• TOP>
  • ロックンロードハンター

ロックンロードハンター

TOP > デッキ一覧



ロックンロードハンターは、ハンターのミッドレンジ~コントロールデッキ。

レシピ

Hearthstone Screenshot 08-22-16 22.16.24.png

過去のデッキを表示する



デッキ概要

発射準備/Lock and Loadによってハンターの弱点であるリソース切れを防ぎつつ戦うデッキ。
ハンターにミニオンを出す呪文が多いことから、デッキの2/3以上を呪文で埋める極端な構築が特徴。採用ミニオンが3体のみのデッキもあったことから特殊さがわかるだろう。

ヨグハンターと同様に呪文過多の構築となるが、あちらがドロー不足を希望の終焉ヨグ=サロンによる擬似AOE+αで補うのに対し、
こちらは発射準備/Lock and Loadによってそれを補う形となる

カラザンにて覆面の女ハンター/Cloaked Huntress発射準備/Lock and Loadを組み合わせるタイプや、発射準備/Lock and Loadソーリサン皇帝/Emperor Thaurissanを成立させやすくするためにバーンズ/Barnesを採用したタイプが登場。
上記のレシピはその両方を組み込んだバーンズ型で、バーンズ/Barnesと強くシナジーしつつ単体でも優秀なサバンナ・ハイメイン/Savannah Highmaneを取り入れたもの


相性


戦略

2マナ以降秘策で防御しながらヒーローパワーやミニオンで殴って相手ヒーローの体力を削っていく。
敵の攻撃で発動する秘策が多く、殴り合いで勝負になるデッキには強い。
代わりにコンボ要素が多いため手札事故は他のハンターのデッキより起きやすい。

対アグロ

対テンポ

対コントロール

対OTK


中核カード

基本的に採用するカード、またはそれらと強いシナジーを持つカードを紹介する

  • 武器
    • イーグルホーン・ボウ/Eaglehorn Bow》:秘策を数種類採用することが殆どのため、合わせてこちらも採用したい。ライフ回復手段が無いため、相手ミニオンを攻撃する際は慎重に
  • 秘策
    対策するデッキやデッキに採用するミニオン等に合わせてピックしたい
    • クマの罠/Bear Trap》:貴重なミニオン召喚スペル。他の秘策で攻撃を防いでしまうと発動しないため、秘策の重ならない序盤で使うことが望ましい
    • ダーツの罠/Dart Trap》:対象がランダムであり、盤面に干渉できないことが多々あるため基本的には採用されない
    • 爆発の罠/Explosive Trap》:ZOOに代表されるアグロへのカウンター。高ヘルスのミニオンには効果が薄く、相手もこれを警戒してくることが多いため、大打撃を与えることは難しい
    • 凍結の罠/Freezing Trap》:相手を失速させつつ、こちらのミニオンなどを守れる。腐ることも少ないため基本的には2枚採用したい
    • 狙撃/Snipe》:攻撃反応型ではなく、召喚反応型なため腐りにくい
      また、ミラクルローグの《ガジェッツァンの競売人》のように、ある程度出てくるタイミングが読めるミニオンなどを狙うのも効果的
    • ミスディレクション/Misdirection》:デッキ内のミニオンの枚数が増えるほど腐りやすくなるが、上手くいけば1:2交換が狙えるカード。使いどころをよく見極めたい
    • ヘビの罠/Snake Trap》:このカードを採用する場合は《ナイフ・ジャグラー/Knife Juggler》などの採用も検討したい
    • 帽子から猫/Cat Trick》←New!:未解放ではあるが活躍の期待されるカード。AOEを使われた場合等でも、更地になった盤面に隠れ身で駆けつけてくれるため非常に頼もしい

その他のカード

デッキの組み方

ソーリサン皇帝/Emperor Thaurissan》+《発射準備/Lock and Load》、《速射の一矢/Quick Shot》、《獣の相棒/Animal Companion》、《荒野の呼び声/Call of the Wild》、《イーグルホーン・ボウ/Eaglehorn Bow》+秘策(4枚以上が望ましい)
これらのカードを軸に他のカードを選んでいく形になる

例として上記のバーンズハンターは以下の様なプロセスで組まれている

他にも低マナスペル兼大型ミニオン除去として《狩人の狙い/Hunter's Mark》+《狩猟/On the Hunt》を採用する、《王のエレク/King's Elekk》を採用し他のミニオンは一切採用しない等、組み方のスタート地点は様々だ
是非自分なりのロックンロードを組んでみて欲しい


マリガン

アグロ

コントロール

コメント

ゲスト
コメントを入力する。
投稿前に利用規約をご確認ください。
ゲスト

コメントの投稿が完了した時点で、本サービスの利用規約に同意したものとさせていただきます。

編集メンバー参加申請

こちらの申請フォームより、Wikiの管理人へ参加申請をしてください。

管理人が申請を承認すると、編集メンバーに参加できます。

編集メンバーの詳細はこちらから。

あなたのアカウント ゲスト
サイト名 ハースストーン日本語Wiki HEARTHSTONE MANIAC
メッセージ ※メッセージは100文字以内で入力してください。
編集メンバー参加申請

編集に参加するにはログインが必要です。