• TOP>
  • 影なる姿/Shadowform

影なる姿/Shadowform

TOP > プリーストのカード > 影なる姿/Shadowform

《影なる姿/Shadowform》はプリーストのエピック・呪文カード。


影なる姿
コスト名前レアリティテキスト
3Mana影なる姿/Shadowformp epic自分のヒーローパワーが、「2ダメージを与える」に変化する。既に影なる姿になっている場合、「3ダメージを与える」に変化する。
思念の楔

入手法

クラシックカードパック、クラフト、闘技場(Arena)の報酬で入手できる。
クラフトに必要なダストは400で、ディスエンチャントで100ダスト手に入る。
ゴールデンカードはダストが1600必要で、ディスエンチャントで400ダスト手に入る。

戦略

  • ヒーローパワーの2点回復を2点ダメージに変更する。2回使うと3点ダメージになる。
    • ヒーローパワーを書き換える効果を持った初めてのカード。
  • たとえ専用のデッキを組んだとしても、このカードを引いてくるまではヒーローパワーは元のまま。
    • つまり、このカードが引けないとシナジーも使えず、弱いデッキとなる。ゆえに、引けないと弱い、引けなくても勝ちきれるデッキを組むならそもそもこのカードを入れる必要がない、など、強いジレンマを持つカードである。
  • メイジのヒーローパワーと比べれば、2ダメージを放てるのがいかに強いかはわかるだろう。
    • 問題は、そのために3マナとカード1枚を使うことによる損失と、通常のプリーストに組み込まれる回復効果とのシナジーを活かしづらくなってしまうこと。
    • 正直使えるカードかというと疑問だが、特異なデザインゆえに心くすぐられる1枚である。
  • あまり使われているカードではなかったが、プリーストをクラスのアイデンティティーにより寄り添ったクラスにするため栄誉の殿堂入りをした。

闘技場(Arena)

  • 使ったターンのテンポロスは無視できないが上手く使えば強いので、使いこなす自信があるならピックしてみてもいいだろう。

メモ

  • ヒーローパワー使用後にこのカードを使った場合でも、同一ターン中に変更後のヒーローパワーを使える。
  • 影刈アンドゥイン/Shadowreaper Anduinp でDKになった後にこのカードを使うと、カードを使用しても再度ヒーローパワーが使えなくなってしまう点には注意。
  • 2ダメージ与えるヒーローパワーのイラストは《崩壊/Corruptionp に描かれている人物の右手、3ダメージのイラストは《聖堂の探求者/Reliquary Seekerp の左手である。

パッチ修正

  • Patch 17.0 (2020-3-27):栄誉の殿堂入り。

フレーバーテキスト

  • 英:If a bright light shines on a priest in Shadowform… do they cast a shadow?
  • 日:影なる姿のプリーストに光を当てたら…影の影ができる?

コメント

お気軽にコメントしてくれると嬉しいです。(名無しでOK)
「ことばは宙に舞い、思いは地に残る」―― ウィリアム・シェイクスピア「ハムレット」

過去のコメントを見る

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。