• TOP>
  • ヴァラナール公爵/Prince Valanar

ヴァラナール公爵/Prince Valanar

TOP > 中立コスト4 > ヴァラナール公爵/Prince Valanar

FST


《ヴァラナール公爵/Prince Valanar》は中立のレジェンド・ミニオンカード。


ヴァラナール公爵
種族テキスト
雄叫び:自分のデッキにコスト4のカードがない場合生命奪取と挑発を獲得する。

入手法

凍てつく玉座の騎士団カードパック、作成闘技場の報酬で入手できる。

作成に必要な魔素は1600で、還元で手に入る魔素は400。
ゴールデンカードに必要な魔素は3200で、還元で手に入る魔素は1600。

みんなの評価投票

このカード、強い?
03%☆☆☆☆☆ 環境を変えるほど強い。メタの中心にいる
01%☆☆☆☆  文句なく強い。デッキによく入る
09%☆☆☆   強い。デッキに入ることもある
22%☆☆    普通。環境によってはチャンスもある
65%☆     弱い。使われない

コメントに君の投稿した評価と、その理由を書いてみよう!

戦略

ケレセス公爵/Prince Keleseth》《タルダラム公爵/Prince Taldaram》と共に実装された公爵シリーズの一枚。

ミラクルローグに採用されたことがある(過去形)。
生命吸収と挑発の組み合わせによりヒーローを守りつつ4点~8点程回復するため、アグロデッキへの回答となっていた。

コスト4のカードが使えないデメリットはデッキ構築の幅を大幅に制限するため、たまたま4マナに採用したいカードがなければ強力なカード。
もちろんそんなデッキはない(登場当時はともかく現在は)ため、凍てつく玉座の誇る最強のハズレジェンドとして、パックを開けるプレイヤーを一人また一人と貪り食っている。

闘技場(Arena)

最悪の場合でも4マナ4/4として運用出来るため、残り2枚によっては選択肢となる。
選んだヒーロー次第だが、もし早くピック出来れば効果の発動を狙ってもよいかもしれない。

コンボ

デッキ

メモ

キノコ酒造師/Shroom Brewer》とはコストもスタッツも同じで、回復効果を持っている。
どちらがより優れているということはない。ないったらない。

パッチ修正

フレイバーテキスト

  • 日:目の前に3人の公爵がいる。この公爵は一人また一人と貪り食う。
  • 英:Three Princes stand before you. This one devours one after another.

コメント

アクセスランキング

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。

ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIACへようこそ!

{{isNeedLogin ? 'この機能のご利用には、Twitterでログインをお願いします。' : 'ログインはTwitterのアカウント連携で行います。'}}
※勝手にツイートすることはありません。