• TOP>
  • 緑なすロングネック/Verdant Longneck

緑なすロングネック/Verdant Longneck

TOP > ドルイド > 緑なすロングネック/Verdant Longneck

UNG.jpg


《緑なすロングネック/Verdant Longneck》はドルイドのコモン・ミニオンカード。


緑なすロングネック.png
種族テキスト
雄叫び:適応する。

入手法

大魔境ウンゴロカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

戦略

大魔境ウンゴロの新要素適応のお手本ミニオン。
スタッツは4マナ相応で適応は大体1マナ分の重みがある、というある意味指標にもなる。

適応結果を列挙すると8/4、5/7、6/5、もしくは5/4の挑発など7種類の効果のいずれかとなる。
その内《決闘士/Pit Fighter》のスタッツをひっくり返したのと変わらない+1/+1と
ブーティ・ベイのボディガード/Booty Bay Bodyguard》と種族を除けば変わらない挑発、
また明確に《ストラングルソーン トラ/Stranglethorn Tiger》の下位互換となる1ターン隠れ身以外に関しては
既存ミニオンの上位互換かあるいは現状存在しない5マナミニオンへと適応できる。

ただ獣シナジーを考慮するとしても採用に値するほど強力か、と言えば別にそこまでではない。
ドルイドのクエスト《ジャングルの巨獣たち/Jungle Giants》ともシナジーはするが別にこいつである必要はないだろう。

闘技場(Arena)

最悪の三択になる可能性もなくはないが、それ以外の効果であれば基本的にどれをとってもそこそこ優秀なミニオンになれる。
なかなか評価は高いのだがドルイドの5マナにはマストピッククラスに優秀な《爪のドルイド/Druid of the Claw》が存在する点は注意。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:他人の問題に首を突っ込んでばかりいる。
  • 英:Always sticking its neck into other people’s business.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。