• TOP>
  • 損傷したステゴトロン/Damaged stegotron

損傷したステゴトロン/Damaged stegotron

TOP > 中立コスト6 > 損傷したステゴトロン/Damaged stegotron

bdp


《損傷したステゴトロン/Damaged stegotron》は中立のコモン・ミニオンカード。


損傷したステゴトロン
種族テキスト
メカ挑発、雄叫び:このミニオンに6ダメージを与える。

入手法

博士のメカメカ大作戦カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

みんなの評価投票

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

6/5/12挑発と超破格のスタッツだが、雄叫びで自分に6ダメージを受けてしまうミニオン。

手札からそのまま使用した場合は6/5/6の挑発と一般的なスタッツ。
しかし、5/12という額面上のスタッツは9マナの眠れるドラゴン/Sleepy Dragonすら上回っており、合計スタッツは全挑発ミニオンの中でもトップ…だったが、動くモニュメント/Living Monumentによって更新されてしまった。
本来のスタッツさえ活かせれば鉄壁となる性質上、様々なカードや効果とシナジーを形成する。

・プリーストなどの回復効果。《ノースシャイアの聖職者/Northshire Cleric》でドローするなど。
・復活系カード。《ダイヤモンドの小呪文石/Lesser Diamond Spellstone》や《ケンゴーの無限軍団/Kangor's Endless Army》、《ハドロノックス/Hadronox》などで復活させれば雄叫びが発動しないため5/12のスタッツをそのまま活かせる特に強力なシナジー。
・《ジャングルの巨獣たち/Jungle Giants》デッキでの採用。クエスト達成要員のほか、達成後はコストが0となり《樫の召喚/Oaken Summons》《荒くましい守護者/Grizzled Guardian》での招集を絡ませれば5/12の挑発が降り立つ。
・超電磁。6/5/6挑発と考えてもスタッツはまずまずなため、超電磁でバフするだけでも効果的。

このように多くの運用方法が考えられるミニオンである。

闘技場(Arena)

  • 特にコンボを意識せず6/5/6挑発と考えてもまずまず。
    回復効果を持つヒーローであればさらに評価が上がる。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:ドクター・ブームのあらゆる行為の結果による損傷は、「天才等の不可抗力」とみなされ、補償の対象外となります。
  • 英:Sadly the warranty does not cover fireballs or acts of Boom.

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。