• TOP>
  • 氷霊術師/Cryomancer

氷霊術師/Cryomancer

最終コメント:2017年06月16日

TOP > メイジ > 氷霊術師/Cryomancer

MSG.png


《氷霊術師/Cryomancer》はメイジのコモン・ミニオンカード。


氷霊術師.png
種族テキスト
雄叫び: 敵が凍結していれば+2/+2を得る。

入手法

仁義なきガジェッツァンカードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

戦略

凍結している敵が居ると5/7/7になる。凍結している敵はミニオンだけでなくヒーローでも構わない。
条件こそ緩いが+2/+2はかなり地味。その上条件を達成するためには他のカードによるサポートが必要になる。

メイジには0マナから4マナまで相手を凍結させるカードがズラリと揃っているが、相手が凍結していなければならないという事は
それらに加えてこのミニオンを同時に出さなければならないという事で、そうなると5マナというのは微妙に重く使いづらい。
このカードを活かすためだけに凍結させるのはナンセンスであるし、ヒーローはともかくミニオンを凍結させて放っておける状況は
かなり限られるので、凍結を活かせるタイミングとこのカードを使えるタイミングが上手く合わなければ強い動きとは言えなくなってしまう。
4マナで《ウォーター・エレメンタル/Water Elemental》を出せればスムーズに能力を発揮できるが、そう上手く行く事は少ない。
総じて使いづらさが目立つミニオンであり、凍結させるカードが多く搭載されているフリーズメイジにも採用はされていないようだ。

闘技場(Arena)

構築に比べると強化させるのが難しくなるが、《ウォーター・エレメンタル/Water Elemental》や《カバールの薬剤師/Kabal Chemist》、スペアパーツ(を手札に加えるカード)がピック出来ているなら充分強化を狙える。
強化できれば7マナ相当のスタッツになれるため、相手に除去スペルがなければ一気に有利になれるだろう。
条件が達成できなくても5/5/5とコスト相応のスタッツを持っているため、どんなデッキでも安定した活躍を見込めるミニオンである。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:好きな映画は「アナ雪」こと「アヴィアナとスノーチャガー」。
  • 英:She loves Frozen. I mean who doesn't?
    • 訳:彼女は凍結したもの(Frozen、アナ雪の原題)が大好き。みんなもそうでしょ?

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。