• TOP>
  • 電光刹花/Lightning Bloom

電光刹花/Lightning Bloom

TOP > ドルイドシャーマンのカード > 電光刹花/Lightning Bloom

スクロマンス


《電光刹花/Lightning Bloom》はドルイド・シャーマンのコモン・呪文カード。


電光刹花
コスト名前レアリティテキスト
0Mana電光刹花/Lightning Bloomcommonこのターンの間のみマナクリスタルを2つ獲得する。オーバーロード:(2)

入手法

魔法学院スクロマンスカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

みんなの事前評価投票

☆☆☆☆☆ 環境を変えるほど強い。メタの中心にいる 50% 58票
☆☆☆☆  文句なく強い。デッキによく入る     27% 32票
☆☆☆   強い。デッキに入ることもある      17% 20票
☆☆    普通。環境によってはチャンスもある   1% 2票
☆     弱い。使われない          2% 3票

戦略

ナーフ前の《練気/Innervate》にオーバーロード2が付いた呪文。
次のターンから2マナ前借りするようなもので、何も考えずに使用すると自分の首を絞める。
しかし2マナを追加で生み出す効果の強さはかつての《練気》が証明しており、《過剰繁殖/Overgrowth》のように1ターンでも早く使用する事に意味があるカードも環境に揃っている。

0マナの呪文なので呪文の仕様をトリガーとするカードとの相性も良く、様々なデッキで使用されている。

闘技場(Arena)

オーバーロードが付いており安定とは遠い一枚なので評価サイトでは数値はだいぶ低い。
一方で速攻で《疫病始祖ドレイク/Plagued Protodrake》、《嵐の目/Eye of the Storm》など大型を出したり、横並べからの《古代樹の祝福/Blessing of the Ancients》等を決められると
闘技場では対処が間に合わず押し切れる場合もある。
テンポ特化で強気で前よりに攻めたいなら候補にはなるか。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:興味深いことに、この花は同じ場所には二度咲かない。
  • 英:Curiously, this plant never blooms in the same place twice.
    • 雷は同じ場所に二度落ちないという俗説にちなむ。実際は全然そんなことないしむしろ同じ場所に落ちやすく雷は二度落ちるのさ。

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。