• TOP>
  • 野獣の精霊/Feral Spirit

野獣の精霊/Feral Spirit

TOP > シャーマンのカード > 野獣の精霊/Feral Spirit

《野獣の精霊/Feral Spirit》はシャーマンのレア・呪文カード。


野獣の精霊
コスト名前レアリティテキスト
3Mana野獣の精霊/Feral Spiritp rareあなたの場に2体の狼の精霊p (攻撃力2/体力3 挑発(Taunt))を召喚する
オーバーロード(Overload): (2)
狼の精霊

入手法

クラシックカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは100で、ディスエンチャントで20ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが800必要で、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。

戦略

  • オーバーロード(Overload):(2)がキツいが、2マナ相当のミニオンを2体展開するテンポ・アドバンテージは強力。終盤でもヒーローを守る保険になる。
    • アグロ相手だと2/3という体力寄りのスタッツのため1:1交換が行いやすい。またコントロール相手でも2体も並ばれると処理するのもやや面倒。
  • 難点はやはりその重さ。3ターン目に使えば次のターンは2マナしか使えず、大きくテンポを損なってしまう。
    • 後半ならある程度は緩和されるが、その頃には2/3二体程度すぐに処理されてしまう場合も多く、活躍しにくい。
  • また、シャーマンの3マナ域は優秀なミニオン、呪文が密集しており、それぞれ方向性は違うもののどうしても比較されがち。
    • 2/3を2体並べられ、アグロ対策にもなるというのがこのカードの強みだろう。採用する際はよく吟味してほしい。
  • それから健全なプレイヤーである諸君らは「野獣」だからといってホモネタを控える事。(よく)ないです。

闘技場(Arena)

  • 一枚で2体のミニオンを展開する強力なスペル。しかも挑発(Taunt)付き。オーバーロード(Overload)はきついが3ターン目に唱えなくても活躍は見込める。
  • しかし近年は優秀な3/3/4や急襲(Rush)ミニオンが増え、2/3が2体ではあまり安心ならない環境になっている。
    • 3マナ帯に何の気なしにポンと置くのではなく、可能な限りオーバーロード(Overload)関連や全体バフなどでシナジーを狙っていきたい一枚。

コンボ

メモ

  • フルアートワーク。
    野獣の精霊

フレーバーテキスト

  • 英:Spirit wolves are like regular wolves with pom-poms.
    • 独自訳:スピリットウルフも普通の狼と同じくもっふもふである
  • 日:狼の精霊は、帯電した普通のオオカミみたいなもんだ。

パッチ修正

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。