• TOP>
  • 側面攻撃/Flanking Strike

側面攻撃/Flanking Strike

TOP > ハンター > 側面攻撃Flanking Strike 

knc.jpg


《側面攻撃Flanking Strike》はハンターのコモン・呪文カード。


側面攻撃.png
種族テキスト
ミニオン1体に3ダメージを与える。3/3のオオカミを1体召喚する。

入手法

コボルトと秘宝の迷宮カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は40で、還元で手に入る魔素は5。
ゴールデンカードに必要な魔素は400で、還元で手に入る魔素は50。

みんなの評価投票

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

ミニオンへ3点ダメージを与え、さらに3/3の狼を自軍に出現させる。
「4/3/3獣、雄叫び:ミニオンへ3点のダメージを与える」というミニオンカードと見なすことができ、類似カードとしては《ファイアプルーム・フェニックス/Fire Plume Phoenix》や《パトコドー/Dispatch Kodo》が挙げられる。
それらとの主な違いは、(これ単体で)出せるダメージが大きい点、ヒーローを対象に取れない点、これ自体がスペルである点。

ダメージが大きい点は単純なメリット。パトコドーもバフを絡めて3点以上を出す事ができるが、単体で安定して3ダメージ出せるというのは重要である。
ヒーローを対象に取れない点は、盤面にミニオンがいない状態では撃てない(バニラミニオン扱いとしても使えない)という事。敵ライフを詰めたい状況でAoEを受け、返しに展開できず歯痒い思いをする事もままあるだろう。
スペルである点は、発射準備/Lock and Loadこっちへ来い!/To My Side!と相性がよく、一方で動物大暴走/Stampedeとはシナジーを形成しない。スペルハンターの様なデッキであれば、明確なメリットとなるだろう。

闘技場(Arena)

  • 前述通り「4/3/3獣、雄叫び:ミニオンへ3点のダメージを与える」と考えよう。敵ミニオンを除去しながら自軍にミニオンを出せるのはかなり強い。
  • 現在は新カードボーナスと呪文ボーナスが掛かっているため出現率が非常に高く、ハンター戦の4マナ域はこれを警戒しておきたい。

コンボ

デッキ

メモ

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日: 射たないで もうそれで十分だ オオカミよ 彼を 救いたまえ
  • 英: Wolves to the left and arrows to the right, here I am stuck in the middle with you.
    • 訳: 左からはオオカミ、右からは矢、そして俺が正面に立ちふさがるってわけだ。

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

アクセスランキング

{{error}}
※ただいま集計中です。
  • {{page.rank}}
    {{page.name}}
    ({{page.count}} {{page.count > 1 ? 'views' : 'view'}})
編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。