• TOP>
  • 潔白のエアドリック/Eadric the Pure

潔白のエアドリック/Eadric the Pure

TOP > パラディンのカード > 潔白のエアドリック/Eadric the Pure






《潔白のエアドリック/Eadric the Pure》はパラディンのレジェンド・ミニオンカード。


潔白のエアドリック
7Mana潔白のエアドリック/Eadric the Purep legendary(3/7) 雄叫び(Battlecry):対戦相手の全てのミニオンの攻撃力は1になる。

入手法

グランド・トーナメントカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは1600で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが3200必要で、ディスエンチャントで1600ダスト手に入る。

戦略

  • 敵の攻撃力をすべて1にする非常に制圧力の高いミニオン。相手の盤面が何体並んでいても、一人で無力化できる力を持つ。
    • 能力自体は非常に優秀なのだが、スタッツは5マナ相当とかなり弱め。単体指定の同じ能力を持つ《アルダーの平和の番人/Aldor Peacekeeperp と比較すれば分かりやすい。
    • また本体が挑発(Taunt)を持っていないため、無力化してもそのままバフをかけたりして素通りされてしまうのも問題。時期が違うとはいえ同じく全体にバフorデバフをかけ、本体も挑発(Taunt)を持つ《太陽の番人タリム/Sunkeeper Tarimp という存在が大きい。さらに向こうのほうが1マナ軽いという追い打ちぶり。
  • 以上のことからカードパワーが相手のプレイング次第であり、場合によっては腐ってしまう一方(それでも3/7は十分な戦闘力である)、決まれば致命的な能力を持つレジェンドらしいカードと言える。ただしのカード自身はフィニッシャーにはなれないので別のカードが必要。
  • 上記の理由から構築入りはされていなかったが、仁義なきガジェッツァンで初登場した翡翠のゴーレム相手へのメタとして機能する事に。構築の主力とはいかないが、見せ場が見つかったのは朗報と言えるだろう。

闘技場(Arena)

  • 超強力。ミニオンで殴り合う闘技場において相手の中型・大型ミニオンを無力できるこの能力と、やや低いが十分なスタッツは反則。

コンボ

セリフ集

  • 召喚時
    • "Prepare yourself for the ultimate test!"
    • 「覚悟なさい、これが究極の試験です!」
  • 攻撃時
    • "I will not hold back!"
    • 「容赦はいたしませんぞ!」
  • 死亡時
    • "May I run away now ?"
    • 「に、逃げてもよろしいですかな?」

メモ

  • 攻撃力が0の場合は1になるので注意。
  • 通称「ピュアおじ」。由来は純白から。

パッチ修正

  • The Grand Tournament (2015.8):追加。

フレイバーテキスト

  • 英:Nobody rocks a monocle like Eadric.
    • 訳:エアドリックは独特なやり方でモノクルを揺するんだ。
  • 日:片眼鏡が似合う男No.1。

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。