• TOP>
  • 自由なるエレメンタル/Unbound Elemental

自由なるエレメンタル/Unbound Elemental

TOP > シャーマン > Unbound Elemental

自由なるエレメンタル/Unbound Elementall(アンバウンド・エレメンタル:自由なるエレメンタル)はシャーマンのコモン・ミニオンカード。


自由なるエレメンタル.png
3Mana.png自由なるエレメンタル/Unbound Elementalp.png common.pngあなたがオーバーロード(Overload)効果のあるカードを使用するたび、+1/+1を付与する。

入手法

クラシックカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

戦略

往年のオーバーロード活用カード。
3/2/4は最速で出しても楽に処理はされにくいスタッツであり、1回発動すれば3/3/5と強力なスタッツになるため、そこそこ優秀である。
フィールドを制圧できるような成長を見せることは稀だが、低マナのオーバーロードが入っているなら(普通は入る)十分採用圏内にはある。

最近では、自身以上にオーバーロードを使いこなすが競合はしないトンネル・トログ/Tunnel Troggを始めとしてオーバーロード周りの扱いが改善傾向にあることで、このカードの使い勝手も必然的に良くなってはいる。
トンネル・トログ/Tunnel Troggに慣れたプレイヤーの場合、パワーアップの形式が彼とは全く異なることには注意。

闘技場(Arena)

手元のオーバーロード次第。バニラでも、優秀ではないがハズレになるほどでもないスタッツなので、後半のピックに期待して取ってもよい。
さすがに終盤で全然入っていないとかだったら敬遠した方がいいだろうが。

コンボ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 英:Unlike bound elementals, Unbound ones really enjoy a night on the town.
  • 日:束縛されしエレメンタルとは違って、自由なるエレメンタルは門限を気にせず夜遊びできるのさ。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。