• TOP>
  • 獰猛なヒナ/Vicious Fledgling

獰猛なヒナ/Vicious Fledgling

TOP > 中立コスト3 > 獰猛なヒナ/Vicious Fledgling

UNG.jpg


《獰猛なヒナ/Vicious Fledgling》は中立のレア・ミニオンカード。


獰猛なヒナ.png
種族テキスト
このミニオンはヒーローを攻撃した後適応する。

入手法

大魔境ウンゴロカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は100で、還元で手に入る魔素は20。
ゴールデンカードに必要な魔素は800で、還元で手に入る魔素は100。

戦略

平均的なスタッツに獣をもつミニオン。
放置すると聖なる盾がついたりスタッツが増えたりと、見る見るうちに成長していく。
特筆すべき点として、疾風を取るとその場で再攻撃できるので即座にもう1つ適応を貰うことができる。出た場合は最優先で取ろう。
除去されやすい体力が少々頼りなく切り返しには向かないが一発通れば大暴れできる。
現在はツンドラサイで突撃を付与できるハンターや練気で1ターン目に召喚できるドルイドのデッキで活躍している。

闘技場(Arena)

最強の3マナミニオンの一角。
構築と違いミニオン同士の殴り合いになるため、盤面を維持した状態で出すとそのまま顔面を殴ることが可能。
その時に耐久力を上げる能力を選ぶことができれば、返しのターンで倒される可能性が減る。
そのまま次々に適応して能力を引き上げていくことでアドバンテージを稼ぎ続けることができる。

除去や挑発が用意し辛いアリーナでは、能力の発動が狙いやすい。
特に疾風→体力アップなどを選べればともう止まらない。

能力を決められずとも3マナ3/3と最低限のスタッツを持っているため、マストピックと言って差し支えない。
特に獣シナジーのあるドルイド・ハンター、バフの豊富なパラディンでは最優先で取っていこう。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

  • Patch 8.4 (2017/7/10) 闘技場での出現率が0.5倍に。

フレイバーテキスト

  • 日:生まれた時から運命までも『奪い取って』きた恐竜!『飢えた者』!
    • 元ネタはジョジョ第7部スティール・ボール・ランより。
  • 英:A youngster who is truly hungry for self-improvement.

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。