• TOP>
  • The Arachnid Quarter攻略

The Arachnid Quarter攻略

TOP>Naxx攻略>The Arachnid Quarter攻略



Anub'Rekhan戦 概要

  • ボスのヘルスはNormal 30 Heroic 45
  • ボスのヒーローパワーは、3/1のNerubianを1体召喚する。コスト2マナ。
    • HeroicではNerubianが4/4に強化される。
  • Mortal CoilやFrostboltなどの軽量除去、Haunted Creeperなどの軽量ミニオンを多数使用するアグロデッキ。
  • 確定除去は持たず、AoEはAbominationとShadowflame、ボス専用カードのLocust Swarm。

ボス専用カード

コスト名前説明
1Mana.pngDeathchargerp.png (2/3) 突撃(Charge)断末魔(Deathrattle):あなたのヒーローに3点のダメージを与える。
7Mana.pngLocust Swarmp.png 対戦相手の全てのミニオンに3点のダメージを与える。あなたのヒーローの体力を3回復させる。

戦略

  • ボスは序盤からミニオンを展開し、こちらのミニオンはスペルで除去してくる。そのためこちらも軽量スペルによる除去を行い、相手の展開を抑えるプレイングが有効。
    • メイジやローグはNerubianをヒーローパワーで処理できるため便利。
  • ボスの弱点は高ヘルスミニオンへの除去手段の乏しさ。挑発(Taunt)持ちがいればボードコントロールを取り返すこともできる。
  • DeathlordやAbominationも使用してくるため、対策を用意しておくこと。

Heroic攻略

  • 基本はNormalと同じ。

Grand Widow Faerlina戦 概要

  • ボスのヘルスはNormal30 Heroic45
  • ボスのヒーローパワーは、無作為に選ばれた対戦相手のヒーローかミニオンに1点のダメージを、合計で対戦相手の手札枚数分与える。コスト2マナ。
    • 隠れ身(Stealth)や対象にならない効果を無視する。
    • Heroicではコストが1マナに下がる。
  • 断末魔(Deathrattle)持ちミニオンを多数使用する。
  • AoEはHellfireのみ。

ボス専用カード

コスト名前説明
1Mana.pngDeathchargerp.png (2/3) 突撃(Charge)断末魔(Deathrattle):あなたのヒーローに3点のダメージを与える。
4Mana.pngNecroknightp.png (5/6) 断末魔(Deathrattle):隣接するミニオンも同時に破壊する。
3Mana.pngWorshipperp.png p.png Normal:(1/4) あなたのターンの間、あなたのヒーローは攻撃力に+1を付与する。
Heroic:(2/4) あなたのターンの間、あなたのヒーローは攻撃力に+3を付与する。

戦略

  • ボスのヒーローパワーのダメージを抑えるため、軽量カードを多数入れたアグロデッキが有効。
  • Dancing Swordsなどへの対策で除去も入れておくとなおよい。
  • 上記の理由から、ヒーローはウォーロックやハンターがおすすめ。

Heroic攻略

  • 基本はNormalと同じ。

Maexxna戦 概要

  • ボスのヘルスはNormal 30 Heroic 45
  • ボスのヒーローパワーは、無作為に選ばれた対戦相手のミニオン1体を対戦相手の手札に戻す。コスト3マナ。
    • ステルスや対象にならない効果を無視する。
    • Heroicでは戻すミニオンが2体になり、コストが0マナになり、各ターンの初めに必ず使うようになる。
  • Haunted CreeperやEmperor Cobraなど小型でアドバンテージを失いにくいカードを使用し、Sea Giantにつなげてくる。
  • Heroicではボスの場に2体のHaunted Creeperが出ている状態で開始する。

ボス専用カード

コスト名前説明
2Mana.pngNecrotic Poisonp.png ミニオン1体を対象とする。それを破壊する。

戦略

  • 雄叫び(Battlecry)持ちのミニオンを多く入れて、ヒーローパワーでバウンスしてもらうのが有効。
  • 逆に、バフをかけたミニオンを場に居座らせたり、デスラトルを活用したりするデッキは相性が悪い。
  • 2枚入っているSea Giantにも対策を。

Heroic攻略

  • バトルクライ・チャージ・コンボ(Combo)持ち以外のミニオンはほぼ機能しない。
  • 最初から出ているHaunted Creeperを利用して、ボスの場を7体のSpectral Spiderで埋めてしまう手もある。Antique Healbotがあれば受けるダメージを回復が上回り、チャージ持ちと一緒に出して殴り続ければ勝てる。

ドルイド・クラスチャレンジ 概要

  • 対戦相手はGrand Widow Faerlina。
  • こちらのデッキは挑発(Taunt)付与カードと、Nerubian EggやEchoing Oozeが多数入っている。
  • 5枚も入っているStoneskin Gargoyleを有効活用したい。

ローグ・クラスチャレンジ 概要

  • 対戦相手はMaexxna。
  • こちらのデッキはバトルクライ(とコンボ)持ちのミニオンが多数。
  • Murloc TidehunterやEchoing Oozeなど頭数を増やせるカードが多数あり、ヒーローパワー対策になっている模様。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。