• TOP>
  • 熱く教えを乞うもの/Zealous Initiate

熱く教えを乞うもの/Zealous Initiate

TOP > 中立コスト1 > 熱く教えを乞うもの/Zealous Initiate

wog


《熱く教えを乞うもの/Zealous Initiate》は中立のコモン・ミニオンカード。


熱く教えを乞うもの
コスト名前レアリティテキスト
1Mana熱く教えを乞うもの/Zealous Initiatep common(1/1)断末魔(Deathrattle): ランダムな味方のミニオン1体に+1/+1を付与する

入手法

旧神のささやきカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

戦略

  • 断末魔(Deathrattle)で自軍のミニオン1体にバフを施す。フレイバーテキストを見るに入ったばかりの様子。
    • 1ターン目に出せればとちょっとしたプレッシャーになるかもしれない。アグロデッキならば後続に素早くバフを与える事でAoEに強い盤面を作る事ができる。
    • また+1/1と極めてささやかとはいえ、ミニオンがいる事で相手は体力1のミニオンを出し辛くなる。
  • しかし《ウィスプ/Wispp と同じで極めて貧弱なスタッツ、相手のヒーローパワー1発で死んでしまう、バフの対象は選べない、上昇量が低い、中盤・終盤に復活させても旨みが少ないと使いどころが著しく限られる。
    • いくら先手を打って召喚できても2ターン目に何らかのミニオンが召喚できなければヒーローパワーで瞬殺されるだけ。手札1枚の損失に合う性能とは言えない。
    • 以上の点から構築ではほとんど採用されていない。《頽廃させしものン=ゾス/N'Zoth, the Corruptorp で復活させてもほとんど戦力にはならない。まぁ新人は大抵そういうものだし

闘技場(Arena)

  • 基本的にピックしてはいけない。
    • バフ持ちとはいえ断末魔(Deathrattle)ゆえに相手にタイミングを握られやすい。最後に残しておいてこの新人が破壊されるという最悪のパターンもありえる。
    • 体力多めのミニオンが多めに取れているならば、新人の可能性を見出すのも悪くない。

コンボ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:よろしい、新たなる入信者よ。落ち着いて使命を果たすのだ。つまり、さっそく死んで味方にちょっとしたバフをかけるがよい。
  • 英:Ok, Initiate. You need to settle down and do your job. In this case, that means die so someone else can get a minor buff.

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。