• TOP>
  • 十面相のマエストラ/Maestra of the Masquerade

十面相のマエストラ/Maestra of the Masquerade

TOP > ローグ > 十面相のマエストラ/Maestra of the Masquerade

ストームウィンド


《十面相のマエストラ/Maestra of the Masquerade》はローグのレジェンド・ミニオンカード。


十面相のマエストラ
種族・系統テキスト
違うクラスとして対戦を開始する。ローグ用カードを手札から使用すると変装が解ける。

入手法

風集うストームウィンドカードパック、作成、闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

注意点

このカードは大会などの競技シーンでは使用できない。

みんなの事前評価投票

戦略

ローグのカードを使用するまでランダムな他のクラスとして対戦を行うレジェンド。自身はバニラでしかない。
対戦相手からは他のクラスに見えるため、マリガンや序盤のプレイングを狂わせることができるかもしれない。
中立カードやローグ以外のクラスカードならば使っても変装は解除されないため、序盤に適した中立カードを入れておくのがいいだろう。

効果があるかが環境や対戦相手に大きく依存する上に、現在はクエストデッキが多いために1ターン目にクエストを使用しなかった時点で警戒されるクラスも多い。
あまり活躍しているとは言えない。

闘技場(Arena)

闘技場では相手のクラスによってプレイングやマリガンを大きく変えるようなことは少なく、ただのバニラに終わる事も多い。
他のクラスのヒロパを使えるが、闘技場でローグのヒロパは強い方であり、メリットとは言えない。

コンボ

  • 灰色の魔法使い/Grizzled Wizard:ヒロパを交換した後に変装を解くことで、相手から借りたヒロパをローグのヒロパに書き換え、押し付ける。月を食らうものバク/Baku the Mooneater等、ヒロパに依存したデッキへの強力なカウンターとなる。ただし自分がその後使い続けるヒロパもランダムなクラスのものなので注意。

デッキ

メモ

  • 変装している間は変装先のクラスのヒーローパワーを使用でき、発見で手札に入るのは変装先のクラスのカードである。(ローグのカードではない。)
  • 変装するヒーローは自分がお気に入りに登録しているヒーローとなる。このため、基本以外のヒーローであってもローグが変装している可能性がある。
  • 対戦開始時に他の全クラスに変装する事で「仮装見の女」の実績を解除できる。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:DVDのコメンタリーが終わるまで、彼女は演技を止めなかった。
  • 英:She doesn't drop character until after the DVD commentary.

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。