• TOP>
  • Nou筋ランプドルイド

Nou筋ランプドルイド

TOP > 自作デッキ投稿



 Nourishを投入してより中~後半へ特化させたランプドルイドです。

レシピ

Nourish Ramp Druid.png

デッキ概要

 Nourishでブーストして強いやつもっと早く出したらもっと強いやんけ! というエクストリーム脳筋デッキです。昔組んだまま使いもせずまた崩しもせずデッキ欄の最古参となっていたので、崩す前に使ってやるかと思い使ってみたら意外と戦えたのでそれを少し調整したものです。

 通常のランプドルイド同様、中盤(4マナ以上)になったら強力なミニオンを展開していくだけなのですが、Nourishを採用したことによりその中盤すらもすっ飛ばし、ジェットコースターのようなマナカーブを通常のランプドルイドよりもっと活かすことができます。もう一つのドロー効果も3枚もドローできるとなればExcess Manaのようなサブ的な効果には留まらず、実際に5マナ3ドローはSprint並の心強さがあります。特に後半の3ドローは勝利に直結します。

 問題はNourish自体の重さでそれが構築で採用されない理由ですが、増えた2マナはすぐさま使えるのでInnervateと合わせて4マナミニオンを出したりコレクションスペースで見るよりはずっと使いやすいです。しかしその増えた2マナを活かさないと多大なテンポロスになるので、その2マナを上手く扱えないようであるなら他の選択肢をそのターンは選んで最良のタイミングを待ち、10マナたまってしまったなら普通にドロースペルとして使えば良いでしょう。

 その分軽量ミニオンは少なくなりました。これ以上軽量ミニオンに枠を割くのは難しいと判断して、結果Zombie Chowすら1枚も入れていません。さらにドルイドのお友達であるShade of Naxxramasも抜きました。Shade of Naxxramasは序盤に出せる疑似的な大型ミニオンであり、ドルイドの主流デッキであるコンボドルイドではとても強力なミニオンですが、ランプドルイドでは特別強力なシナジーがあるわけでもなく、それならいっそ抜いてしまって出したターンからお仕事できるミニオンに変えようと思ったからです。

 このWikiに掲載されているランプドルイドをベーシックとしてShade of Naxxramasを2枚目のBig Game Hunterに変更しています。ハンドロックにミッドレンジズー、あとはコントロールウォリアーなどに2枚目のBig Game Hunterが有効なことが多く、これらのデッキを現環境で見かけるからです。それにドルイドは大型除去が苦手ですからね。

 軽量ミニオンはAcidic Swamp Oozeを1枚採用しています。しかし序盤をしのぐのが目的ではなく、武器持ちヒーローであるウォリアー、ハンター、パラディン、ローグの増加が理由です。武器破壊に加えてドローもできるHarrison Jonesよりも出しやすさを選んでこちらにしました。ここにマナ加速どうのは関係ないと思います。

採用カードについて

 Sludge Belcherが1枚だけですが、Druid of the Claw2枚目と好みとかあれとかそれとかで変えてください。怖がりすぎな気がしますがGrim Patronを意識しています。あとはAcidic Swamp OozeとHarrison Jonesとの選択でしょうか。

 デッキ自体は所詮ランプドルイドにNourishを入れただけなのでプレイングやマリガン基準も変わらず、またいじりにくさも変わらない故デッキに投入検討するカードも特に変わりません。上記の理由でこのデッキには入っていませんがShade of Naxxramas、Zombie Chow、あとはKel'Thuzadなどが採用候補になるかなと思います。フィニッシャーにドラゴン二種を採用しているのでBlackwing Corruptorと中型ドラゴンとかを入れてドラゴンドルイドにしても良いのかもしれません。

コメント

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。