗としてたこ焼き「くくる」、焼肉「牛角」ドラックストア「ツルハドラッグ」などが登場する。
また、食事のシステムは、『龍が如く6』にあったように各能力経験値を得ることができるようになっており、メニューの組み合わせ次第でボーナスが発生する。

こちらもおすすめ

ミニゲーム

闘技場

クランクリエイター

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

人気記事ランキング

動画


▶︎動画をもっと見る

最新コメント

{{error}}
最新の{{count}}件

最新の更新ページ

{{error}}
最新の{{count}}件
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 龍が如く極2 攻略まとめWiki
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。