• TOP>
  • 【キンスレ】ブラックドラゴン攻略・おすすめキャラ【キングスレイド】

【キンスレ】ブラックドラゴン攻略・おすすめキャラ【キングスレイド】

キングスレイドのドラゴンレイド「ブラックドラゴン」の攻略情報をまとめています。

ドラゴンレイド攻略情報
ファイア
ドラゴン
ブラック
ドラゴン
フロスト
ドラゴン
ポイズン
ドラゴン

ブラックドラゴン攻略

ブラックドラゴンおすすめキャラ

T8ドラゴンレイドソロについて
2019年1月24日のアップデートでドラゴンレイドの仕様が大きく変わりました。
・レベル→段階に変更。「従来のLV80」=「T8の1〜2段階」に相当します。
・ソロでも8人パーティーが組めるようになったため難易度は大きく低下しています。

ブラックドラゴンLV80(BD80)ソロオート戦闘型

BD80ソロオートのパーティー例です。
※2019年1月24日アップデート前の内容になります。

※ソロオート戦闘で安定して80レベルを狩る事を目的にしたパーティーです。
※装備は魔法耐久寄りに。ただし、ブラックドラゴンの引っ掻き攻撃や尻尾攻撃は物理のため、特にタンクは魔法だけでなく物理耐久も上げておく必要があります。
※「暗黒の炎」を解除できるように状態異常対策を用意しておきましょう。

  • ロマンはバリアやCCを使い守りを強固にしてくれます。
  • ピルロップは物理防御減少による火力増加、攻撃速度減少、押し飛ばし攻撃での軸ずらしが優秀です。
  • 後半のハッチリングと共にボスが現れた時に、タンク役が2人いる事で、強烈なダイブ攻撃がディーラーやヒーラーから逸れやすく、安定性が増して全滅しにくいです。
  • オススメは上記の4人ですが、タンク×2、ディーラー、ヒーラー構成なら他キャラでも安定しやすいです。
    • タンクの他の採用候補としてはクラウス(魔法ならネラクシスソニア)など。
    • ディーラーはヤンヌ推奨ですが、武器凸が進んでいる他のキャラでも問題ありません。(後衛キャラがおすすめ)
    • 参考までに、武器の覚醒段階はディーラーは3〜4凸程度あると安定しやすいです。

ブラック・ドラゴンの詳細情報

  • 強力な闇の魔法を使うドラゴン。距離に応じて攻撃力を減少させる暗黒の炎を使用する。強力なデバフに注意すること。

ブラック・ドラゴンのスキル情報

闇の鞭
(15秒後使用可能)
範囲内の敵に物理ダメージを与え、転倒させます。さらに、自分との距離が遠くなるほど攻撃力が減少し、持続ダメージを与える暗黒の炎状態にさせます。
闇の火炎ブレス
(30秒後使用可能)
正面に向かって火のブレスを吐き、魔法ダメージを与えます。また、持続ダメージを与える暗黒の炎状態にさせます。
闇の槍
(25秒後使用可能)
直線の火のブレスを吐き、魔法ダメージを与え、対象のバフを取り除きます。暗黒の炎状態の敵には、ダメージ量が増加します。
竜の怒り
(60秒後使用可能)
宙に飛び上がり、エリア全体を火の海にします。敵全体に、強力な魔法ダメージを与えます。また、暗黒の炎状態の敵には、ダメージ量が増加します。

ブラック・ドラゴンの報酬

俊足の闇シリーズ
アルマータのゴールド箱
古代の騎士シリーズ
騎士の槍
追い風のグレートソード
名門警備隊のダガー
吟遊詩人の弓
魔族ハンターのライフル
呪い師のワンド
オーク隊長の鱗鎧
灰色狼の革鎧
高き風のコート
命の盾
鋸歯イバラの外套
青い装飾の兜
約束の指輪
雷のイヤリング
信頼のネックレス
闇の鱗
強化結晶



キャラクター評価一覧専用装備評価一覧キャラ編成と育成について
効率的なレベル上げ効率的なゴールド稼ぎ超越素材の集め方
レジェンド装備厳選方法おすすめパーティー編成ギルド討伐戦攻略

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

    アクセスランキング

    最新コメント

    ▶コメントをもっと見る

    最新の更新ページ

    動画


    ▶︎動画をもっと見る

    編集メンバー参加申請

    こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

    管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

    編集メンバーの詳細はこちらから。

    あなたのアカウント ゲスト
    サイト名 キングスレイド攻略まとめWiki【キンスレ】
    メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
    編集メンバー参加申請

    編集に参加するにはログインが必要です。

    キングスレイド攻略まとめWiki【キンスレ】へようこそ!

    {{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
    ※勝手にツイートすることはありません。