• TOP>
  • 毒々フィン/Toxfin

毒々フィン/Toxfin

TOP > 中立コスト1 > 毒々フィン/Toxfin

aku


《毒々フィン/Toxfin》は中立のコモン・ミニオンカード。


毒々フィン
種族テキスト
マーロック雄叫び:味方のマーロック1体に猛毒を付与する。

入手法

爆誕!悪党同盟カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

みんなの評価投票

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

1マナで猛毒を付与できるマーロック。場に他のマーロックさえいれば出したターンに即除去ができるので、大型ミニオンの対処もできる。
また、1マナとして最低限のサイズも持っているので手札によってはそのまま場に出してもよい。

1マナという軽さからアングラ・アングラーとの相性も良いので、マーロックシャーマンではよく採用されている。

闘技場(Arena)

  • 猛毒を付与できれば便利なのだが、闘技場で安定してマーロックを取れるとは限らないので不安定。
    マーロックを多めにピックした場合や、どうしても1マナのミニオンが欲しい場合に採用することになるだろう。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日: 有毒廃液に含有されていたダーク・グレタミン酸は、マーロックに触れるとチヌ第一物質が脂肪分によって分解され、タイロミンとデジタミンに分かれて猛毒を付与するのだ。一方デターミントはリンパ液に結合して、(中略)毒々フィンは猛毒をなくすのであった。
    • 特撮番組「超光戦士シャンゼリオン」に登場するザ・ブレイダーが記憶を失う理由の解説が元ネタ。あまりに解説が長すぎるため、解説が終わる前に戦闘が終わってしまっていた。
  • 英: I'm addicted to him, but I know that he's Toxfin.
    • 訳: 私は彼に夢中だけど、わかってるわ、彼が毒々フィンだってこと。
    • ブリトニー・スピアーズの「Toxic」が元ネタ?

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。